私は24歳でテニススクールでコーチをしています。 ここのスクールにも初心者クラスから上級者クラスなどさまざまなコースがあり、いろいろな生徒さんが通って来てくれています。 その中でもジュニアの時からここのスクールに所属している2人の男の子たちがいます。 その2人はもう高校3年生になり全国大会などに出場して活躍しているみたいでした。 そして、今ではここのスクールでジュニアクラスなどの生徒さんにいろいろ指導してくれる頼もしいに生徒だったんです。 ある日、私の受け持ちのクラスが終わりスタッフ専用の更衣室で着替えていたんです。 すると急に後ろから胸を鷲掴みにされて、驚いてるうちにヒモのようなもので手は縛られたんです。 私は恐怖と驚きで『いやぁ~、やめて~!』と大声で泣き喚いてもいっこうにその男たちはやめてはくれませんでした。

私は足をバタバタとして暴れていたのでわかんなかったんですが、よく見るとその2人の生徒だったんです。

私はその子たちが冗談でこんなことしてると思ったので、『コラッ!ちょっとやめなさい!』って言ったのですが、テニスウェアのスコートを脱がされて、さらにはアンダースコートまでもいっきに脱がされたんです。

そこで初めてこの子たち本気で私のこと…と思ったんです。

私は更衣室の床に押し倒され、彼らのひとりが手首を縛られた私の両腕を押さえつけながら、ウェアを捲くってブラジャーを腰辺りまでズリ下ろしまいた。

そして、もうひとりは私の脚を思いっ切り開き剥き出しのアソコを指で擦ってきました。

『やめなさい!君たち、こんなことして許されると思ってるの!』と抵抗しながら、私は叫びました。

すると彼らは、まったく私の言ってることには応えず、体にヌルヌルの液体を垂らし始めました。

それから腕を押さえつけていた彼が乳首をコリコリ摘んだり、引っ張ったりしてきました。

そして脚を開いて押さえつけている彼はアソコ全体を覆うように手のひらで擦りあげてきました。

彼らが体を弄っている間も私は抵抗しようとバタバタさせましたが、もう高校3年の男子2人の力で押さえつけられては到底むなしい抵抗でした。

そうしているうちに最初は冷たかったあの液体ですが、垂らされた体の箇所がだんだん体が熱くなってきました。

もちろんアソコにもその液体を垂らされていて、とくにアソコは指でも弄られていたので、しばらくすると彼が指を動かすたびにクチュクチュ音を立ててしまってました。

その音を聞いた途端、彼らは嬉々として騒ぎ始めました。

『オレらに犯されて感じてやんの!ほんとエロいコーチだな!』『君たち、犯罪なのよ!わかってるの!』『コーチさぁ、そんなこと言って体が熱くなっちゃってんじゃない!?このローション媚薬入りなんだよ!』もう彼らは何を言っても止める素振りすら見せませんでした。

それから…嫌なのにどんどんアソコが熱くなって…自分でも濡れちゃってるのがわかりました。

そしたら彼らも脱ぎ始めて、目の前に勃起して反り返ったおチンチンの見せられました。

赤黒くてカリの部分がすごい大きくて、そのうえすごい太くて長くて…今までこんな大きなおチンチン見たことなかったし…高校生のおちんちんがこんなにグロいなんて思ってもみませんでした。

それを見たからかどうかはわかりませんが、私はもうどうでもいいやって抵抗しなくなっていました。

それでも入れるってわかったときは、怖かったから腰をずらしたら、腰を押さえつけられました。

でもセックス経験少ないせいか…それともその彼のおチンチンがあまりにも大きいせいか…なかなか入らなくて、それでも入れようとするたびにアソコにカリが擦れてグチュグチュ音がして… クリトリスまでも擦られて腰がビクビクッてしながらも、ようやくカリが入っていくあの感触で入ったのがわかりました。

アソコは大きなおチンチンで今まで経験したことがないくらい広がってたと思う。

更衣室にはおチンチンを抜き差しする音が響いて、もう一人の生徒は乳首をめちゃめちゃに吸ってきて… イヤなのに、すごいクビレたカリで入口を引っ掛けられるたびに、スゴい感じてた。

それに気が付いて生徒が、『コーチもスキなんだな!犯されてるのにこんな感じてるんだからな!』 それから大きくて長いおチンチンがスゴい早さで抜き差しされて、お尻にはコリコリしたタマが一定のリズムで当たって… たぶん生まれて初めて潮ふいちゃったみたい。

『おぉ、俺もうイクぜ!おぉ、イク、おぉ、あぁ、イク~!』『いやぁ、中だけはやめて~!』最後に一番奥に突き込まれて、おチンチンがすごいビクビクンってして中に出されちゃった。

その生徒の動きが止まったんだけど、まだアソコの中に入っているおチンチンはビクビクンってずっと動いてて…最後の一滴まで精液を中に出してたみたい。

もう訳わからなくて…正直私も一緒にイッちゃってたんです。

そして、ボーとしてたら、ずっと乳首に吸い付いてた生徒が次に入れて来たんです。

その生徒も中に出されちゃったんだけど、もう私の中でもどうでもよくなっちゃってたんです。

それからどのくらいの時間が経ったんでしょうか?気が付いたら2人の生徒はもういませんでした。

あとから…そのときの行為がビデオでずっと撮影されていたことを知ったんです。

その2人は、その後も何ごともなかったように、テニススクールによく教えに来ました。

むしろ、スクールに来る回数は以前より多くなったかもしれません。

それは他の生徒さんが帰ったあとに私を犯すためでした。

彼らは必ず中出ししていくので妊娠が怖くてピルを飲むようになりました。

そして、彼らは私の体を使ってどんどんセックスが上手くなり、私は毎回大量の潮を吹くぐらい感じさせられてしまいます。

情けないことですが、今では彼らの性の奴隷となってしまいました。