萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

シックスナイン

一人暮らしは危険

私は20歳の学生です。 一人暮らし3年目です。 はじめの頃はいろいろと怖い話とかも聞いていたのでいろいろと注意していたんだけど、ここ最近は慣れてきちゃったのか、少し警戒心に欠けていた私でした。 ちょうど部屋にいた時に荷物が届き、何の警戒もないままにドアを開け

隣の部屋のネーチャン(3)

「ああっ! 分かりました! お願い! 許してください」 「よーし、分かればいいんだ。じゃあ、お前の性感帯を教えてもらおうか。どこが一番感じる?」 「そ・・・そ、ん、な・・・」 彼女は、すすり泣きはじめた。 「じゃあ、聞くけど、このデジカメの中に入ってる写真は

兄妹の出来事

ブルマ姿になれ…と言われた。 白い上着、そして紺色のムッチリとしたブルマ。 きちんと、白いショーツもはくように言われた。 そして、兄は、私を横たわった自分の体の上に乗らせた。 四つん這いの姿。 私の顔の下には、兄の大きくなったペニス。 兄が、私のブルマの中に指

先輩のお母さん

僕の初体験、今年の夏です。 相手は高校の先輩のお母さんでした。 僕はまだ、高校3年生で、別の社会人となっている友達と飲みに行っていた時、街でバッタリであったのです。 先輩のお母さんなので、高校生で飲みに行っていることが、先輩(卒業し、現在は大学生)の耳に入ると

息子の女

「ママ、家に帰る前にどこかに途中下車してホテルによって行こうよ。俺またママを抱きたくなっちゃった。」 そんな、夕べもあれだけ私の中でいったのに、、 年前今の主人と再婚し、当時聡君歳は主人の連れ子でした。 私も前の主人が乱暴もので、やっとの思いで離婚をし、と

学生時代ですが

5年位前人暮らししていた頃されたことがあります 目が覚めたらお腹の上に人が馬乗りしててホントに何が何だかはじめは分からなくて「えっ?えっ?」って感じで 何が何だか分からないまま大声出して騒いでたら男も諦めて出て行ったのかも知れませんが、状況が分かると怖くて声

(続)息子のした代償

私は少年の言うとおりシックスナインの状態になりました。すると、少年は私の皮から露出した肉芽に吸い付きました。その瞬間、私の身体の芯に強烈な電流走り、オーガズムを感じてしまいました。『このまま続けられたらこの少年に堕ちてしまう』と思い、肉芽から伝わる電流に

パンティ泥棒のおかげで彼といいセックスができた

私は1年前から実家を出て自分でワンルームを借りて住んでいます。 某私鉄沿線で、急行も止まりますし、渋谷や新宿まで出るのにも便利な地の利です。 このワンルームは鉄筋コンクリートの建物ではなく、大家さんの家の広い敷地の庭に2階建ての木造アパート風に建てられた

兄の単身赴任中、兄嫁と一回だけエッチすることになった

兄貴が単身赴任のとき、兄嫁と二人で飲んでた。 アルコールが入ってそこそこ話し込んでくると、やはり下ネタの話になる。 俺「お義姉さん、女盛りなのに寂しくないですか?」 義姉「康司(俺)さんこそ、今彼女と喧嘩中でしょう?アッチの処理はどうしてるのかな?」 屈

アイドルみたいに可愛いヤンキー女子高生の筆おろし

それは高校2年の時の話。 仲間内の一人が、マンモスヤンキー校として悪名高いM工の奴と揉めた。 仲裁を頼んで紹介されたのが、最強ヤンキーの呼び声高いS君。 別に番長とかそういうのではないけど、S君にはたぶん誰も逆らえないってんで。 それでS君ちに行った時に

元カレとのセックスの相性が良すぎて忘れられない

私はモテるほうだったのと、エッチが好きなのとで、正直、今の旦那と出会い結婚するまでは沢山の人と経験をしました。 初めて潮吹きを経験したのは17歳の頃でした。 その時の彼は10歳上でとてもイケメンだったのと、エッチが上手だったのでほとんど毎日していましたが

海女をやってる兄嫁のアワビに俺のナマコを生ハメ

ここは本土から2時間離れた島。 島民は漁で生計を立てている。 俺の兄に、海女やっとる真夕が嫁いできた。 体育大学でアメフトやっとる俺も、夏休みに島に戻って来とった。 「孝輔!暇やったら泳ぎに行かんや!?」 「よかですよ!?今から行くとですか?」 というこ

未亡人となった57歳の妹に女を感じて

妻を亡くした60歳です。 3年前に夫を亡くした妹(53歳)が時々来て、僕の世話をしてくれていた。 お互いに連れ合いを亡くして一人暮らし。 一緒に暮らそうかという事になって、それぞれ家屋敷を処分してマンションに移った。 2LDKの狭いながらも新しいマンショ

彼氏持ちの先輩OLを四つん這いにして生中出し

18歳の時、就職した会社の歓迎会で、2つ上の先輩でSさんという女と知り合った。 その日を境に仲良くなり、ある日の仕事後にSさんとドライブしてて、たまたまラブホ付近を通った時、「ラブホの中ってどんなんだろ?」と突然Sさんが言い出した。 彼氏のいる彼女は付き

寝てる夫の隣で78歳のお義父さんに抱かれた[後編]

あの晩から、お義父さんは夜這いに来るようになりました。 私もお義父さんが来るのをアソコを濡らして待ちます。 主人が寝たのを確認して一階のトイレ行き、帰ってくる。 その時にお義父さんの部屋の前を通るので、それがOKの合図。 しばらくしてお義父さんもアソコを

欲求不満の歯科助手に勃起ちんこを見せつけて

今日は、仕事帰りに予約していた歯医者に行きました。 以前、治療していた差し歯が抜けた為だ。 幸運な事に担当は、若い女医だった。 顔は一青窈に似ているが、かなりの巨乳だ。 助手はおばさんだが、こちらも胸はデカそうだった。 治療が始まると、予想通り2人の胸が

カップル3組で本気の王様ゲーム

何年も前のことですが、大学時代のサークルの友達と旅行に行ったときに王様ゲームをやりました。 友達といってもメンバーはカップルが2組と、夫婦が1組(私たち)の計6人。 要するにサークル内でくっついた3組。 みんな気心は知れてるし、相手がいるので無茶苦茶なこ

バイト先の呑み屋で常連客の女にフェラさせた

20代半ば頃、あるきっかけで呑み屋でバイトをする事に。 そこは所謂『パブスナック』と言われるような所で、マスターの趣味でカクテルも置いてある。 もともと友人に連れられて行ってから、私も単独で時々呑みに行くようになったところ、「バイトのお姉さんが辞めるので

ファーストキスより、ファーストフェラのほうが先

21歳の時、会社で残業していると、同僚の太めの結構ぽっちゃりした真里子が僕を見つけ、彼女も僕の横の席に来て一緒に残業していた。 女と付き合った事がまだない僕でも“こいつ俺に気があるな”と解っていた。 話しながら仕事をしていると、真里子の「S(俺の事)は彼

年上の女性と初めてのバイブ体験

3つ年上のお友達(Y美)の家に初めてお泊りに行った日の事。 その人の家で私が料理を作り、買ったお酒を飲みながら洋画を観てた。 お互いお酒が入ると甘え癖がある二人で、その人は旦那の愚痴を、私は彼氏の愚痴を言ったりしながら楽しくやってた。 で、なんか洋画がラ
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード