35歳の独身olです。先日会社の健康診断で、初めて乳エコー検査を受けまし
た。
薄暗い部屋に入り、診察台に横になると、40代半ばぐらいの男性の先生に、
「失礼します」と検査着の胸の辺りをはだけられました。
そして、「まず触診します」と、胸を何箇所か手で押さえ、乳首の上も押さ
えました。押さえてから、ちょっと揺するようにさすられて、ちょっと感じ
そうになりましたが、検査だから、と思っていました。
次にジェルを胸に塗られました。その塗り方が、両手で下から上へマッサー
ジの様な動きで、何度か繰り返されました。なんだか恥ずかしいので、途中
から目を閉じていました。そして先生はスキャナーの様な機械を、胸に当て
て動かして行きます。その時に、必ず乳首の上を指が撫でて行くのです。何
度も何度も機械が往復して、そのうち爪の先が乳首を刺激するようになりま
した。堅くなって立ってきてるのを感じました。機械は乳首の上も通って、
押しつぶすようにされた時には、思わず身をよじってしまいました。
「はい、終わりました」という先生の声はあくまでも事務的で、かえって恥
ずかしく感じました。そして、ティッシュでジェルを拭き取ってくれた後、
「まだ残ってますね」と、濡れタオルも使ってくれました。その時も下から
上へと、感触を楽しむかのような動きで、そして「ここの部分が取れません
ね」と言うと、堅くなった乳首に吸い付いてきました。片手はもう片方の乳
首をつまみながら、もう片手は検査着の下の方の紐をほどき、ショーツ一枚
の姿をさらけ出されてしまいました。抵抗するよりも突然のことに驚いて、
動けませんでした。さっきからの刺激ですっかり濡れてしまっているショー
ツの上からも触られて、小さい声で「や、やめて下さい」と言うのが精一
杯。でもそれより気持ちよさの方が勝ってしまって、甘えた鼻声になってし
まいました。先生は舌をのばして乳首を舐めたり、強く吸い付いてきたり、
ちょっと歯を立ててきたり・・・私も「あ・・・はぁん・・・」と声が出て
しまいました。すると聞こえるといけないと思ったのか、キスで唇を塞がれ
ました。舌を絡められて、体が痺れるようでした。ショーツの中に先生の指
が入ってきて、バイブのような動きに瞬く間に私はイッてしまいました。先
生は濡れタオルで、グショグショになった所も拭いてくれて、「乳エコーの
検査を受けるのは、あなた以上の歳の人ばかりだけど、あなたの胸は20代の
ようにキレイなので、思わずこんなことをしてしまった。とても感じやすい
体ですね」と、耳元で囁かれました。前の彼と別れてからもう7年ぐらいたつ
ので、男の人に触られたのは久しぶりでした。それから時々、先生と会って
います。先生のリクエストで、会うときはいつも胸の下からだけのビスチェ
を着けています。上からジャケットを着るのでわからないのですが、車の中
やエレベーターで先生はすぐジャケットをはだけさせて、胸に吸い付いてき
ます。誰かに見られるのではないかと、ヒヤヒヤしています。はっきり言っ
て地味な顔の私が、こんなことをしてるなんて、不思議です。