萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

イラマチオ

だいぶ前のこと

2年ほど前のこと。販促キャンベンで使うポスターを発注したが10分の1しか届か なかった。苦情の電話をすると、すぐにお詫びに行くとのこと。やってきたのは24 歳の美穂だった。入力するとき1桁間違えたのが原因とのこと。出来る限りのことは するという。本当に何でもしてく

何人もの…

あるきかっけで知り合った大阪の男性と待ち合わせ「俺のでかいのを気持ちよ くしてく れ」の一言に 惹かれ、ついてきてしまいました。 ひと気のない夜の公園の死角、小さな椅子を指差し「ここに座れ」の 指示に恐る恐る座った瞬間。手を縛られ、足も縛られてしまいました。

ちんこをパクって食べてみて

中1の頃、ただSEXとはどういう感触なのか興味を持ち、まだ齢10も届かない妹を言いくるめて、妹のまんこにちんこをあてがいたまに挿入を試みたが、同級の仲間からはデカイと評判だった俺のちんこが入るわけもなく、素股で感触を味わっていた。 本物の挿入感とはどのよ

乳房とお尻に歯形を残されて・・・

家にまっすぐ帰りたくなくて、たまに行くスナック居酒屋みたいなところに。 カウンターには顔見知りが何人かいて、馬鹿っ話に花が咲いてついつい飲み過ぎちゃいました。 何回かホテルに行った人も来て、たまたま私の隣だけ空いてたので普通に座りました。 今夜は行っても

夜の公衆トイレで起きた実話

先週、彼女と食事をした後、深夜ひとりで家に帰るためにJRの新大久保駅のそばを歩いていた時。 おばさん(30半ばぐらいかな?)がニコニコしながら近寄ってきて僕の手を取るとある方向に引っ張って行こうとするんです。 僕はその意味がすぐにピンときたので「金が無い
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード