私48歳、妻44歳で大学1年と4年の娘がいますが、少し離れた大学なので妻の実家から通っています。
妻は胸は大きいのですが清楚で可愛い系なポチャタイプです。
その妻とは昨年に起こった事件から家庭内別居のような状態です。
原因は私にあります。

昨年のGW明けに妻から昔、仲が良かったグループでプチ同窓会をすることになったと言われました。
私は行かせたくなかったのですが、理由を聞かれると困るので笑顔で許可をしました。
実は妻の仲の良かったグループの一人H子とは妻と結婚する前に付き合っていました。
少し複雑なのですが、妻と付き合っている時に 、妻が元彼と寄りを戻してしまい、その後にH子と約1年ほど付き合っていました。

が、妻が元彼と別れて私のところに戻ってきたのです。
私はH子と付き合ってるからと一度は断ったのですが、不思議なことにH子が身を引いたので妻と寄りを戻し結婚となったのです。
ですからH子はまあ問題はないと思っていましたが、問題はグループのリーダー格のA美という友達なんです。

A美は数年前に離婚してからよく妻のところに遊びに来るようになり、私とも仲良くなりました。
妻とは異なり美人顔でスレンダー(貧乳かも)なボディです。
メアドを聞いてからは急接近してしまい関係を持ってしまいました。
A美はSッ気があるのか、よく妻の過去の話をして私の反応を楽しんでいました。
妻が元彼にアッサリ抱かれて私を裏切ったことや、元彼に服従の意味も含めて剃毛された話。

またアナルも開通させられ、嫌がる妻を友人達の真ん中で全裸にして弄び、挙句に友人達に廻して輪姦させたこと。
それも妻の逝き顔や腰の振り方、声の上げ方まで生々しく話すのです。
また元彼に棄てられた時にH子の策略だったことを教えられてH子に泣きながら喰ってかかりH子が私から身を引いたこともA美から聞いて知りました。

A美とは2年ほど付き合いましたが、そんな妻の過去を事細かくリアルに話すことが嫌になり距離を置くようになりました。
もちろん最初はメールの嵐でしたが、段々と減ってきてプチ同窓会の話が出た頃にはほとんどメールも来なくなっていました。

それでもA美が仕切るプチ同窓会に妻を行かせるのは心配でした。
もしかしたらA美が妻に浮気のことを喋るかもしれないと思い久しぶりに電話をしたのです。
A美は、そんなこと喋ったら私も(妻に)恨まれるから喋らないわよとのことでした。
自分で墓穴を掘るわけにもいかないのでA美を信じて当日、不安でしたが妻を送り出したのです。

その夜はテレビを見ていても時計が気になり落ち着きませんでした。
遅くはなるだろうと思ってはいましたが、さすがに深夜零時を回ると気になって妻の携帯に数回メールしましたが返信は着ません。
午前2時を回った頃に『大丈夫よ。かなり酔ったから朝まで寝てから帰るね。』と返信が着ました。

何処に泊るのかも書いていないので直ぐに送り返したのですが返信はなく悶々としていました。
(もしかしたら・・・)と思いA美にメールしてみましたが、こちらも返信はありませんでした。
A美のマンションに行ってみようかとも思ったのですが、もしも何もなかったら逆に私がA美のマンションを知っていることで妻に疑われると思いやめました。

朝の6時半過ぎまで時計を見ていたのは覚えていましたが、いつの間にか眠ってしまっていました。
ふと気付くと朝の9時過ぎ、風呂場でシャワーの音がしていました。
(帰ってきたんだ!)そう思い脱衣場に行き妻に声をかけましたが返事はありません。
風呂場の扉を開けようとしたら
「開けないで!」と妻が叫び中から押さえたようで開きません。

無理に開けようと思えば開くのですが、様子がおかしいので無理に開けずにリビングに戻り携帯を見るとA美からメールが届いていました。
『奥さま帰りましたよ♪』
メールの内容は短かいものでしたが複数の画像添付がありました。
その画像添付を開いて絶句しました。

そこには下着姿のA美やH子、E美、N香、知らない女性もいましたが、複数の女性達に押さえ付けられた全裸の妻が写っていたのです。
震える指で次の画像を開くと土下座の格好で顔は床に押さえ付けられ涙目でこちら(携帯カメラ)を見ている妻の画像。
両手を背中に回され手首を掴まえられていました。
尻を高く突き上げさせられていました。

