今から35年位前一部上場のスーパーに入社した。まだスーパーが成長期にあり
社員も全体的に若かった。5年くらい先輩に聞いた話であるが、社内旅行の宴会
では、店長ともなるとうらやましい限りだったらしい。入社5年目で管理職に
なり、あと5年で店長になれた。30歳ぐらいの店長がたくさんいた。
女子社員も高校卒業して年くらいの娘がたくさんいて旅行にも参加し
ていた。男一人に女5人くらいの割合だったらしい。夜の宴会では1時間もすると
酒も入り開放的になると男にとっては天国だったらしい。まず最初は店長が
あぐらをかいて座っているところに高校を出て間のない女の子が前向きに座り
そのうち店長が体を触りだす。女の子はお酒をほとんど飲んだことも無く、男の
欲望のために飲まされ、酔わされていた。みんな浴衣のため、すそがはだけ、店長
はパンツが露出、女の子も腿を開きパンティが見えていた。浴衣の中に手が入り
胸を揉んでいて、もう片方の手は、下着の上からオメコをさわっていた。その場
ではさすがにそれ以上には進まなかったらしいが、次から次えと女の子が変わり
店長は大満足であったらしい。上の職についている者ほどおいしいことが出来て
いたので、早く上に上がりたいと思っていたが、早く出世が出来ないようになっ
てきて、俺はいいおもいを出来なかった。残念。