※書き込む所あってなかったらごめんなさい
私の友達のは小6で妊娠しました…今連載中の14歳の母をみると思いだすあの出来ごと…
私の友達は顔が可愛いのですが性格が悪く…私もその子に裏切られその子が嫌いでした…ある日その子が
「高校の彼氏が出来た」と言ってきて
「はあ」と間抜けな返事をして出会いのきっかけを聞きました
どうやらショッピング中に携帯番号を聞かれあっさり答えたらしいです…
その子は男好きなのですがモテなく7回告白してすべて振られた子だったので
メチャメチャ嬉しかったのでしょう…
「だから今日の10時に会いに行くの」と言いました
この子が夜に出かける理由は親が夜働きだったからでした(私も)
その高校の人がその子の所まで来てくれると言ったらしいです
夜10時マンションがその子同じな私はその子について行きました(なにか仕返しをしてやろうと思い)
すると高校の人らしき人公園にいてその友達をいきなり抱き寄せ押し倒しました…(私の住んでる所は本当になにもなく人も夜はまったくいない田舎町でしたなので叫んでも誰もこないのです)
その高校生は友達の服を半分脱がし胸に吸い付きました…すると友達は「ふぁ…ん…美味しい」などと聞いていて「メチャメチャ美味いよ」などと言返し「今から俺の事はご主人様だからな」と言い出しましたそしてまた友達の胸に吸い付きました「あ…っんご主人様私をもっと苛めて」などと言っていました(汗)
そして高校生は友達のに指を入れた瞬間友達は高い声を出し喘ぎ「もっとぉ」などと言いすがりましたすると高校生は友達のに口を付け「ジュルル」と音をたてて飲み始め「ご主人様ぁもっと強く…あっ…」などのやり取りをしていて最後中だしされました

数か月後その友達は妊娠しました
クラスで噂になり下ろしたそうです(ありがためいわくに産婦人科のカードまで見せにきました)
今思えば
あの子のあの性格…(親が親でしたし)だったからああなったんだなと思いました…
信じられないと思いますが信じて下さい

私は言いました…
「悪いけど今の彼氏と別れなさい」と…
しかし友達は
「好きなんだもん」
などと言って聞かないのです
「だって妊娠したんでしょっっ」
「わかんないよまだ」「あんたは昔から人にだまされやすいんだからっっ」と言い合いになりついにムカつき
「やられちゃえっっ」などと言って別れました
別れ際に「今日も会うんだ」と告げられ…
いくら嫌いでも見て見ぬふりは出来ないのでまた尾行してしまいました…心の中では
なんであんな人を知らないんだろうと思いながら…
また公園につくと高校生の彼氏がいました…他愛のない話をしていて…突然「またヤろうよ」と言われ押し倒されてました
私は内心かなり焦りました…するとまた喘ぎ声が聞こえてきました
「ぁあんっふぁ…」
「気持ちいの」
「うん…もっとぉ強くやって」
と話をしながら体をあわせていました
彼は友達の胸を揉みながら「可愛いよ」と言っていました
「ぁっ…胸で喋っちゃいやぁ…」
すると彼か突然「使っていい」と言い出しソレは暗くてよく見えなかったのですが私の友達は「嫌っ」などと反対していましたが「嫌だ」と言いソレを彼女に使いました
「ぃやぁああん」
すごい高い声を出しびっくりしました
「ふぁああん…死んじゃう」
「でも良いだろ」「んあっ」
「可愛い」
「あんっ…えっちぃー」
なぜか会話を聞いてるうちに怖くなり私は逃げ出しました
数日後 私はその友達とはなるべく関わらない事にしました…
しかし「よく見つかんなかったなぁ」などと思いましたが…彼達は私の存在に築いていたのかもしれません…
ーピンポーンー
いきなりインターホンがなり…
「誰」と言い扉をあけるとその友達が
「彼と連絡が取れなくなった」
と言い…
困る私がいました…