先週金曜日会社の後輩女がとめたのに焼酎のみまくって、居酒屋でゲロ吐いて寝てしまった。それからカラオケボックスになんとか引っ張って行って二時間してようやく目をさました。

さてとじゃあ解散するかというと、 お礼がしたいからプラプラあるいて良い店探そうと言われた。そうこうしてるうちに胸が俺の二の腕にあたるようにしてきた。

お礼させてほしいから黙ってついてきてといわれてホテルについた。ホテルについたら半泣きでご迷惑かけてと言われて、一緒にお風呂に入ろうということに裸みたら真っ白で胸が大きい。彼女から今日は守ってくれてありがとう。背中ながすねといわれて 体洗ってもらった。

それからお風呂で旅行の話題とかした。おっぱいもずっとさわっていてぎんぎんになってきた。それからベットにいって大人の営みをということになったら、始めてだからお任せしますといわれた。綺麗系なんでびっくりした。

彼女は片手は俺の手を握って片手は俺の頭をなでるだけ。そんなこんなでゴムつけて挿入したら、恥ずかしいそうに声をあげてきた。それからお互いにきもちよくなった。

今日はご迷惑かけたのにわがまま言ってホテルについてこさせて。今日は迷惑だった? と言われていやそうでもないよ。と言われて、ありがとうとだきつかれた。それからタクシーで送ってあげたら豪邸でびっくり!土曜日昼にお礼したいといわれて解散、それから昼になり彼女が汐留にきた。昨日はありがとうね。

今日から遊ぼうといわれてまた観光地にでかけた。ぎゅっと手を握ってきて胸がうでにあたってた。かわいいねというと嬉しそうにほはえんだ。

それから今日は疲れたから1日休憩して帰りたい良い宿しってるからといわれて宿に行きました。支配人がやってきてお嬢様お久しぶりです。

彼女「こちらが会社の先輩で大切な方なので失礼ないように」と言ってました。

一応部屋は2人とってたみたいなんでまあいいかとおもってたら、携帯に電話。そちらの部屋はダミーだからこちらにきてねと言われて行ってみた。

するとお風呂も立派で食事の支度もできてた。

彼女「お風呂で背中ながすよ。昨日はありがとうね。」 そんなこんなで昨日同様にお風呂に入ることにした。

彼女「ずっと好きだったのに声かけてくれないもん」とつぶやいてもう彼いるとおもってたと言った。あともう体捧げたんだから大切にしてねと言って抱きついてきた。

彼女「昨日は口が腐ってごめんなさい、キスして?」それからお風呂でディープキスしてた。

彼女「先にあがっててお化粧してくる」お風呂あがって

彼女「膝枕してあげる」彼女が膝枕してくれた。

のんびりしてておっぱいがさわりたくなり浴衣をつついてみた。

彼女「おっぱいも吸ってね」それからしばらくおっぱいすってた。

彼女「おっぱい吸われたの始めてだけど気持ちいいね。声が出てきた」それから彼女が昨日とおなじのしてほしいと言ってきた。

浴衣を脱がした全身を舐め回してみた。

彼女「はあはあ、良かった入れてね」それからお互いにきもちよくなった。

彼女「ありがとう。私から離れないで。愛してるよと」

お嬢様で美人なのにおれでいいのか?というと

彼女「ずっと好きだったし昨日はまもってくれたし。」それから星をみてまったりしてたけどずっとおっぱい吸ってた。

彼女「良かった。おっぱい気に入ってくれて。」

俺「気持ちいいな。」

彼女「明日は一度家に帰って夜に会おうか?」

俺「ああ。」

そんなこんなで日曜日今日朝いえについた。