料理長からミーティングやるから残るようにと 月初めに言われました。毎月あるわけではないんですが…
いつものように全てのホールの仕事を片付け ロッカールームに行こうとした時… 今思えばおかしいとは思ったんです。。
新人のアルバイトの子と私の1つ上の先輩ふたりが 早々に料理長にお先に失礼しますって言いながら出ていきました。。
なんで
私はすぐさま料理長に 今日のミーティングはなくなったんですか と聞くと みんな今日は用事があるみたいで中止にしようって言うんです。
そうなんだぁ内心ラッキーと思いルンルンで着替えに行こうとすると…
料理長が 悪いっ 倉庫のハ ンバーグのセットいくつあるか数えてから上がってくれないかって言われました。。
そんなに時間のかかることでもないので笑顔ではいって答えて そのまま着替えず倉庫に向かいました。後少しで数え終わる…その時背後に料理長が立っていました。
私は数えるのが遅くて怒られるのかと思い すいませんって答えたら…しばし沈黙の後 今って店ふたりきりなんだなって…
そこで初めて少し凍りつき…いたって普通に本当ですねーって言いながら えっとセットの数は全部で… 突然…
私を抱き締めながら好きだって…
困ります 好きな人いるんで本当はフリーです涙って答えると… 我慢できないって言われ その場で押し倒してきました。。私… 本当に怖くて涙がでてきて…それでもお構い無しかのように スカートの中に手を突っ込まれストッキングとパンツごと膝くらいまで下ろされて… 回避しようとすると 今度はブラウスを破かれて…
声も出したと思うか細い声だったかもしれないけど…
抵抗だってしました…
かなわなかった…
男性の力には…
あれからバイトはもちろん休んでます… 表にすら出ていません。。
怖いです…最悪。。