次の画像はその突き上げさせられた妻のお尻の後ろからのアップでした。
両側から尻肉を引っ張られ尻穴もマ○コも丸見え状態。
その次の画像は同じアングルでしたが・・
尻穴とマ○コの穴には胡瓜と茄子が刺し込まれていました。
次の画像は仰向けの妻の両脚が開かれ上方に持ち上げられていてマ○コと尻穴も丸見え状態で誰かの指でマ○コも全開にされ穴の奥まで見えそうな画像でした。
顔は携帯カメラに正面になるように誰かの手で押さえられていました。

(な、なんなんだこれは・・・虐め?)
と、またA美からメールが届いたのです。
『奥さまは淫乱の変態だったのね♪』
また複数の添付メールでした。
開くと妻がチ○コを咥えている画像でした。
やはり涙目のようで鼻水らしきものが鼻の穴から出ていました。

(チ○コ? 女だけじゃなかったのか? さっきのメールに添付されてた画像には男の姿も手足らしきものも写っていなかったはず・・・)
次の画像は妻が仰向けの男の腰の上に跨っていて、その妻のお尻の部分に腰を押し当てている男の姿が写っていました。

そして妻は別の男のチ○コを咥えています。
(これって二穴挿入? 口も入れたら三穴挿入?)
仰向けの男の顔はフェラさせている男の脚が邪魔で見えません。
フェラさせてる男の顔も、尻穴に挿入している(と思われる)男の顔も胸から上が写っていないので誰かわかりませんでした。

次の画像は妻のマ○コに男のチ○コが挿入されているアップ画でした。
ご丁寧に誰かが両方からマ○コの土手肉を開いていますが片方は女性っぽい指でマニキュアを塗っているようです。
クリとリスが飛び出るように根元を押さえ付けている指も女性のようです。
次の画像は大きく股を開かれた妻が写っていました。
マ○コの穴から白い液体が流れ出しています。
が、恥丘にあるはずの陰毛がありません。

妻の陰毛は薄いのですが下着からも数本はみ出るほど全体に生えているはずです。
剃毛されていたのでした。
しかも太股や下腹部には落書きまでされていました。
妊娠線が目立つ弛んだ下腹部には『公衆便女』、恥丘の辺りには『淫乱主婦』、太股には矢印入りで『ゆるゆるマ○コ』とか『1回100円』、それに『正』という漢字が三つと『一』が一つ。

(16回犯されたってことか・・・?)
次の画像は妻のバックから尻穴に挿入されているのを上からのアングルで撮ったものでした。
これも妻のお尻には落書きがされていました。
お尻の割れ目の少し上に『尻マ○コ』と書かれて矢印で挿入されている尻穴を差しています。

挿入とはいっても実際には抜いている瞬間なのか男のチ○コに吸いついた尻穴の部分がウミガメのお産の時のように引っ張り出されていました。
両方のお尻の肉の部分にも卑猥な言葉が書かれていました。
どれもこれもショックな画像でしたが、一番ショックだったのは、バックで突っ込まれフェラをしている姿(サンドイッチというのか?)を上から撮ったものでした。
背中には『あなた ごめんなさい』『○○○(妻の名前)は皆さんの性処理女になりました。』『マ○コも尻穴も口も殿方の性処理穴です』と書かれていました。

最後の画像は・・
みんなでの記念写真のような構図でした。
ソファーに座った男の膝に妻が跨っていますが、その男のチ○コは妻の尻穴に刺さっていました。
妻の両脚はこれでもかというぐらい大きく開脚されてマ○コも手で開かれていました。
マ○コの穴からは相変わらず白い液体が流れ出ていました。
よく見るとクリとリスには小さなクリップのようなもので挟まれているようで、両方の乳首は大きな洗濯バサミで挟まれていて乳房にはホルスタイン○○○(妻の名前)とか垂れ乳とか書かれていました。

両手には両サイドの男のチ○コが握られていました。
涙目の妻は無理に笑顔をつくっていますが歪んでいて口と鼻の穴からは白い液体が溢れていました。
頭の上には後ろの男のチ○コがチョンマゲのように載っていました。
A美やH子、E美達も隙間に写っていましたが、妻以外はハートマークやビックリマークとかの絵文字で顔は隠されていました。

