私が中の時の話しです。
学校で健康診断があった日、熱で学校を休みました。
後日、学校指定の大学病院で健康診断を受けるように言われ、土曜日の朝に大
学病院へ行きました。するとお医者さんから「今日は簡単な健康診断って言っ
たんだけど、せっかく来たんだから色々見てあげようか」と言われたんで何
の迷いも無く「はい」と返事しました。
診察の後レントゲン室に連れて来られて「今からレントゲン撮るからそこのベ
ッドに裸になって横になって」と言われました。恥ずかしいからせめて下着だ
けでも着けたいって言ったら「詳しいデータを採るには裸じゃなきゃダメだか
ら」と言われ渋々従いました。次に「泌尿器や排泄機能と性病の検査をする
から」と言われ分娩台のある部屋へ。するとそこには白衣を着た男性名が
いました。すると先生が「今から彼女の泌尿器や排泄機能と性病の検査する。
滅多に無い機会なのでしっかり勉強するように」。私は先生に「聞いてませ
んイヤです」って言ったら先生から「恥ずかしいのは分かる。けど、今後
の医学を担う人達だ。今後の医学の進歩にも君の協力が必要だ・・・」と言い
くるめられまた裸にされ分娩台に。動くと危ないという理由で足、お腹、手を
しっかり固定されアイマスクを着けられました。知らない人が私の裸を見て触
られるのははっきり言って辛かったです。カメラのシャッター音、冷たい器具
の挿入、処女膜も器具によって破られ時間くらいずっと弄られてました。全
ての検査が終わり私は家に戻りました。後日、検査結果に「再検診」と書いて
ありましたがそこの病院に行きたくなかったので無視し続けました。
私が病院からの返事を無視し続けていると、差出人不明の手紙が来ました。中
身は私の全裸写真やアソコの写真など枚、再検査しないと写真を学校にばら
撒くという脅しの手紙が入ってました。私は渋々従い、卒業までの年間その
先生の奴隷となりました。卒業後は回も手紙がきませんでした。
後から分かったんですが、私を担当した先生は院長でロリコンだったらしい。
今も医者不信です。