萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

タイツ・ストッキング

ヤク○トレディ

月21日に書いた話しの続きです。 来る度にフェラさせられたりパンティを脱がされ手マンされても 嫌がることなく、逆に濡れまくっていたのでこの子はっ気が有るのでは と思った私は次なるエロ遊びを考えました。 以前から、ホームセンターに行くときは誘ってくださいと言われ

とうとう。。。

カフェをしてる、50歳ですがお店の子と関係してしましました。 もうずっと真面目にいてくれる女性で36歳で独身です。いつも一人遅くまで がんばってくれてるので、普段からいろいろ話すことはありました。 彼氏のこともよく話すのですが、ずっとできないようでした。。 きれ

見てしまったレイプ現場

私は27歳の男性会社員です。 ある会社で企画営業のような仕事をしています。 実は私は以前レイプ現場を見てしまった事があります。 会社はそれほど大きな規模ではなく、社員30人程度の会社です。 基本的に土曜日曜は休みなのですが、担当する客によっては日曜日に出勤し

記憶

酔って力が入らない私をベッドに押し倒し彼はブラウスの上から私の乳房 を強く掴みました。 さっきから私が息をはぁはぁさせながら 「やめてっ」「ぃやっ」「止めてったらぁー」って何度も訴えているのに 彼は無言で私にのしかかってきました。 私は肘を突き出したり両手を

車の中で課長にセクハラ…2

抵抗しても興奮した課長は止められず、あっというまに押し倒されてパンストを破られ、ショーツまで脱がされて、気づいたら課長にアソコを舐められていました。 課長の舌が生暖かくて気持ち悪くて…でも夢中で舐めてくる課長の舌がクリを舐めはじめると、お酒が入ってるせい

加奈です・・・・・

いつもより効率よく仕事をさばき、絶対残業は嫌だったので頑張りました。 時間は時半、これで帰れると思っていた矢先、社長に分厚い資料を出され これを整理しろとの命令です。何もこんな時間からやらなくても、週明けでも よい作業でした。「何や、その顔は。」と、私の思

ロッカールームでセクハラ

前、ロッカールームで蒸れたパンストを脱いでは着替えていました、パンプスも予備のパンプスに履き変えようとしました、すると、無いのです昨日まで有ったパンプスがロッカーの中を探しても無いのです、諦めて今履いていたパンプスを履くと、やはりヌルッとした感触が・・・

デンタルクリニックで。

年前、町田の小さな歯医者さんで看護士をしてました。最後の患者が帰ったのが 午後時、私は会計事務をしながら、これから逢う彼氏の事を思い出しご機嫌でし た。するといきなり背後から薬臭いガーゼで、口と鼻を塞がれたんです。必死に 目をやると、先生でした。私は懸命に

声を聴かれて。

人夢中になり、絶頂を迎え、アア、○○○、○○○、いくよ、いっていい、 と彼の名を呼びながら、ついにいきました。 しばらくは脱力感でボウッとしてたんだすが、気を取り直して、スッキリした気分 でドアを開けたんです。 仰天しました。そこには、大嫌いな同僚の男が立っ

数人の強姦と言う地獄

■数人の強姦と言う地獄(OLの告白) 私は24歳OLです。 3ヶ月ほど前に男友達たちにレイプされました。 その日、会社から出ると偶然Aに会い「用事があって近くまで来たんだ。今帰るところだから送っていくよ」と言われ、私は送ってもらうことにしました。 車に乗ろ

義姉の下着を拝借して

兄が義姉と結婚して年。茨城の田舎で実家の敷地内に新居を新築して両親とは別に住んでいます。兄や義姉からも明も部屋やるから住まないかと言われて同居しています。 義姉は兄よりつ年上です。 僕とはつ年上。 兄は都内まで通う商社マン。義姉はカ〇〇ウ化粧品の社員でマネ

歓迎会の後…、

私は彼の熱い精を胎内に浴びていました。私は彼の匂いに酔っていると彼も私の臭い匂いに酔っていました。 同じ趣味を持ち週末は激しく交わっていました。 そんなある日、私は課長からがあり彰君に内緒で会いました。 数日前からガータレスの薄手の黒いストッキングを履いて

歓迎会の後…、

『あっん、いやぁん、だめぇああっ、イッちゃう、あっん、いやぁん、厭らしい』私は痙攣しながら彼の蒸れた汗臭い強い匂いにイッてしまいました。 彰君は『こんなに厭らしいなんて…、補佐のオマンコ、に撮らせて下さいよ、今度、したくなったら見ながらしますから…、』 私

車の中

子供が寝る前に明日の学校でいるって言うから、店が閉まる夜の時に間に合 うように何とか買い物を済ませました。 店の電気も消えて、駐車場も真っ暗でした。 ドアを開けたとき、後ろから押されて何がおきたのかわかりませんでした。 押し込まれて後ろの座席に 誰かが車を発

課長とのその後

三人姉妹の長女の私は、何事にもオットリしてて欲がなく、妹二人には、すぐ下の 妹は既に幸福な家庭を築いてるし、末の妹には彼氏の世話までお節介焼かれる始末 なんです。 かと言って、過ぎのオヤジに付きまとわれてるなんて、意地でも妹達に相談で きませんでした。 元彼

就活中に

大学卒業して初めての就職活動で毎日スーツ着て面接を受ける日々、履きなれないせいか、パンプスは蒸れるしストッキングの足裏は臭くなるしスーツは動きにくいし嫌になるような毎日でした、さらに追い撃ちをかけるような出来事がこの前、面接前で少し緊張してオシッコに行き

脚にかけられた

脚のモデルしています 今日はお気に入りのミニスカートにベージュパンストで外出したんですが、ちょっとミニ過ぎたかなスカートからパンストの切り替え部分が見え隠れ(*_*) ずっと男性の視線を感じてました そしたら地下鉄からずっと一人の男が私の後ろをつかず離れずついて

私の下着を身に着ける義父…

38歳、主婦です。 寝室にある 私の下着が入った引き出しの中の下着の感じがなんとなく変と感じ始めたのは去年暮れあたりからでした。 ブラジャーやスリップ、パンストのたたみ方や置き方が微妙に違う気がして…。 家には 男は旦那と中学生の息子、旦那側の父、母と私の五人

甘かった…最悪

料理長からミーティングやるから残るようにと 月初めに言われました。毎月あるわけではないんですが… いつものように全てのホールの仕事を片付け ロッカールームに行こうとした時… 今思えばおかしいとは思ったんです。。 新人のアルバイトの子と私の1つ上の先輩ふたりが

飲み過ぎちゃて公園で

少し酔いをさましてから、タクシーに乗ろうと思い公園のベンチで休んでたら男に話し掛けられ、酔ってたからか話してたら、マッサージの勉強してるからちょっとしますかみたいになっちゃて最初は肩を揉み②されてから、ちょっと場所を移動しました(陰になる方) ふくらはぎを
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード