一人暮らししてる22歳の学生です。

一人暮らしって本当にお金に大変…

私は絶対入らないと思っていた領域についに手を出してしまいました。

ある掲示板サイトに目をした愛人掲示板で私は一人の社長さんと知り合いました。


大手企業の社長で何千人と社員を持っている方で奥さんと私と同い年くらいの娘さんもいらっしゃるようです。


奥さんとはもう何年もセックスをしておらず寂しい毎日を過ごしているらしくこの掲示板で愛人の募集をかけたみたいです。

私達は会ってすぐホテルへいきエッチしました。


社長さんの見た目は年齢の割には若く見え少し私のタイプ。俳優でゆうと阿部寛みたいな感じ?


優しくキスをし、大切な物を扱うような愛撫に私はもうメロメロになっていました。


しかも、社長さんのち◯ぽの大きさといったら…

口に収まらない程の大きさでフェラするのが本当に大変でした。


チュパチュパ音を立てフェラしていると社長さんが私のマンコをぐちゅぐちゅといじってきて69の体制に。


私も、社長さんも久々のエッチで愛撫だけでいってしまいました。

社長さんの精神は少し苦く、大量でした。

社長さんがいったあとも私はまだエッチしたいし、入れて欲しかったからそのままフェラを続けていたらすぐに元気なおちんちんに。


かわいい。と一言発し、「入れて?…」と可愛くおねだりしたら

社長さんの大きな大きなおちんちんが私の体の中へ。


もう気持ち良くて喘ぎ声も激しくなり社長さんの腰使いと私の腰使いがとてもマッチしてまたすぐいってしまいました。


私たち相性いいかも…と思いながらも社長さんの腰使いは止まらず…

次は私を上に乗せ騎乗位になって腰を動かしているとまたまた絶頂へ。クリと中が同時に攻められ何度も何度も絶頂へ。



何度もいったせいか少しでも刺激されるだけで体は敏感に反応してしまいまして。



社長さんから月2回会うことを約束し100万円のお金をもらえることになりました。


誰にも言えない私だけの秘密をここに書かさせてもらいました。


会うたびに激しく体と体を重ね、私はすっかり社長さんのトリコに。
もう離れられない…