現場での話です。
うちのチームに、童貞がいるんですよ。酒なんか飲むと必ず話題にあがって、まだかまだかってみんな言ってました。
で、そいつに現場で童貞喪失させようって話になったんですよ。
本人のいない所で(笑)
で、当日。
監督の機嫌が悪いからミスは絶対するなって言って準備完了です。
そいつに手配させた男がドタキャン(予定通り)。
「コラァッいい加減な仕事してんじゃねぇぞスタジオ代とかどうすんだよ」
「悪いと思ってるなら、代わりに出ろよ」
と、予定通りの流れです(笑)
相手も「あたしはどっちでも良いですよ」と打ち合わせ通り(笑)
「はい、じゃあ予定変更。童貞喪失の企画ものでいきまーす」と、勝手に話を進めます。
監督の命令は絶対だし、本人もやりたい盛りだからか、嫌とは言いませんでした。
さて、いざはじめてみると、当たり前ですが、相手にリードしてもらう形になりました。
そこまでは予想できたんですけど、トラブル発生です。穴の位置が分からないらしく、何度やっても滑って入らないんです。だんだん相手もイライラしちゃって…。
「監督。好きにやっちゃっていいですかぁ」と言うのと同時くらいに起き上がって彼を押し倒しました。
彼が「えっ」とか言ってる間に騎乗位で挿入しました。
ところが急に暴れだしたもんだから、仕方なくベッドに両手を縛り、ギャグボールで口を塞ぎました。
「うっうっ」とか言ってるのを無視して挿入。再開したのですが、「あれちっちゃくなっちゃった」と彼女。
見てみると半泣きになってました。どうやら怖かったらしく恐怖で萎えたらしい。
仕方ないので口だけ外して彼をなだめてから再開…と思ったら、俺が予備のゴムを忘れました…正直ありえないミス…。
ところが「あたしピル使ってるんで生でも良いですよ。童貞君なら病気もないでしよ」
と、助かりました。
で、落ち着いたら一瞬でした(笑)
一分もせずに「出ちゃいます中に出ちゃいます」と良いセリフもとれて(笑)
その後説得に苦労しましたが、無事発売することができました。