萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

セーター

黒々とした陰毛が生えていた彼女も今は・・・

俺が妻と会ったのはある夏の金曜日の夕方の居酒屋だった。 俺が29歳、妻は23歳。 当時、特定の彼女もなく一人酒を飲んでいると、たまたま俺がいるテーブルに座って来た。 最初の印象は小柄(153cm、体重は50kg)だが、胸とお尻が大きく感じた。 ニットセー

3月の連休にチャットで知り合った人妻と

静岡の人妻と体験を書かせて貰います。 名前は「恭子(仮名)」、年齢は45歳。 ちなみに私は当時29歳でした。 それは今年の3月の連休の前々日のことです。 連休の予定が無かったので、チャットでエッチが出来る人妻さんを捜してました。 「熟女のお姉さん、今度の

メル友だったナオのバージンを・・・

18歳の女子大生とメール交換をするきっかけになったのは、ここに話を書いて感想が送られてきてからでした。 俺は28歳なんだけど、最初に2時間程度話した時、すっごく気に入られて、メールを続けることに。 ナオは結構エッチで、二日に一回くらい「これからオナニーを

彼との関係を清算するには

私は43歳になる普通の主婦です。 お恥ずかしい話ですが、半年前から息子(高2)の同級生と関係を続けております。 決して自ら望んだことでなかったとはいえ、だらだらと関係を続けてしまった自分を呪いたい気持ちで日々過ごしてまいりました。 そんな折り、偶然こちら

ついに浮気がばれた

十年間続いていた彼女との関係が、ついに妻の知るところとなった。 それは北京から帰った夜だった。 それから苦悩の日が続いた。 それは日記に綴られていた。 十月二十日(日) 中国で一週間の用務を終えて、北京空港十四時十六分に離陸した全日空機は大阪空港に十八時

見られて興奮する人妻ミサキ

年末に車で家に帰る途中、前をフラフラしながら歩いているミニスカの女がいた。 あぶない奴だと思いながら横を通って顔を見たら、息子の友達のお母さんだった。 参観日や子供が遊びに来たときに知っていた。 たぶん年は俺とそんなに変わらないと思うが、若く見えるしスリ

妻の母性愛と私の初体験

妻は21歳、僕は25歳で新婚1年をチョッと過ぎたところです。 僕が妻と知り合ったのは会社の入社式の時で、僕の隣に立って居たの妻でした。 その時の妻に対する第一印象派は、幼さの残る汚れ無き瞳、ただ童顔というだけじゃない澄みきった円な瞳に程よく膨らんだバスト

巨乳の従姉妹と・・・[第5話~相互オナニー~]

11月某日、なぜかオレは彼女と関西空港にいた。 実は彼女の妹が、今日からアメリカへ半年の予定で留学するのだった。 この妹本当はすっげー頭がよくて、某国立大学に通っていたのだ。 「おにーちゃん、おねーちゃんしばらくいないけど仲良くね」 そう言い残して妹は飛

薬で眠らせている間にバイブを突っ込んで・・・

同僚のK(♀)を以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。 マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。 マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても判ら

成人の日に高校時代の連中と同窓会、そして・・・

長くなるけど、この前の成人の日の話。 自分も新成人だったんだけど、その日起きたのは昼過ぎw もともと式へ行く気なんてさらさら無かったんだけど、家の前を通る小学生の頃の幼馴染の女の子の振袖姿を夕方に偶然見かけて、ちょっと後悔。 でも、実はそんなことをしてい

夫と別居中の人妻と

俺は今49歳の人妻と付き合っている。 パートに来ている女だ。 決して美人ではない。 かといってあばずれたところなど全くない、地味な女だ。 お化粧もほとんどしておらず、着ている服も普段着同様。 そんな女とそんな関係になったのは、彼女はバスで通勤しており、そ

プールサイドで出会った魅惑的な熟女

私は運動不足解消の為、週に2回プールに通っている。 高校時代に水泳部にいたこともあって、今でもなんとか泳ぎは身体が覚えているようだ。 そこで知り合ったK恵さん・・・。 ワインレッドの水着から肌が飛び出しそうなほど胸とお尻が発達している。 見たころ40歳代

下ネタ嫌いで、フェラ下手だった女の子でしたが・・・

ある出会い系サイトで知り合った25歳の女の子。 就職が決まった記念という事で晩飯をご馳走する事になった。 写メは交換していたものの、実物を見るのは初めて。 俺の作戦は・・・。 1.相手がブサorブタだったら逃げる。 2.相手が普通の子だったらやり逃げする

彼氏と別れたいと言う保母さんと

おいらの昔のエッチ体験。 当時、保育所の保母さん達数人とスキーに行った。 おいらの車には3人の女の子、隣が猫顔の一番気に入った子。 スキーが終わり、帰りの車の中は、恋愛体験話に花が咲いた。 ようやく女の子を順番に降ろして、わざと最後は隣の子。 2人だけに

下宿屋を営む妻の実家

これは今から10年くらい前の話です。 そのとき妻は32歳でした。 当時、妻の両親は、妻を含めて子供たちがみんな成長して家を出てから、二階の二部屋を学生に賄いつき下宿として貸していました。 義母は以前から賄いつきの下宿をして地方から来た学生さんたちを世話し

義兄に無理矢理犯されているうちに

「アアなんて凄いの!!子宮の奥に熱いマグマが突き刺さり、何か燃えているわ、そんな、ダメダメ~、イッチャイそうじゃないの~」 思わず恥骨を彼の腰にぶつけてよがりました。 私達は11月に結婚して、ハワイの新婚旅行を5泊7日で終えて帰国したばかりです。 私は2

ベースのK子と、ボーカルのM子

これは高3の時の話です。 僕はその当時大人しめでいつも教室の一番後ろの隅っこで外をボーっと見てた。 ちょうど三学期が始まり受験も一通り済み、みんな一段落ついてた。 うちの学校は文化祭が三学期でその準備も始まってた。 そんな時クラスの女子のK子が僕の所に来

怖い慰安旅行[第3話]

トモミさんが、ここ(俺の部屋)に一泊してくれてから、3日ほど、トモミさんは仕事の後に、ここによってくれ、エッチだけして帰っていく日が続きました。 「アンネ前やから、したなんねん」と言う理由で、先にここに来ては、俺を待っていてくれ、俺が帰ると、すぐにエッチ

怖い慰安旅行[第2話]

旅行の、次の日は日曜日で、半数出勤の日でした。 俺は当番になっていましたので、社長が「休んでもいい」と言ってくれましたが出勤しました。 会社には、社長の他に、ヨシエさん、ノリコさん、クロダさん、マキさんの4人が当番になっていました。 俺は旅行中に、お相手

怖い慰安旅行[第1話]

俺、先月やっと地元で就職できたんだけど、ここ、男は俺(19)と社長(65)の2人だけ。 あとは奥さんとパートのおばちゃん達8人なんだけど、もーすぐ会社の慰安旅行ってのがあるわけ。 昨日、俺が入社するのと入れ替わりに辞めた人が店に遊びに来て、後で一緒に飲み
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード