16歳も年上の彼氏ができて、初めてエッチもして浮かれていた時のことです。

彼氏はメチャクチャかっこよくて背も高いしずっと憧れていたし、エッチの時も「本当に大丈夫?」と何度も気遣ってくれたので、浮かれるのは当然で、私は部活中(美術部)も友達相手にのろけていたんです。

でもその日は私しかいなくて、私は一人で作品製作をしていました。

そこに1年生の女の子の後輩がやってきて「おしゃべりしに来ましたー!」と言うので、私も休憩して、二人でモデル台の上でおしゃべりしていたんです。

おしゃべりは彼氏のことから、だんだんエッチな事へと変わっていって、胸の触り合いとかになったんです。

女子校だし、胸を触り合うくらいは結構当然のことだけど、突然後輩は後ろから揉んできたんです。

「やだぁやめてよ~」と冗談で言うと、後輩は「え~」とイタズラっぽく言い、今度はブラウスの下からブラに手を入れてきて、直に揉んできたんです。

先輩可愛いし小さくて、私ずっと狙ってたんですよ」乳首をくりくりといじってきて、私がビックリしている内にどんどんエッチな体勢になってしまい、力が入りませんでした。

「先輩もう処女じゃないし、やりましょうよ~」今度はパンツの上からアソコまで強く擦ったりつまんできたりしてきて、私はエッチな気分になってしまい、オッケーすると、後輩はカバンの中からバイブを出して「ほーら先輩の彼氏さんのオチンチンですよー」なんて言いながら、やけにリアルなバイブをアソコに擦りつけてくるんです。

モデル台の上に寝かされて、パンツも脱がされて、どんどん変な気分に。

後輩はそのバイブを私に握らせて、今度は「先輩のために買ったんですよ~」と言って、バイブが2本くっついた感じのものにコンドームをかぶせて、私に入れてきたんです。

徐々に入ってきて、後輩がいたずらするように動かすと、くっちょくっちょと音がして恥ずかしかったです。

スカートも脱がされて、全部入るとまるで自分からオチンチンが生えてるみたいでそれも恥ずかしかったんですが、後輩がスイッチを入れたら、メチャクチャ気持ちいい!手に握ったバイブで彼のことも思い出すと、すごくエッチな気分になっちゃいました…。

おまけに、後輩が反対側のバイブを自分で入れてきて…「あぁぁっ先輩!先輩が犯してる…気持ちいい~!」と腰を振ってきたので…私もイッちゃいました。

後輩が自分だけバイブを抜くと、私が手に持ってたバイブを取って、それも電源を入れて、私のアソコにくっつけてきました。

「先輩~私と彼氏さんと、二人で犯してますよ~ホラホラ~」2本同時にアソコの入り口を広げるようにされて…次に後輩は、「これも先輩のために通販で買ったんですよ」と、パンツを脱いで、代わりにペニスバンドを付けて…普通にエッチをするみたいに、私に入れてきたんです。

バイブを出し入れされてすごく気持ちよくて…思わず声まで出してしまいました。

終わった後も、「今度バイトのお給料が出たらアナル用のも買いますね」と後輩はやる気満々…今でも、彼とはうまくいってます。

後輩にやられる前に、アナルでもしてもらいました。

でも後輩とも時々やってあげてます。

最近は二人きりになると、美術室の色々な物にコンドームをかぶせてオナニーしたり、私に入れてきたりします。

私の誕生日には、彼のと同じくらいの大きさのバイブにリボンを付けてプレゼントしてきました…。

彼の誕生日には、家に沢山可愛いコンドームとローションが送られてきたみたいです…。

彼には悪いし、彼とのエッチも気持ちいいけど… 後輩とも気持ちよくてやめられない~!ごめんね卒業したらやめるから!