既婚者の修羅場?だったので書かせてもらいます。

私…28歳、3歳児あり。
夫…30歳、私の夫。
C子…30歳、夫の元同僚。
D男…23歳、C子の弟。

先週の休日の午後、夫と子供でまったりしてると、いきなりインターホンがけたたましく何度も鳴りました。

この辺は新興住宅地な上、そんな鳴らし方をする知り合いがいないので驚いてモニターを確認すると義母。

しかもなんだか鬼の形相です。

私「おかーさんだよ、なんか雰囲気おかしい」

すると夫が鍵を開けに玄関に出てくれたのですが、ずかずかとそのまま入ってきて私の顔を見るなり「出て行け!このメスブタがあ!!」と怒鳴られました。

なんか罵られた事自体が現実味が無くて、夫も私もぼんやりしてたんです。

そしたらリビングに義母がでん!と座って「だからこんな結婚は反対だった」

「さっさとこんな疫病神追い出して!」

「子供もまとめて放り出せ、どうせ夫の子じゃないに決まってる」と暴言の嵐。

と、そのとき、背後のキッチンでカチャカチャいう音が聞こえて振り返ると見たことの無い女性がお茶を入れていました。

私「あの、どちらさまでしょうか?」

C子「はじめまして。私今日から夫さんのお世話をさせていただくC子です。私さんも遠慮なさらず、どうぞ弟と幸せになってくださいね」

満面の笑顔がコワイような…片桐はいりの輪郭に今田耕司の顔を乗せたような人でした。

夫も呆然としてましたが、そのとき始めて自分の会社の元同僚だと気づいたようです。

夫「C子さんですよね。いったい何があったのか説明してくれませんか」

C子「いいんですよ、奥さまはもう弟との仲を裂かれる心配は無いし、私もあなたとやっと一緒になれるんだし、嬉しいことばかりです。結婚したらお義母さまにも一緒にこの家で住んでいただきましょうね」

義母「あんた(私)はもういらないんだよ。さっさと荷物まとめて男でも実家でも出て行きな!」

ここで子供が泣き出し、ようやく正気を取り戻した私。

なんだか分からないけど理不尽な怒りが沸いてきました。

私「すいません…話が全く分からないんですが、つまりC子さんはうちの夫とそういう男女の関係があるっていうことですね?」

C子「ええ。今妊娠していて、赤ちゃんも生まれます」

私「で、私が誰かと浮気をしているとお義母さまはおっしゃるんですね?」

義母「とぼけんじゃないよ!アンタみたいなパンパンにおかーさまなんて呼ばれたくないね!このC子さんの弟を誑かしたくせにさ!!どうせその子(私娘)もその男の子だろうが!」

私「すいませんが、その弟さんのお名前か写真を見せてくださいますか?」

C子「写真は無いわ〜名前は◯田D男よ。わかるでしょ?」

いや、さっぱり記憶にございませんが。

義母「C子さんは平日の日中に、何度もD男くんがこの家に入り込むのを見てるんだよ。

主婦が着飾って若い男引っ張り込んで…今更言い訳したって遅いんだ!」

するとここで爆笑したのが夫。

夫「ちょ、ありえんwww私子平日毎日仕事三昧www掃除どころか化粧もしてないwww若い男引っ張り込むくらいならこいつ寝るwwww」

確かに在宅で仕事を受注してるので、平日の日中はかなりみすぼらしい私。

だからといって笑うことねーだろーが。

そこへ再度インターホンが鳴って、これ以上のゴタゴタは嫌だし居留守使おうと思ったけどモニター確認したら宅配のにーちゃんだったので出ることに。

そしたらなぜか夫と義母とC子みんなで行列のように玄関へ来た。

玄関開けて顔なじみのにーちゃんに荷物をいつものように受け取ったとき、にーちゃんの顔が私の背後見て固まってる。

で、「ねーちゃん、なんでここにいるんだ?」と。

驚いた。このにーちゃんが噂のD男だった。

簡単に事情を話したら、D男くんは車にいた同僚らしき人に何か言って戻ってきた。

で、私と一緒に義母やC子に自分は単なる宅配の配達人で、私の仕事の関係上、毎日もしくは日に二度くらい届け物をしてくれる場合があること。

配送のトラックには同僚が同乗してる(駐禁対策)ので、浮気をしてる時間はないこと。

何よりもD男くんには長年付き合ってる彼女がいて、来年結婚予定なことを話してくれた。

それで私の疑惑は晴れた(義母だけはまだぎゃーぎゃー言ってたが)けど今度は夫の浮気疑惑。

しかもC子は妊娠までしてると。

ところがD男くん、ここでまた大きくため息ついて

D男「ねーちゃん、まだそんなことしてんのか…」

C子「なによ!あんたに何がわかるの!」

D男「どこまで他人に迷惑かけたらいいんだ、その嘘つきなとこがキ◯ガイなんだよ!」

C子「嘘じゃない!妊娠してるのよ!夫さんの子よ!」

D男「じゃあ、いつ生まれるのか言ってみろよ!」

C子「来年の夏よ!」

義母&私、呆然…来年夏生まれの子が今お腹にいるわけないじゃん。

興奮しきった兄弟を押さえながら聞くと、C子は虚言癖が強くD男の結婚が決まってからそれに自分の結婚願望が加わって、こうやって騒動を起こしたのは始めてではない。

夫はC子の在職中の憧れの君wwwであり、何度もストーカーしてた。

そこに出入りしてる弟を見た途端、浮気と信じまだ事務にいた元同僚に頼んで夫実家の場所を聞き出して、義母に連絡を取ったらしい。

元々こちらも嫁憎し!な義母の思い込みと、C子が「私なら同居しておかあさまを大事にします」

という言葉に騙され、突撃に至ったらしい。

もうね、どこから怒っていいやらわからなくて脱力してたらD男がC子を引きずり出し、連れ帰ってくれた。

最後まで「私はここのお嫁さんになるのよおおおおおおお!」と吠えてたからかなり病んでるんだと思う。

義母はこそこそと帰ろうとしたが、夫がきっちりと〆た上で私が許す気になるまで孫にも家にも一切の接近禁止を舅に連絡。

舅が迎えに来て土下座で謝られたよ。

その夜C子両親がきて、三和土に土下座。

たった1日で3人の土下座見るとは、人生でもそうないんじゃないかな…夫も私も浮気も何もしてない真っ白ということで、ケンカもせずに終わりました。

この騒ぎのおかげで脱力したまま休日終了。

一ヵ月ぶりの休日だったのに、娘よごめん、約束の動物園はもう少し待ってくれ。