露出までいきませんが、毎日生徒や先生に見せてました。
私が実習に行ったのは男子校で、生徒は勿論先生も男ばかりでした。女の先生も少数いますが、おばさんです。
私の服装は上は胸の大きくあいたものやボタンを多目に外したブラウス、下はタイトスカートかフレアスカートです。さすがにミニははけませんでした。
最初は教壇に立って自己紹介をした時でした。わざとペンを落とし、慌てて拾う振りをして屈み、膝を立てながら拾ってみました。きっと生徒と担任の先生には私のパンツとブラが見えたと思います。
それから生徒の机で個人的に教える時は、わざと前屈みになります。至近距離で胸のあいた服を着てるので、 当然見えます。更に大きめのブラをつけてたので、中まで見えていたかもしれません。生徒の視線は私の胸に釘付けです。次の時間からやたら質問が増えました(笑)
職員室でも同様に、今度は私が先生に質問をしに行きます。生徒の様にガン見はしませんが、やはり見ています。
一番楽しかったのが掃除の時間です。私はチリトリをやります。勿論パンツもブラも見える様考慮します。さりげなくみんな私の正面に回り見ています。あんな大勢に一気に見られることはないので、興奮して毎日ビチョビチョでした。
は勇気が出なかったけど、またやりたいな☆