このサイト見つけて わたしも思い切って書いてみようと思って
去年の夏休み 短大1年になった私は いつものように愛犬連れて散歩がてらジョギングに行きます。 ランニングパンツとシャツのみで下着はつけずに 下着汗で濡れると気持ち悪いし 体に線の後付くから。
いつものコース 山沿いの舗装された道路 アップダウンが激しく結構偉いんですよ この日はあまり体調良くなくて 夕方暗くなりかけ頃 トイレ行きたくなり 愛犬はトイレの近くの木に結び トイレに行こうと、 すぐ近くに車止まっていたんですが 別に気にせず トイレに用をたして出た時 びっくり
男が2人 ニヤ付いた顔で私を見てたんです。 えな んです
言うまもなく 口押さえられ トイレの中に引きずられ 胸の前のシャツ握られビリって引きさかれ パンツも太ももからひきちぎられ 抵抗しようとしても 男の人力強くて 私は 全裸にされて いきなり 片足抱えられ入れられました。
激しく突き上げられ 男がいく時 わたし腰抜けそうになって 便器の上にすわちゃって 肉棒が 口の中に ザーメンが どくどくって入ってきて顔押さえつけられ飲み込まされました。
放心状態の私は ぼーとしてたら 腰持ち上げられ 後ろから入れられ胸もまれ 先ほどの肉棒は口の中・・・・・ 女って嫌 犯されながら わたしは感じちゃっていて 男の肉棒くわえながら 後ろから激しく突かれて わたしも激しいピストン運動にあわせて腰振ってました。
あ いくって時に 中だしされ 気絶しちゃいました。
しばらくして きがついたら 便器の廻りべたべたで 潮吹いてたみたいです。 引きさかれた パンツとシャツ着て 愛犬と廻り気にしながら 帰りましたが 子宮が痛くて痛くて  家に帰ってすぐシャワー浴び 妊娠が心配でしばらく寝れませんでした。