私は知らないおじさんの車に乗せられて、
車内でおじさんのチンチンをしゃぶらされた。
おじさんのペニスはギンギンに勃起していて、
あごが外れそうなくらい太くて長かった。数分間、頬張ると口が疲れた。
しばらくの間、もぐもぐ、ペチャペチャペニスをしゃぶっていると、
突然、おじさんは私の頭を両手で持って、咽の奥までペニスを押し
込まれて、激しく私の頭を前後に動かした。そのとき、息が出来なくて、
窒息しそうで死ぬかと思った。
そのとたん「うくっ、で、出るぅっ」といって、
ドピュウゥゥーッ――― ドグウゥゥーッ、ドックン ドックン―――
一気に口内射精された。苦しくて、精液を全部飲みほしちゃった。
私が小学4年生のころの初フェラ経験です。処女は小6で亡くしました。
相手は、やっぱり大人のロリおやじです。
公園で一人漫画を読んでたら尿意を催してトイレへ。
ドアが壊れていたので公園の奥の茂みに行ってスカートから下着を下ろしたと
たん
後ろから口をふさがれてそのままずるずるとさらに奥に引きずり込まれた。
怖くてカタカタ震えていると
四つんばいにさせられて「絶対に後ろを見るな。声も出すな」と
野太い声でいわれた。
んで、スカートをまくられそのまま挿入。
無理やり奥にどんどん進んでくるから痛すぎて声も上げられない。
男のおなかがお尻にくっついたと思ったら
お腹がぐうっと突き上げられるような感じがした。
少しずつピストンされたんだけどいつの間にか気絶しちゃってて
気づいたらうつ伏せで倒れてた。
男はもういなかった。
起き上がるとあそこからへそにかけて激痛が走ってしゃがみこんだ。
股が開いたせいか白いのがドロドロでてきて
血も混じってるし「怪我させられて膿まででてきた」と変な勘違い。
おまけにひざまで血がこびりついてるし悲しくなって泣きじゃくった。
泣き終わって家に帰るときに、下着がないのに気づいて
ノーパンで帰った。
親に詳しいことはばれてないけど、暗い子供時代の幕開けになったから
あの時期に何かあったのは多分、わかっていると思う。