萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

ヘア

何も考えず猿のように同級生と4Pしてた中学時代

中学時代は同級生3人をハメ回してた。 一人は俺に告ってきた子。 顔まぁまぁ。 スタイルはよかった。 もう一人は顔の可愛い子。 俺の方から誘った。 最後は発育の遅いちっさい子。 顔普通。 最初はそれぞれに1対1と思わせる3股交際だったけど、2ヶ月ぐらいでバ

見た目Sっぽいけど淫乱ドMだった美人OL

2年ぶりに電車で再会した、155cm、Dカップの美穂。 有名女子校→有名私立大学の育ちで、品がある美人な女の子。 細い割にはとにかく巨乳で色気がある。 ボディラインが強調される服でエロい雰囲気の女の子。 少し明るめのミディアムヘア、大塚愛を綺麗めにした感

レズに言い寄られて困っていた職場の後輩OL

告られた。 長めな黒髪の似合う童顔の新垣似な可愛い職場の後輩。 ちなみに俺は男です。 で、悩み相談から告白のパターンだが、相談の内容が少し変わってて、「レズに言い寄られて困ってる。あたしは他に好きな人がいる」→告白。 で、そのレズの名前聞いたら同じ職場の

ヤリチンの友達に食われてなかった巨乳ちゃん

俺(23歳)のツレに女友達が多い奴がいる。 ある日、ツレのアパートに行くと女物の靴が3つあった。 俺が扉を開けるとツレに「よ~」と言われ、その後女の子3人を紹介された。 小百合ちゃん(22歳)。 体型は細く胸は普通ぐらいの大きさで、スラッとしている感じで

小学生の頃にしてたオナニーの話

初めてのオナニーは小学3年生ぐらいかな。 生え始めたばかりのヘアの上辺りに掌をおくと恥骨の丘を包むような感じになって、ちょうど指先がお尻の穴の少し手前ぐらいに届く。 感じる部分全体を包み込むようにして全体的に揉んであげる。 何となくフワアッとしたような、

「好きな人るから」と言いつつチンポを咥えてくるOL

昨日の話です。 仕事を終え、会社の先輩と晩飯がてら軽く飲み食いした後、近くを通りがかった友人A子を巻き込みカラオケへ。 カラオケをひとしきり唄い終え、酔いも覚めたことから、A子のマンションまで車で送ることにしました。 その道中、ふと外に目をやると1人の女

SNSは人妻との出会いが溢れている

40代の既婚者です。 暇潰しにゲームをしようと思い、4年ほど前にテレビでよくCMをしているSNSを始めました。 当初は単にゲームだけでしたが、ブログのように日記を書く機能もあり、色々な人の書いた日記も見ていました。 中でも、持病があり、過去の出産の事など

「メス豚」って言うと喜ぶ俺の可愛い彼女

ファミレスで調理の仕事してた頃、ぽっちゃりした感じの女の子がバイトで入ってきた。 地味だけど不細工ではない顔、ちょっとボーっとした感じで見るからに大人しそう。 太ってるとは言えないけど、お腹とか顔とか全体的にふっくらしてて癒やし系な感じ。 最初は別になん

地味で大人しいクラスメイトと赤ちゃんを作る練習

小学校3年の時に偶然となりの席になった京子いう女の子と給食の時間とかに良く話すようになって、それがきっかけで仲良くなりました。 当時ガキ大将気味だった自分と比べると、彼女は教室の隅っこで一塊になって静かに話してる中の一人でした。 人前で話すのも苦手だし、

ずっと俺を無視し続けてたギャル系ダンサーの性接待

昔仕事の世話してやった後輩の広告業界勤務のKからメールが届いた。 その後輩は昔からの遊び好きで、典型的な広告マン。 仕事も遊びもパワフルなやつで一時期可愛がっていた。 自分とは業種は多少違うけど、顔を合わせる機会が多く、そいつとは馬が合って、新米の時に色

嫁のFカップを盗撮したらバレて修羅場に

前嫁との体験談。 彼女(A)は、セックス自体がそこまで好きではない真面目な性格の女性だった。 おっとりしていて、黒髪ロングヘアーの優しいお姉さんタイプだ。 怒るととてつもなく怖いけど。 しかし、それとは裏腹に身体つきはとてもエロかった。 夏に薄着で外出し

花見で酔い潰れた女たちを

何年か前の話だが、近くに緑地公園があり、たまに運動しに行ったりジョギングコースに利用している。 花見の季節なるとあっちこっちからBBQの良い匂いに堪らなくなる。 夜になるとライトアップして花見する人達もいるが、ひとりの女性が酔っぱらってフラフラと歩いてい

汗ばんだ巨乳事務員と濃厚エッチ

先日、勤め先の人妻事務員さんとセックスしてしまいました・・・。 古川さんは、いわゆるアラフォーのぽっちゃりサンで、ショートヘアの似合う、笑顔が素敵な人妻です。 帰りがけに時々見かける私服姿がまた艶っぽくて、ニット越しにチラ見えする胸元は、おそらくFカップ

寮母さんのピンクの乳首に欲情して

自分は会社の寮に住んでいる。 働いてる所は地方で、会社の周囲には全くと言っていいほど遊ぶ所が何も無い。 唯一、ほんとに寂れた雰囲気で、何で今でも潰れないんだろっていう居酒屋があるぐらい。 そんなド田舎だから寮も会社の近くにあるんだけど、休みや週末はみんな

ルームシェアしてたロシアン美女と

日本でも最近流行っているルームシェアにアメリカに留学していた大学時代に住んでいた。 そこは世界各国から色んな国籍の学生が集まるシェアハウスで男女合計10人がいた。 男女の割合は、男4:女6人で、大きなリビングにそれぞれ個室がある。 さすがアメリカって感じ

総額6万円の高級ソープに行ってきた

ソープは初体験だが、風俗自体は箱ヘルやホテヘルなんか利用した事がある。 ちなみに素人童貞でもない事をお断りしておく。 フリーで入りました。 13時までだとフリーなら5千円引きだったんで。 正規料金は6万円だが、それを利用したので正確には5万5000円とい

“ふたなり”の姉に頼まれて

俺の姉さんは、つい最近やっと女になることができた。 ロストバージンで正真正銘、本当に女になった。 処女喪失年齢・・・30歳。 あまりにも遅すぎると思うかと。 でも仕方がないことだった。 俺と3歳違いの姉だが若く見える。 しかし・・・まさか、うちの姉さんが

美人の先輩のパンツ

スラムダンク全盛期の中学2年の思い出。 当時俺は中2、男子バスケ部補欠(ド下手だけど練習には皆勤というよくあるパターン)。 生徒会副会長の秋田先輩と、生徒会書記の高梨先輩ってのがいた。 高梨先輩ってのは俺の姉貴。 色白のスラリとした長身で、同級生や後輩か

出会い系で見つけた押しに弱いドM女・可奈

出会い系から『可奈、22歳、都内に住んでます!』と名乗る、業者みたいなメールが来てた。 俺はいつも対処方法として、『携帯教えてよ!』としつこく聞く。 それやると相手が男でも気持ち悪いだろうから大抵メール来なくなるんだけど、その時は違ってた。 携帯の電話番

エロ過ぎるバツイチの姉貴と[中編]

シャワーから出てきて、姉貴は俺をベッドに寝かせた。 姉貴「今日だけってことで、姉ちゃんが抜いてあげるね」 俺「ええ!本番はまずいって!絶対まずい!」 姉貴「違うわよ。これよ」 そう言うと、俺の亀頭を口に含んで舌で舐め回し始めた。 (クゥゥ!!なんてフェラ
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード