萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

ブラジャー

弟とその友達に丸め込まれ・・・

私が高2の時の話です。 高2の初めくらいから私は、弟と弟の友達2人に「胸を見せて」と言われていました。 全ての始まりは弟が「俺の姉ちゃん高2でEカップあって、すごいデカいんだ」と2人に言った事でした。 3人は同じ部活でよく家に来ていました。 そしてその度

姉妹でフェラの上手さを競わせて、うまい具合に姉妹丼

友達の姉妹と3Pしました!いわゆる姉妹丼ですね。 俺が19歳の頃、当時の女友達の麻紀(20歳、ほぼセフレ)のアパートで飲んでたら、姉の裕美(22歳)が遊びに来た。 (実は裕美は俺の憧れの人) とりあえず3人で飲んでたんやけど、お決まりの下ネタ話で花が咲い

彼女には内緒だヨ

付き合ってた彼女が一人暮らしを始めたので、よく入り浸っていた。 友達の多い女で、彼女が帰るのを待っていると、色んな女の子が入れ替わり訪れた。 彼女が年上だったから当然友達も年上が多く、出入りする女の子達に『◯◯クン』と呼ばれて、こちらもその人達は『◯◯さ

痛いのを一生懸命に我慢してくれた彼女

今の彼女と知り合ったのは中3の時。 その時はただの女友達として付き合っていた。 彼女の名前は綾香。 綾香は小柄で、童顔な割に胸は巨乳だったので、周りの女子達と比べると気にはしていた。 しかし何もないまま、中学を卒業。 綾香とオレは別々の高校へ進学した。

有希子との思い出

小学校低学年の頃から、ふざけてプロレスごっことかするぐらい仲良かった同級生の女の子がいた。 有希子と言う名前の女の子で、小学校高学年ぐらいになるとさすがにプロレスごっこはやらなくなったが、ふざけて軽く叩き合う(ほとんど俺が一方的にやられていた)ぐらいはし

ひと回り以上も年上のお局さまに惚れて[前編]

ある年末の忘年会、一回目は全員参加で、二回目は自由参加で付き合い良い奴と暇な奴だけが集まってやったんだ。 三連休入る事もあり皆メチャ弾けて飲んでた。 その中で独身なのは一番年下の俺20歳と37歳のお局さんだけだった。 容姿端麗、仕事は勿論出来る人。 胸は

一目惚れしてた友達の彼女に恋愛相談されて

学生時代から定期的に遊んでる男友達がいてさ。 よく俺も含めて男4人組で頻繁に遊んでたんだけど、年齢が上がるに連れて、どちらかといえばモテない4人組も彼女が出来るようになってきた。 それからは4人で集まる時に、お互いの彼女も連れてくるようになっていったのよ

恋愛相談していたバイト先の後輩と

僕が大学生の頃、夏休みは帰省先のコンビニでバイトをしていた。 その頃、地元の短大生の友里と遠距離恋愛をしていた。 バイト先には友里の後輩のリコがいて、リコはよく僕と友里とのことを聞きたがっていた。 しかし僕と友里は上手くいってなく、リコに「たぶん・・もう

教育実習で学校に来てた体育の先生と

高3です。 私は最近彼氏と別れたばかりですっごく淋しくて、その日もブルーな気分でファミレスのバイトに行きました。 そしたら大学生くらいのグループにナンパされて、(助けてぇ~)って思ってたら、「あれぇーもしかして◯◯かぁ?」ってその中の一人が言った。 (誰

酔っぱらった女子大生2人と

俺(S)と男友達(T)が独り暮らしのT宅へ泊まりに行っているとき、駅の近くに女子大生3人が居た。 1人が酔い潰れていて動けず、2人が困っているという感じであった。 俺らは声を掛け、周りに休める場所もないことからT宅に来ないかと誘った。 困惑していたが、回

保健室で彼氏の手マン責め

先週の話なんですけど、午後の授業が嫌いな教科で出たくなくて・・・。 私「保健室行ってきます」 先生にそう言って教室を出ようとしたら、彼氏(同じクラス)が「じゃあ、俺も」って言ってついてきたんです。 クラスの男子の何人かが『お前らヤるの?』的なことを言って

格好良い先輩と保健室で

私が中学生になってから初めての夏に体験した出来事。 私(日菜)は、体育祭の応援団になった。 応援団は小学校の時もやっていて、親友の友紀も応援団になると言っていたのでやる事にした。 夏休みになり、応援団の練習で朝から教室に集まった。 友紀と皆が集まるのを待

巨乳に彼氏を寝取られた貧乳の仕返し

私は、20歳の大学生です。 これは、高校時代から現在までの話です。 私には、中学校から仲の良い友達が2人いました。 名前は、B子とD子としておきます。 中学時代は3人で陸上部に入って、ほぼ毎日3人で部活をして帰りに遊んでいました。 高校は3人ともバラバラ

ドSの先輩と[後編]

少し前の連休の時ですけど、バイトの先輩たちと温泉旅行へ行ったんです。 これは、その時のお話です。 宿のお部屋に、露天風呂があることは分かっていました。 楽しみなんだけど、やっぱり恥ずかしくて。 初めてのメンバーだとやっぱり。 出かける前は、ちょっと緊張も

由衣先輩との思い出[後編]

部長とΜ先輩がいない事に気付いた由衣先輩が「部長とΜがいないね?探しに行かない?」と耳打ちしてきて、皆には夜風に当ってくると言って僕を連れ出しました。 外に出るとタメの子が立っていました。 由衣先輩「どうしたの~寝ないの?」 タメ「由衣先輩、将くん。あの

思い出の白い紐[第4話]

M美は立ち上がると両手で胸を隠したまま部屋を飛び出してしまった・・・。 勃起フルチンという情けない姿で呆然と立ち尽くす。 思わず、(なんてことをしてしまったのだ!)と頭を抱え、ベッドの縁にヘタレ込むと、あっさりとM美が戻ってきた。 さっきまでの裸に水着の

浮気発覚でわかった嫁の性癖[第2話]

C子が言うには、セックスも昔みたいに求めてきてくれないし、俺が自分に飽きてきて、もっと若い子がよくなるんじゃないかってことで、捨てられるんじゃないかという不安があったこと。 そういう不安があったときに、会社に来てた請負社員のO(ガキ)に熱心にアプローチさ

私は彼の奴隷妻

実は夫に内緒でもう11年、ある人との逢瀬を楽しんでいます。 会うのは大体月に1回~2回です。 仕事もしていますので、大抵火曜日か木曜のいずれかで会っています。 彼とは普通のメル友として出会いました。 住まいも近かったせいか、メール交換をし始めてから2週間

女の先生と巨乳対決

うちの家系は胸が大きくて、母も妹も巨乳だ。 私も小6でCカップ。 中1でDカップ、中3でFカップと順調に大きくなり、いつもクラス1の大きさだったし。 男子からも注目されてた。 大きいのが嫌で隠す子もいるが、私は自分の胸が好きだったし自慢だった。 だって、

夜行バスの楽しみ

つい最近の話。 ある用事で夜行バスに乗った時の事です。 そのバスは3列の前後左右にゆったりとしたスペースの席が配置されており、自分は一番右の席でした。 すると前の席に、ドレスのように紐状の胸当てを重ね合わせた感じの服にカーディガンを羽織った、美形の女性が
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード