私がオナニーを覚えたのは小学校に入る前でした。私は田舎に住んでるんだけど、当時はあちこちにエロ本が落ちてました。それを隠れて読んでるうちに「コレは気持ちいぃ事なんだ」と思って、自分でアソコを弄ってました。
漫画の中でバイブやローターを使ってるシーンがあり、興味をもってました。
小四の時、近所に住むおばあちゃんちに遊びに行ったら、野球のボールみたいなのが振動するマッサージ機がありました。
私は興味深々で「あれをアソコにつけたら…」と考えて…おばあちゃんちからコッソリ盗んできました。
うちは共働きで私は一人っ子だったので、家に帰るとさっそく試してみました。
スイッチを 入れ、激しく振動する丸い部分をアソコにあてがうとメチャクチャ気持ち良くてアッと言う間にいってしまいました。
次の日、お母さんがパートに行くと「またアレで気持ちよくなろう」と思ってるとチャイムが鳴りました。
出てみると隣りに住む中のソウタお兄ちゃんでした。
「レナちゃん、昨日は凄かったね」と言いました。私はすぐに何の事かわかったけど「なにがですか」と聞きました。
「オナニーしてたよね凄い声が聞こえてたよ」私はオナニーって言葉はまだ知らなかったけど、その言葉が何の事かわかって「えっ」って言ったら「窓は閉めた方がいいよ」とポラロイド写真を見せられました。
ソコには昨日、あの機械でオナニーする私が写ってました。
隣りの家のお兄ちゃんの部屋と私の部屋とは窓が向かい合った形なので、覗こうと思えば覗ける距離なんです。昨日は盗ってきた機械でオナニーする事しか考えてなくて、窓が開いてたか覚えてません。
「この写真、お母さんに見られたくないよね」「うん…」「取りあえずレナちゃんの部屋に行こうか」お兄ちゃんはそう言って家にあがりました。
部屋に入ると「コレどうしたの」と聞くから「おばあちゃんちから…盗ってきた」って正直に言ったら「コレでどうやってるの」と聞かれて黙ってたら「お母さん、時に帰ってくるんだっけその機械を盗ってきて、レナちゃんが何してるか言おうか」と脅されました。
仕方なく、パンツの上から機械を使おうとしたら「裸になってやって」と言われました。「嫌だ」って言ったら「お母さんに知られたくないんだよね」とまた言われたから、全部ぬいでしました。
スイッチを入れて機械をアソコにつけ、目をつむってオナニーしてると胸を揉まれました。びっくりして目を開けたら、ソウタお兄ちゃんも裸になってました。「続けて」と言われたからアソコにグリグリつけてやってると「レナちゃん……可愛いよ…」って言いながら乳首を舐めたりキスしてきました。
「気持ち良くなったら、昨日みたいに言いなよ」って言われたから「気持ちいぃいっちゃうよぉ」って漫画で覚えたセリフを言ってたら変な気持ちになってきて、お兄ちゃんに見られながらいっちゃいました。
「いっちゃった」って言われて頷いたら「どれ」ってアソコを拡げて見られました。
「コレがおま○こ…」とか「濡れてる」とか言っていきなりピチャピチャ舐めまじめました。漫画で読んで知ってたけど「お兄ちゃん汚いよやめて」って言ったけど凄い興奮してて「あ凄いコレがレナちゃんのま○汁か」ってしばらく舐めてて「あもぅ我慢出来ない」って言って、チ○ポを入れよぅとしてきました。
「お兄ちゃんやめてそれは嫌」ずっと興味はあったけど、クラスに好きな子がいたし、やっぱり最初は好きな人が良かったから泣きながらお兄ちゃんを叩いたり、蹴飛ばしたりして必死で抵抗したけど「じっとしてろ」って平手打ちされて…怖くなって体が硬直してしまいました。
膝を拡げ、間にお兄ちゃんが入って、自分の手でチ○ポを持ち入れます。「ドコだん…んぁぁ…」お兄ちゃんのチ○ポはモンキーバナナ(小さいバナナです)位の大きさでしたが、まだ子供で処女の私には大きく「痛い痛い」と叫んでました。
「うぅ…キツ…ん…くっはぁ…入った」無理やり全部突っ込むとガンガン腰を振って「レナイク」と叫んで中出しされました。
レイプ漫画も読んでたから「赤ちゃんが出来る」と思って「外に出して」って言ったけど「うっくぅ」と中に入れたまま、お兄ちゃんはいきました。
それからお兄ちゃんに彼女が出来るまで年くらいの間、奴隷でした。妊娠したらヤバいから、二回目からはゴムをつけてくれたけど、お兄ちゃんの同級生やお兄ちゃんちのオス犬(雑種だけど大型犬)とセックスさせられました。私は逃げるように県外の大学に進み、そのまま就職、結婚。実家にはほとんど帰ってません。