萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

パジャマ・ネグリジェ

バツイチとは思えないほど淑やかで清廉な女性と

月曜から金曜まで、研修期間は5日間でした。 5日間ペアを組んだ女性の名は由希、私より8歳年下の29歳でした。 特別美人ではありませんが、淑やかで真面目、清廉なイメージでした。 研修終了後、もう会えないのかと思うと何となく寂しくて、飲みに誘ったら、由希は快

大家さんが開けた寝室の覗き穴

会社の命令で、私(43歳)は地方の営業所へ転勤が命じられました。 家のローンもあるし・・・初めはそう思ったんですが、短期間(1年半程)という事で了承したんです。 短期間ですので、単身赴任と考えていたんですが、高1の息子が、「母ちゃんも一緒に行ったら」と言

ねぇ、ローター使ったことある?

私が通っていた高校は共学だったんだけど、結構、百合って多かったかもしれない。 私も部活の後輩の子に何回かラブレターっぽいのをもらったことがある。 Y美も私も、特にそういう気は無かったんだけど、高1の頃から仲が良かったので、お互いにエッチな話は正直にできた

ロリータAVに出演していた妻との別れ、そして再会

由真と出会ったのは俺が25歳の時。 高校生と間違えたら21歳の新入社員だった。 セーラー服なんか着せたら中学生並になるのではないかと言うほどのロリータで、その部署のアイドルだった。 現場が多い俺は、こんなに可愛い子がいたのに半年間全然気が付かなかった。

お風呂場で大学生の甥をからかう今夜の嫁はSモード

嫁の明子とは結婚して18年経つ。 俺が25歳で嫁が22歳の時に、いわゆるできちゃった婚で一緒になった。 今時は授かり婚などと呼ぶらしいが、その言い方は違和感があって嫌いだ。 出会いは、俺が彼女のバイト先のカフェによく行っていたことがきっかけで、アナウンサ

ある少女と、母と名乗れぬ母の話

俺は22歳の頃に大病を煩い、半年間の入院生活の後、山間の町の療養所で過ごした。 そこは病院よりも広々としていて、隣のベッドとの間隔も2m近くあり、カーテンで仕切ればプライベートもある程度保たれた。 療養所には40代後半から50代の女性がいて、身の回りの世

急に積極的になった妻[後編]

「ねぇ、もう我慢できないよ。もう入れても良い?」 僕がそう言うと環奈は顔を真っ赤にしながら、「わ、私も・・・舐めてください・・・」と言ってベッドに仰向けで寝転がりました。 僕はその言葉にさらに有頂天になりました。 環奈のアソコを舐めるのは、ずっとしたかっ

私、臭いオチンチンが大好きな淫乱変態マゾ女です!

私は匂いフェチなんです。 異性(男)の匂いが好きで堪りません! 首筋や脇の下、お尻や足の匂い。 (ココは女性も同じように臭い) 特に私が好きなのは、オス臭を感じるオチンチンの匂いが大好きです! 何日も洗ってない臭いオチンチンの匂いを嗅いだけで、絶頂を迎え

高1の娘に夫婦の営みを見られて・・・。

私44歳、妻41歳、結婚18年の頃の話です。 高校1年生の娘の奈緒子に夫婦の営みを見られたことで、とんでもないことに・・・。 ある夜、全裸の妻と正常位で性交を楽しんでいる最中でした。 カタカタと揺れ始めたと思ったら、家が激しく揺れました。 妻「怖い・・・

擬似レイプセックスでイキまくる若妻の悲しい過去

当時21歳の人妻『みー』と知り合ったのは、コミュニティサイトだった。 健全なはずのコミュニティで知り合った事もあり、やり取りを開始してから、数日後には会う事になった。 当時のみーの家の最寄駅まで車で迎えに行き、そこから近くのファミレスでお茶をしていた。

同じアパートに住んでる57歳の貧乳おばさんと

私、44歳独身男です。 アパートの2階に住んでいる現在57歳のおばさん(Iさん)との話です。 私は20年近く前にこのアパートに引っ越してきたのですが、当時そのおばさんは家族もおり、旦那、小学生の女の子と男の子と家族4人で私の隣の部屋に住んでおりました。

家の前に停められていた新聞屋のバイク

最近妻(29歳)が早起きをして庭の掃除を始めたようで、良い事だなと思っていました。 いつも8時に目を覚ます私が、二日酔いで喉が乾いて5時に目が覚めました。 台所で水を飲んでいると勝手口の外で話し声が・・・。 男「奥さんのおっぱい大きいですねー、色が白くて

夫のザーメンのニオイを嗅いでるうちに・・・。

もう7~8年前の話になりますが、主人が半月ほど入院していた時がありました。 当時私はパートをしていましたが、パート先の年下の店長に半分冗談だとは思いますが、セクハラをされていました。 「奈々子さんのそのムチムチのお尻、ほんと勃起もんですよ」と言っては後ろ

筆おろし後、なんでもセックスに結び付ける勘違い男

とりあえず出会いは去年の10月初め。 サークルの飲み会で隣になった。 <スペック> 自分:19歳、女、155センチ、幼児体型。 相手:筆、21歳、男、180センチ越え? 謎の変態DV気味の彼氏と別れたばっかだったので、その愚痴とかを話してた。 正直もう誰

酔ったキツめの女上司を家に送ったら急に甘えてきた

俺は中途採用だから、会社の女上司といえども11歳も年下。 やはりこの会社に10年務めるだけあって、確かに仕事はできる。 でもこの女上司、すこぶる嫌われており、俺も嫌いだった。 とにかくいちいち細かいし、言い方もきつい。 さらにバツ2の子持ち。 結婚は2度

短大生の妹が手と口で一生懸命に

3つ年下の妹についに告られた。 オレ:21歳、社会人。 妹:18歳、短大。 顔はまぁまぁかな?ツレは「めっちゃ可愛い」って言うけど。 「いつも仲がいいね」って妹の友達にも言われるけど、まさか妹がオレの事を思ってたなんて、全然気づかなかった。 実際オレには

ウブな若妻を寝取って処女フェラをいただいた[後編]

我慢の限界だった。 俺は彼女のベッドに近づいた。 「じゃあ話はやめて、もう寝よう」 「こっちに来ちゃあ、ますます眠れなくなるでしょ」と愛子さんが笑う。 「こうした方が、眠れるんだよ」 俺はブランケットを捲って彼女の隣に滑りこんだ。 柔らかな肉体が俺の体に

ウブな若妻を寝取って処女フェラをいただいた[前編]

もう10年以上前のことなんだけど。 その人は森下愛子(古い?)を、きりり&清楚にした感じだったので、『愛子さん』としときます。 愛子さんは28歳の若妻、俺は24歳でした。 共通の知人(女性)を通じて、俺に、あるバイトをやらないかという話が来たのが知り合う

ドレスの脚んとこがざっくり割れてる美形中国人と

<当時のスペック> 18歳、素人童貞、「韓国人系の顔」とよく言われる。 中国では面白いほどモテる顔。 日本では一切なし。 身長175cm、体重62kgと健康体。 中国語は日常会話レベル。 俺は大学を中国に決めた。 でも、外国の大学は9月入学が多いんだよね

浮気した妻に逆に主導権を握られた

悪友のDが妻(27歳)を狙っていたのは前から知っていました。 お盆休みに私が郷里に帰省している時、妻から電話があり、「昨日ね、Dさんが訪ねて来たのよ。あの人態度は悪いし、あなたが留守だっていうのに家に上がろうとするのよ、感じ悪い。あんな強引でデリカシーの
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード