萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

カップル

女子にオチンチンを見られるのが好きな私のカレ

大学生の頃、3組のカップルで宅飲みしてたとき、誰が言い出したのか、『自分の彼氏のオチンチンはわかるのか?』って話になって、実験しようってことになった。 シーツを天井から垂らして、そこに穴を開けて男の子たちがオチンチンを出すっていう。 まあ彼氏のオチンチン

職場のアイドル妻とダブル不倫

前から職場で気になっていた女性がいました。 彼女のスペックは、32才、既婚、165cm、45kgくらい。 ウエストも細く、胸はGカップ、顔も可愛いです。 “透けるような肌”と言う表現がピッタリな白い肌をしていました。 仲間内では、その容姿から『ナインワン

俺の人生を決めたのは、幼なじみ姉妹のハミ毛[後編]

それから1年半、亜美は短大に入った。 この時に俺の中で印象的なエピソードがあったので書く。 ある日、亜美の家で遊んでた時のこと、ふとしたきっかけでバイブを発見したんだ。 ペンシルタイプの細いヤツ。 さすがに俺もニヤけて・・・。 俺「これ、何?」 亜美は赤

アナルと野外セックスが好きな妻

妻は加奈子36歳、私は忍35歳、子供は二人でごく普通の家族である。 子供も小学生になったので、空いた時間をみてセックスをしている。 加奈子のアナルを頂いてから約半年経ち、かなり拡張が出来たと思う。 最近は、アナルセックスが多くなってきた。 妊娠の心配もな

調子に乗ってロリ顔の美女を弄んだ結果

高校生のとき付き合ってた同じクラスのT美の話。 身長150~155cmくらい。 痩せ型でロリ顔の美少女。 進学校で成績は中の上。 真面目で男と話すのが苦手で、もちろん俺と付き合うまでは処女だった。 ただし、かなり可愛かったので告白は結構されてたみたい。

酔って寝ちゃった巨乳のマリ

先週金曜日の飲み会。 男3人、女3人、計6人。 ちょっと背は低いけど巨乳のマリ。 中背で華奢な貧乳サオリ。 中肉中背、顔のホリが深く化粧が濃いケバ顔マサコ。 居酒屋の個室、一番奥に座る俺、俺の右にマリ、前にマサコ。 前のマサコを見ながら、(この顔は連れ好

ある日いきなり露出狂になった彼女

大学の時から付き合って2年になる1コ年下の彼女がいます。 付き合い始めてから1年くらいはどこにでもいるカップルでした。 しかし俺が社会人になってから飲みに行く回数が増え、どちらも親と同居してたので、エッチしようにもラブホに行かないとできません。 ある日飲

哀しい過去を持つ、純子と淳子[後編]

私は4年間で公民館を異動になり、昨年から本庁へ勤務するようになりました。 本庁にはたくさんの臨時アルバイトさんがいました。 昨年27歳になった私は、部内の独身有志と臨時アルバイトさんの合コンに初めて参加しました。 その時、22歳の臨時アルバイトさんととて

あの日の主役は間違いなく俺だった

<スペック> 俺:21歳、大学生。普通に日本人。顔は中の上くらい。 友人兼彼女:21歳、フランス人ハーフ。ハーフだからかは知らんが巨乳。顔は上の中。 どんなセックスが好きか尋ねてみたところ、「誰かに見られながら・・・」と言い出したので、調べてみたらカップ

可愛い系の人妻女教師とねんごろな関係に

えっと私は中学校で国語教師をしてまして、英語教師のK子とねんごろな関係になってしまいました。 お互い既婚者同士の不倫カップルですね。 K子は私より年上の38才で、生徒や教師にもファンの多い可愛い系の人妻女教師です。 私が赴任してきた当初からK子は私に好意

トラウマになった寝取られ

ミホと出会ったのは合コンだった。 お互いに合コンとか好きなタイプでは無かったと思う。 お互いに、たまたま参加した合コンで出会った。 ちょっと話しただけで趣味がすごく合うことに気付き、盛り上がった。 何よりもミホは文化系で、色白で優しくて育ちが良さそうな感

普通のおばさんとセックスしてる状況にやたら興奮

前の職場を辞めるときの話。 当時、俺は34歳だった。 その職場の管理職がパワハラ上司を絵に描いたような男で、俺は媚びるのが苦手だったのもあって、ミスするたびにネチネチと嫌味を言われ続けていた。 俺以上に攻撃対象になっていたのがベテランの熟女Mさん(54歳

うわさ通りのエロいフェラ

僕が大学院1年(23歳)の時の話です。 その日も男友達1人と後輩の女の子3人という、いつもの5人で宅飲みをしてました。 飲みが進んできて、お互いの彼氏・彼女の話をするようになり、エッチ系の話で盛り上がってました。 そんな中、唯一このメンバーの中で彼氏が他

私の穴のことで頭の中がいっぱいな年下の夫

彼は18歳、私は28歳の年の差新婚カップルです。 新婚旅行から戻ってきて普通の生活に戻りましたが、未だ夜の夫婦生活は非常に充実していて毎日楽しい日々を送っています。 今のところ夫婦共働きですが、当然私のほうが収入も仕事も安定しています。 彼は新卒社員で、

ちょっと変態な俺の姉ちゃん[第3話]

遅めの食事を取り、遊びに出掛けた。 実は内緒でローターを持ち出して。 あれこれ観光地を見て回るがつまらん。 海の見える丘とかに行ってみた。 そこは、海が一面に広がる綺麗な場所だった。 姉「海は広くていいね~」 俺「うん」 ほとんど海は見ず、姉ちゃんの横顔

「ふぇんふぇい、くふひい(先生、苦しい)」

もう10年も前の話になりますがいいですか? 簡単に当時の俺の状況を説明します。 俺:一浪後に大学に入学し大学4年生の教育実習生。 あるスポーツでインカレ入賞成績あり。 東北地方のある県の母校で教育実習を行う。 実際に教育実習に行ったことのある人なら分かる

ちょいM妻がドMに目覚めた初スワップ

嫁とカップル喫茶に行き始めて三回目ぐらいの時の話です。 それまでは相互鑑賞ぐらいだったんだけど、その時初めて個室に「いいですか?」って、同年代(ちなみに妻は31歳)のカップルが来た。 もともと小窓からお互いに見てたんだけど、まさか個室に来るとは思ってなく

20年後に再会した同級生と

最近の話。 だいたい30くらいの歳になれば男も女も昔とは姿かたちが変わってしまうので、どこかで出会ってもお互いにわからないのが普通だ。 けど1年前のあの日は何か違った。 <チーちゃんとの最初の出会い> 小学校4年生の夏、僕と同じくらいの背格好の女の子が転

顔も体も声も瓜二つな美人姉妹と双子丼

先週の金曜日の話。 仕事を終え身支度を整えてると総務課のEちゃんがトコトコとやってきて・・・。 E「あのぉ~・・・先輩、ちょっといいですか?」 俺「ん?なに?」 話を聞いたら悩み相談だった。 もちろんひとつ返事でOKをし、会社の近くの居酒屋に行こうとする

親友のセフレになってた彼女[前編]

ちょっとマジで信じがたい話を投下しちゃってイイでしょうか。 今でもあり得ないと思ってるし、夢見てたんじゃないかって思ってるんですが。 それじゃ遠慮無くいきます。 俺には高2の時から付き合ってた彼女がいました。 彼女はバスケ部のマネージャーで、俺なんかが付
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード