萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

ドレス

友人の母親(2)

ヒロキの母親が初めて俺の前でイッてしまい、そしてまた俺のチンポを愛しそうに口に含んだ5日目を境に、彼女の態度が大きく、変わった。 玄関のドアを開けて中に入ったとき、俺が左腕で抱き寄せてもあがらわなくなった。 そればかりか、そのとき俺が唇を求めるといつも激し

監禁事件

監禁事件てけっこうありますよね。 実は私も似たようなことがありました。私は埼玉に住んでいるんですが、 高校3年だった去年の夏休み、私はチャットで知り合った友達と会うことになりま した。 その子は京都に住んでいたんですが、すごく話があって、毎日夜中まで盛り上

オフィスの女子社員(1)

こんにちは、僕は都内で営業職をしている27才の男です。 これは先日会社で残業をしていた時の話です。 僕の使っているオフィスは1フロアで200人以上が使える大きなビルに入っています。 最近は残業が厳しくなってきてるので、7時を過ぎるとほとんどの人が居なくなっ

狙われていた妻

今から、1年程前の話です。 私の実家は街外れの小さな集落で、22歳の時に結婚しました。 妻は19歳、結婚後、実家に入り息子を授かった。 子供は小学1年生になり、部落の子供会に参加するようになっていた。 私は当時28歳、妻は25歳で子供会の中では、一番若い夫婦だったと思

妻のお仕事

私35歳、妻29歳 私と妻は出会い系サイトで知り合い結婚しました。妻は松下由樹似のちょっとポッチャリタイプの女性です。 妻は保険の営業をしており、ほぼ毎日外回りで営業を行っています。ある日、私が会社の取引先の人と飲んでいる席で相手の男性から、面白い話をされま

夫には秘密

携帯のベルが鳴った。 朝、夫と子供を見送ると決まってこの時間に呼び出しベル。 私は、急いで携帯電話を取った。 そして、着替えると指定された場所に向かうんです。 私:29歳 専業主婦/夫:35歳 外資系の営業マン/子供6歳 小学生 私は、8年前に夫と営業先で知り合い、

肝試し最高

家の近くには、前から幽霊がでることで有名な山があります。 まぁ、実際は何も出ないんですけどね。 それでこの前山で遊んでたら、肝試しに来たらしい女3人組がきました。 どうやら3人共すごく怖がりらしく、めちゃくちゃビビってたから脅かしてやろうと思ってこっそり近付

高慢な女の上司(9)

「頼めばなんでも許してもらえると思うのが、そもそも思いあがりなんだよ」 「脱がしてほしいのか、誰のなにを見て欲しいのか、はっきり言うんだよ」 「まあいい、言わないなら、お望みどおり、朝までこいつで楽しませてやるよ」 「どうせ、もっともっとローターでいかせて

年下のご主人様

32歳の元人妻です。 現在は17歳の高校2年の彼と暮らしています。 彼と知り合ったのは2年前のことでした。当時人妻だった私は買い物帰りに不良グループの男の子たちに絡まれて、人気のない廃墟ビルに連れ込まれてしまいました。 そして数人の男の子に輪姦されてしまいました

痴漢と仲良くなった話

ことの始まりは朝の通勤電車だった。 電車が動き始めてすぐに自分の尻に手が伸びてきて、咄嗟に「あ、痴漢だ」と思った。 しかし、つい先日まで違う人にずっと痴漢されていたのもあり、「今度は違う人かー」くらいの感覚で その日はハーフパンツにタイツも履いていたから大

路上痴漢から

私が高校2年の時 高校と言っても定時制だったんだけど 学校は夕方6時から夜9時までの3時間で4年間だった 定時制だからクラスには歳が何個かはなれてる人もいた 不良っぽいのとかヒキとかいじめられてた子とか 高校受験失敗した子とか家庭の事情とかいろんなのがいたか

可愛い系若ママ

10代前半から40代後半、今まで幅広い層の女をレイプしてきた。 10代や20代の若い体を犯すのも楽しいが、俺が最も好きなのは30前後のちょうど 女として熟れだした時期の体だ。 休日、趣味のカメラを持って隣町にある大きな公園に向かった。 着くとそこらじゅうに、子ども

奴隷にした同級生(3)

「言うこと…聞くから… だから、絶対メールしないで。 …お願いだから」 唇をキュッと噛んで、顔を真っ青にしながら 詩織は途切れ途切れに言った。 予想通り、メールアドレスと氏名の記載されたリストを見た詩織は さっきまでの「無理」と自己主張する詩織ではなく、 詩織

奴隷にした同級生(2)

上半身を起こした状態の詩織にもう一度圧し掛かって仰向けに押し倒し、 俺は詩織の両手を大きく広げた。 詩織は「いやー」と小さな声で言って、顔を横に背けた。 今度は、ゆっくりと長い時間掛けて舌と手で詩織の胸を攻め続けた。 最初は時折鼻水をすする音を出すだけだっ

美容院の客

俺、21歳の美容師の見習い4年目。 高校卒業後、上京して美容師を目指したのは純粋な憧れ+女にモテたいから。 自分で言うのもなんだけど、ハッキリ言って女好き。 見た目も性格もロンブーの淳に似てるって言われてる。まあ、簡単にいうと口が上手くてスケベなサディストっ

炊き出しボランティア(5)

段々と迫る瞬間を私も待つの…そして激しい衝撃が全身を襲いました! 「あぁぁぁぁぁ───────!!!」 出てくる…中から、大きなの…道をこじ開けて、 少しずつ少しずつ…その苦しみと痛みに、私は必死に耐えます。 サトさんは少しでもマシになる呼吸を、自ら実演し私

妻が回された 同感

「熟妻が回された」を見ました。 私も似た経験があります。 上記内要程、酷い扱いではありません。 私35歳、妻29歳私と妻は出会い系サイトで知り合い結婚しました。 妻は松下由樹似のちょっとポッチャリタイプの女性です。 妻は保険の営業をしており、ほぼ毎日外回りで営業

凌辱奴隷委員長(7)

「だめッ…だめですッ…死んじゃいますッ」 男の突きが激しくなればなるほど、官能の塊が巨大化し、女子高生の腰の芯まで届 く。縊り出された隆起はますます量感を増し、乳首は尖り切ってぷるんぷるん揺れ る。少女は顔を羞恥と快感の極致に染め抜き、悩ましい声をひたすら

嬲られて濡れる私(2)

メールで指定された場所は小綺麗なマンションの一室だった。 エントランスのパネルを操作してメールに記された番号を入力すると、 自動ドアは音もなく開いて私を迎え入れる。 307号室、表札には「片桐」の文字。 何の変哲もないドアの前で、私は大きく深呼吸をした。 この

子連れの若奥さん

このあいだ商店街を歩いていると、25才前後の上品な若奥さんが 子供を連れて歩いていた。 おれはちょっと溜まっていたこともありむらむらしていたので、 あとをつけて、自宅をつきとめてそれから1週間くらい調べ上げた。 旦那とその子供の3人暮らしで、奥さんは仕事をし
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード