きれいな女は出会い系には居ない、と思いつつもメールする馬鹿な俺。

女からメールが来た、メールを続けてると28才で独身、身長が150センチ少し太ってみたいだが胸はEくらいあるらしい。

胸が大きいと言う事で俺は我慢して毎日メールを続けて逢うことになった。

近くの駅に待ち合わせして、俺は車の中で女を待った。

電車が着き人がでてくるかわいい細身の女に目がいってしまう。

まわりを見渡して見るとき居たぽっちゃりした女が、予想どおりドラえもん系だったが胸は大きい、帰ろうかと一瞬思ったが我慢して声を掛けドライブしたが何の会話したかも覚えていない。

ホテルに連れ込み服を脱がしてみると胸がでかいし乳首は小さくピンク色だった。

俺は不覚にも元気になり、女のパンツを剥ぎとって顔を近付けた時、悪臭が・・・

舐めたくないと思い手で触って濡らす事にした、濡れてきたが悪臭も広がった。

俺はあわてて女にわからないようにゴムを付け、我慢して女の中に入れてやった俺は目を閉じて違う女を想像した。

女は生だと思っているが、俺が生は嫌だった。

締まりだけは良かったので女にわからないように、ゴム外して顔に精子をぶちまけた、こんな女で逝ってしまう俺、情けない。

悪臭はさらに広がりもう萎えて立たない。

早く帰りたいと思い風呂にいって何回も石鹸で洗って、素早く服着て駅まで送ってバイバイ。

悪臭に犯された気分でした。

ただやりたいだけは考えたほうがいいですね。

臭いのは嫌です。