萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

パジャマ・ネグリジェ

お母さんが居なくなった4年生の春から

私は、年生の新学期が始まり数日は午前の授業で帰宅してました。 来週からは普通の授業の始まりという事で、準備を兼ねて午前で授業は終わ り帰宅した私は驚きました、父が一人で引越しの支度をしてました。 父にお母さんの事を聞くと、出て行ったと言うだけで私は戸惑う中

家族全員でセックス

小6のときでした。 僕は発育がよく、すでに毛もあり、クラスでもBIGサイズでした。 そうなると当然異性にも興味が湧くわけで、1つ上の姉を気にしてました。 姉も発育がよく、胸も大きかったのでついつい目が行ったりなんて事は度々ありました。 ある日の夜、夜中に起き

4年生の終わりの3月に

私が小学校4年生の終わりの3月でした、鍵っ子の私は学校から帰るとランド セルに紐でぶら下げた鍵で自宅の玄関のドアを開けた瞬間に、口を塞がれ見 知らぬおじさんが玄関の中に一緒に入り<騒ぐと 殺すぞ>と脅かされリビン グまで行くと、ズボンの上からアソコを触られ<おと

H体験談/妻の従姉妹を眠らせて

もう13年前になるが、妻の従姉妹を泊まりに来させた。 当時,従姉妹は19歳。 夜みんなで酒飲みながら○○を混入!妻は酒に弱くすぐに寝た。 従姉妹はヨロヨロしながらトイレへ。 その後ヨタヨタですぐ寝た。 俺は下半身をパンパンにしてタイミングをはかった。 30分く

小乃葉さんと同じかな

私の場合は、母子家庭だった母親が再婚してその後義父に性的行為を繰り替 えされました。 私が5歳の頃に母は私を連れて義父と再婚しました。 三年後に母はガンで他界して、今になって思うと母の49日の法要が終わった 頃でした。 母が入院した頃から義父の行為は始まっていた

娘婿に4

あれから8月に入り、二人だけの時間が取れず、裕也の虜になってしまった肉 体は淋しい日々を過ごしておりました。裕也は接客業の為、お盆も仕事。そ の時、裕也からお盆明け、20日、21日と裕也に連休がある事を聞きました。 千夏は20日から仕事。私は裕也の連休を楽しみにし

父親

父は「ちかは体が弱いからお父さんがこうしなきゃダメなんだ」と言いました 妹は小さい頃から病気がちで入院することもしばしばでした 「お医者さんに言われてね、こうするといいって言われたんだ」 私が「ホント」と聞くと父は「ホントだ」と言いました 私は信じるしかあり

母と祖母が

私が小学年生のときのことです。父が亡くなり、母と祖母と私と人で暮 らしていました。ある夜、母の悲鳴で目が覚めました。母の寝室へ行ってみ ると人の男が母に襲いかかっていました。母は必死に抵抗していましたが 人の男に裸にされました。男が母にのしかかっていました

姪が・・・・

三年前、バツイチ、子持ちで姉が帰って来ました。 小学二年生の姪、里奈は人懐っこくて可愛くて、私にすぐに懐きました。 子供はちょっと苦手だったんですが、一緒に生活し懐かれると情が沸いて来ました。 不憫な思いをさせたく無いので、里奈の友達が持ってるゲームやおも

無理やり

去年の今頃になるのですが 自宅(マンション)で深夜、見知らぬ男三人に犯されてしまいました。 結婚して5年になるのですが私達夫婦には子供もいませんので お盆に里帰りする訳でもなく毎年二人で泊日の旅行に出かけてました。 でもその日は夫が仕事で週間程の出張に出ていた

従兄に

私が小の時、従兄当時中学年生にされた忘れたい記憶です。 お盆の時期には毎年従兄の家に家族で泊まりに行ってました。 私はつ下の従妹と仲良しなので夕飯後に一緒にお風呂に入り、 従妹の部屋で一緒に寝ていました。 従妹が小さいせいもあり明かりを点けたまま寝ていると、

誰も信じてくれない話

女子高時代に友達に話したことはありましたが、誰も信じてくれない話です 私が年生の時の事でした。 家を建替えする事になり、私達家族が近くのアパートにヵ月だけ引越しを したのは、夏休みに入ってすぐでした。 引越しをして、日目の木曜の夜。 私は夢の中で学生服を着た

今は昔の話

私の最初の相手は連続レイプ犯だった。 大学受かって都会に出てきて、念願の一人暮らしを始めた矢先。 3月の終わりで、まだ大学の入学式にさえ行ってないときにね。 恥ずかしいんだけど、玄関の鍵開けっ放しで寝てたから我ながら間違いなくバカ女だとは思う。 「鍵は外出時

車の中で

結婚して年 夫の両親と同居してます。 パートに出てて、家の家事は主に時過ぎからです。 私の唯一のストレス発散が、夕方時ごろまでに家事を済ませ スポーツジムに通うことです。 夫との営みも同居ってことで、ほとんどご無沙汰なんです。 ジム終わるとシャワーしてから着替

父に

9歳の時に酒乱の父親に犯されました。 物心つく前から母のいないところでキスされたり、体を触られたりしてましたが、ただのスキンシップだと思っていたし、なんとも思ってませんでした。 ただ機嫌を損ねるとDVがでるので、おとなしく側にいるようにしてました。 そんなある

こんなことって…

ちょっとひとりオナにこのサイト読ませて頂いていましたが、まさか自分が体験を告ることになるとは思いもしませんでした。 職場は、自宅からほどほど離れていて、休日に職場や関連会社の方とは会わない土地で平凡に暮らしていました。 ところが、憧れの職場のさんの飲みのお

嫌いな同僚に

月末、インフルエンザで職場を休んでいた夜の出来事です。 かなりの高熱で、週末からアパートで寝込んでいました。 彼氏が昨年異動してしまい、年末からブルーな新年を迎え、体調を 崩していたのでしょう。中々熱も下がらずベッドで苦しんでいた金曜の夜、 突然チャイムが、

寮の事務員さんが

この掲示板を知ったので投稿します。 昔の事ですが、土木の仕事をしてました。 寒い季節にどうやらインフルエンザに掛かってしまい、完全に治るまで連休を取る様に言われました。 当時、私はこの会社の寮に住んでました。 寮と言っても2階建ての1軒家を少し改造した2部屋し

妹と

妹が三年生ごろから夜ばいとかしてた。 最初は胸とか触るだけだったけどね。 妹はまだ知識なくて遊びの延長でじゃれあってたけどすぐにやってる行為の意味に気づいて拒否るようになった。それでしばらくは大人しくしてた。 でもAV見始めてからsexがすごいやりたくて、妹に目

義母と

私は26歳、妻は20歳。 スナックを経営している義母36歳との3人暮らしです。 先週、妻が帝王切開のため入院し、家で義母と二人きりになった時のことでした。 子供も無事生まれ、店が休みのため、家にいた義母が夕食をつくってくれ、お互い 風呂上がりのパジャマ姿でしたが義
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード