以前、彼氏にふられて落ち込んでいた時、ある先輩が相談に乗ってくれました。二人きりで話しているうちにだんだん色っぽいムードになり、どちらかと言えば私が誘惑するような形で抱かれました。その後何回か会ってエッチして、先輩はそれで私と付き合う気になったのですが、私の方はただ寂しさをまぎらわしたかっただけで、結局すぐに別の人と付き合い始めました。 それから1年以上たって、ある日先輩の部屋へ行きました。最初は別の女の子も一緒でしたが、その子が先に帰って二人きりになった時、先輩に犯されました。いきなり押し倒されて上に乗られました。先輩は片手で私の胸をすごい力で押さえつけながら、反対の手をスカートの中に入れて 下着を引き下ろしました。息が苦しくて抵抗どころではありませんでした。自分がズボンを脱ぐために一度私から離れましたが、もう恐くて逃げることなど考えられませんでした。下着以外は脱がさないまま乱暴に挿入して突いてきました。「中に出してやるよ」というので「やめて、お願い!」と頼んだら、寸前に抜いておなかのうえに出されました。「頼みどおり外に出してやったんだから礼くらい言えよ」「‥‥ありがとうございます」「どういたしまして。服を汚して悪かったな。洗ってやるから脱げよ」。言葉は優しくても、ものすごく恐い目でにらみながら言われ、私はシャツを脱ぐしかありませんでした。「ついでに全部洗ってやるから他のも脱げよ」と言われ、全裸にされました。先輩は私の服を洗濯機に入れ「洗濯が終わるまで裸じゃ寒いだろ。布団に入れよ」と言ってベッドに引き込み、「そういえば飲み物出してなかったな。飲めよ」そう言ってペニスを私の顔に突きつけました。覚悟を決めた私はそれをしゃぶり、口の中に出されたザーメンを飲み込みました。さらに「お前の裸ってきれいだな。今のうちに想い出を残しておいた方がいいぞ。俺が撮ってやる」と言って私のヌード写真を撮りました。指示されるまま、色々なセクシーポーズをさせられました。当然その写真は私を脅迫するのに使われました。 最初は私が誘惑して合意でセックスしていたし、今日も自分から家に来たんだから、訴えても無駄だと言われました。その後、彼氏とは別れさせられ、表向きは先輩と付き合っていることになりました。人前では彼氏彼女のように振る舞いますが、二人だけの時は主人と奴隷です。愛情などまったくなく、ただ性欲処理の道具に使われています。もとは私が先輩を誘ったんだから自業自得かもしれませんが、こんな生活がずっと続くかと思うと頭がおかしくなりそうです。