28歳のサラリーマンです。同期女性が二人おり、一人はスレンダーでモデル系の綾乃。

もう一人は背は低いけど巨乳が売りの葉子。

二人とも彼氏と別れて欲求不満らしく、週に一回カラオケで性欲の解消に付き合わされてます。

毎週木曜、会社帰りのカラオケに入り飲み物を頼みます。

飲み物がくると二人とも上着を脱ぎ上はキャミだけ、下はミニスカという格好になります。

「どっちからにする?」二人がじゃんけんをして勝った方が俺の横に密着してすわり、胸を腕に押し付けてきます。

ちなみにこのときすでにノーブラです。

会社で着替えるときに外してくるといっていました。

じゃんけんに負けたほうはテーブルに浅く腰掛けパンツを見せつけながら待機というルールです。

オナニーは不可。

ただ同期どうしのペッティングを眺めるだけ。

パンツを見せるのは俺のリクエストです。

綾乃も葉子も木曜だけは派手でエロいパンティを穿いてきて、俺を楽しませてくれます。

先週は葉子がピンクと黒のテカパン、綾乃は股間が透けて毛が見える白のレースでした。

じゃんけんで勝ったほうは俺の好きなように弄べます。

ただし挿入はなし。俺が出したいときは手か口でしてもらえます。

葉子がE、綾乃がCと魅力的な身体をしている上にほぼ抵抗なしでいじり倒せるので、毎週フリータイムで遊ばせてもらってます。

帰り間際になると二人で俺のアソコをいじったり、乳首を舐めたりのご奉仕が始まりいったら終了というのが合図です。

だいたいどちらかの口に出して飲んでもらいます。

普段一緒に働いている同期がキャミずらされておっぱい丸出し、下もミニスカずりあげられてパンティ丸出しでしゃぶってくれてる姿は、何回みても興奮するものです。

最近はまっているのは二人にデュエットしてもらい、その間ひたすら乳首や股間をいじってやることです。

声が震えたり、途中で「あっ」とか「ぃや・・」とかいう声が混じると興奮が高まりすぐに射精してしまいます。

挿入なしで妊娠の心配もないし、特別な料金が発生するわけでもないし、転勤までこの関係が続くよう願っています。