しばらく茫然としていましたが我に返り風呂場から出てこない妻が気になり今度は無理矢理扉を抉じ開けて入りました。
妻は泣きながら必死に身体の落書きを消していました。
その妻を後ろから抱き締めしばらく二人で泣いていました。

妻から聞いた話とA美からの後日メールの内容と私の推測ですが・・
A美は幸せそうな私達に嫉妬したのと、私が離れたこと、H子はやはり今でも妻を恨んでいたようで、グループの中でもいじられていた(虐められていた?)妻に何かしようと企んだようです。

最初はここまでする予定ではなかったらしいのですが、グループ内で盛り上がり、男友達に話をしたあたりからエスカレートしたようです。
A美によると、それでも計画では妻を酔わせて素っ裸にしてふざけてるところに男友達らが乱入して妻の身体を触り逝かせる予定(男友達らを話に混ぜたので断れ無かったというのだが)が、泥酔状態の妻を素っ裸にした時に泣きだしたのだそうだ。

しかし泣きながらマ○コからは厭らしい汁が溢れだしてSッ気のあるA美や仲間が酔ってたのもありエスカレートしてしまった。
特に写メのシャッター音に敏感に反応したりビデオで映されているのに気付くと勝手に逝ってしまったのだとか。

男友達らが乱入してきた時はビックリして小便まで漏らしたのだそうだ。
しかし妻は男友達らに抵抗らしい抵抗もしなかったのと、泣きながらも男達の指に反応するので彼等も我慢できずに犯ってしまったのだとか。
酔っぱらってM女になってしまった妻に周りがSッ気が出てしまい
「AVビデオみたいなことをしようぜ。」と誰かが言ったのが引き金で構図を決めて写メを撮りまくったり、剃毛したり、体中に落書きをしたりしたのだそうだ。

(まぁ何処までが本当の話やら・・)
最初はそう思っていたのだが、後日A美はDVDを渡してくれた。
最初は仲間でふざけたのを撮るのと、酔わせた妻の裸体を撮る予定で撮影していたのだそうだ。
DVDはなんと3枚もあった。

妻には内緒で観てみたのだが、A美の言うことはほぼ間違いないようにも思った。
泥酔した妻は完全にM女だったし、周りの仲間も酔ってエスカレートしたのだと思う。
しかしいくら酔ってたとはいえ、妻は泣きながらだが男達をすんなり受け入れてるような感じがしたし、自分で腰を振っている場面はかなりあった。

命令されたとはいえ自分で大きく開脚し、マ○コを開いて皆に見せながらオナってる姿は淫乱女にしか見えない。
マ○コから溢れ出る厭らしい汁は尋常じゃない量で尻穴はもちろん太股までビチャビチャに濡れていた。

A美が言ってたように男達が乱入してきた時の妻の顔は驚きのあまり凄い形相だったが、男達に両脚を開かれた瞬間
「やめてぇ~~~!見ないでぇ~!恥ずかしい~!」
とか叫びながら股間から黄金水を噴射していた場面も正面からハッキリと撮られていた。
見ないで恥ずかしいと言ってるわりには空いてる両手で股間を隠そうともしていない。
まるで見てくださいといってるようにも見える。

AVのように「いくぅ~」とか「もっともっとぉ~!」なんて卑猥な叫び声はあげていないけど「やめてぇー!」「たすけてぇー!」とか連呼しながら腰を振ってる姿はAV以上に厭らしく見える。
「もうお願いだからやめてください・・」と言葉では嘆願しながらチ○コを握りながら尻を別の男の方に突き出す場面もあった。
悪巧みにハメた仲間も仲間だが、酔って淫乱になりハマった妻も妻だと思えるDVDだった。

まあ私の責任でもあるので離婚こそしていないが家庭内別居のような感じになってしまっている。
別々の部屋で寝るようになり、もう1年近く妻とはエッチをしていない。
私からも求めないが妻からも求めてはこない。
ハッキリ見ていないが妻は深夜にオナっているようだ。
微かだが妻の籠った息遣いが壁の向こうから聞こえてくる。

私は、A美が私との関係は妻には話していないと言っていたので妻には申し訳ないと思いながら黙っています。
そしてA美との関係が復活してしまいました。
それに時々H子(既婚)も加わり妻が辱めを受けながら犯されるDVDを観ながら3Pをしています。
最低の亭主です・・最悪な男です。