飲み屋でバイトしている女の子女子大生は、この時期になると就職で不安だらけになりますよね。
小さいけど社長しているので、個人的にいろいろ相談に乗っています。
この間も、個人的に相談がある。ということで、恵美と会うことにしました。
就職の相談ですけど、周りに話を聞かれると困るでしょ。とか美味いこと言って、
個室のしゃれたバーで二人で話をします。 そんな場所は、呼ばないかぎり店員はこないので、いろいろな話をしながら、接近してキスくらいまではいきます。
恵美は、シャツパンツでした。 キスをしながら、恵美の股間を触っていると、「ウン、ウン」いいながら感じてきて、恵美のパンツ の股間が温かく湿ってきました。「ここに染みができると困るから」とか言って、パンツのフォックを外して、直接股間を触ると洪水状態 指を穴に挿入すると「うん」。
これで すぐに私のモノをフェラさせて、挿入
あんまり声だせない状況なので、早めに終わらせてラブホへ。
若い体はいいですよね。 朝まで回もしました。
今年は人目です。 就職氷河期だと、来年まで、あと名は食べることができると思います。
美味しいですよ。若い体は。