小学校で教師をしています。30才の既婚者です。
去年、修学旅行の下見の為に、1泊2日で函館に行きました。
メンバーは私以外に25才の女性の先生、33才の男の先生、それと教頭先生の合計4人です。
私はこの教頭が苦手でした。
前から私に好意をもっていて、やたらと話かけてくるし、すぐ手を握ってきたりするんです。
でもこれは仕事だし、我慢するしかありません。
下見の方は順調だったんですけど、夕方にホテルに着いてから問題がおきたんです。
私と一緒の部屋になるはずだった女の先生が、教頭に部屋を代わってほしい、つまり自分がもう一人の男の先生と二人きりになりたいって言い出したんです。
でもそれって問題あるし、私が教頭と相部屋になってしまうので私は反対したんです。
でもやられました。
私が夜にもう一度温泉に入って戻ってきたら、彼女はいつの間にか隣に移ってて、部屋には教頭がいたんです。
教頭に説得されて、結局私はしぶしぶ相部屋になる事を承諾しました。
その後しばらくは2人で世間話とかしてたんですけど、教頭が途中から変な事言い出したんです。
「向こうの二人に負けないように、こっちももっと仲良くしよう」とか、「ずっと前から好きだった。今夜を二人のきっかけにしたいんだ」とか…。
もちろん断りましたけど、教頭も諦めが悪くて「ダメならせめて口で抜いてくれないか1回だけ、1回だけでいいから頼む!」って土下座まで…。
そのあまりの必死さに私も根負けしてしまって、遂にお口で処理する事を承諾してしまったんです。
さすがにエッチは拒みましたけど…。
でもやるからにはちゃんと満足して欲しかったので、私は時間をかけて丁寧に奉仕をしました。
教頭のものは大きくて、旦那のよりもはるかに立派で…ちょっと好きになりました。
出したものを全部飲んであげたらすごく喜んでくれて…。
でも相当溜まってたみたいで、全然鎮まらないんです。
仕方がないのでサービスでもう1回してあげました。
あの時の教頭の幸せそうな顔は今でもはっきり覚えています。
でも今考えたら、この時エッチまでしてあげても良かったかも知れません。
というのも、結局この1ヶ月後くらいに教頭に抱かれる事になるからです。
それも放課後のプールの女子更衣室で…。
その話はまた今度にしますね。