萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

ホットパンツ

親子ほど年の離れた女子大生と過ごした4年間

単身赴任・・・。 愛しい女房子供を故郷に残し、鉄筋コンクリート造5階建てのワンルームマンションに越してきた。 一度故郷に戻り、送別会の後、離任の挨拶をして、赴任先へ来て孤独を味わう事2日、ピンポーン・・・とチャイムが鳴った。 「あの・・・隣に越してきた者

漁村で出会った逞しい少年と

ひと夏のアバンチュールじゃないですけど、一人旅をして、現地の少年といけない事をしました。 中学生らしい彼は私と同じくらいの背丈でした。 1年生だと言ってましたかね。 真っ黒に日焼けした彼は、幼さの中に逞しさを感じました。 小さな漁村のペンションみたいな民

女の先生に叱られて教室でパンツを脱がされた初恋の男子

私も告白したいと思います。 これは私がやったわけではないんですが、私が見ちゃったことで、とても興奮しちゃったことです。 私が中1の時でした。 私には初恋の男の子がいました。 S君としておきます。 担任の先生は女の先生で、26歳でした。 午後の5時間目の授

私、臭いオチンチンが大好きな淫乱変態マゾ女です!

私は匂いフェチなんです。 異性(男)の匂いが好きで堪りません! 首筋や脇の下、お尻や足の匂い。 (ココは女性も同じように臭い) 特に私が好きなのは、オス臭を感じるオチンチンの匂いが大好きです! 何日も洗ってない臭いオチンチンの匂いを嗅いだけで、絶頂を迎え

彼女の母親に奪われた童貞

僕の中学3年の時の、まさかそんなこと、という思い出です。 もう20年ほど前のことになります。 僕は部活で水泳部に所属していて、同級生の奈緒美と仲良くしていました。 もちろん中学生なので、一緒にコンビニに寄って帰るとか、日曜に一緒に勉強するとか、そういう仲

寝ている姉の巨尻から目が離せなくなって

これは11年前の話です。 私には3歳年上の姉がいます。 当時姉は20歳、私は17歳でした。 あれは夏休みの1週間くらい前だったと思います。 その日は夜になってもとても暑く、なかなか寝つけませんでした。 そのため姉の部屋にあった本を読もうと、姉の部屋に行き

俺が見てる前でオナイキしまくった親戚の女の子

今から10年以上前、大学の夏休みで久しぶりに親戚の家に行った。 そこは両親と女の子一人で暮らしていたけど、その年の夏の間だけ母親も働きに出ることを検討していた。 娘を一人にすることに抵抗があって決めかねていたようだが、どうせ暇だからとウチの親が俺を子守り

かれこれ8年、姉貴のフェラで癒されてます

週に3か~4回、姉にフェラチオで抜いてもらってます。 もうかれこれ8年になるな。 でも本番はない。 絶対無い。 ってか姉が許してくれないから。 「フェラならいいよ。聡のオチンチン可愛いからね」 服の上からならおっぱいを揉むのはOKだった。 だからフェラさ

高校生とは思えないほどテクニシャンな甥っ子

私の名前は宣子、37歳の独身女性、3年前から甥の慎司(姉の子)と関係しています。 慎司は21歳の大学生です。 慎司に対して変な恋愛感情は無いと思いますが、小さい頃から私のことを「宣(のぶ)ちゃん」と呼んで慕ってくれている甥っ子なので、とにかく可愛いくて仕

姉の友達のTバックでオナニーしたら

俺が中3の時の話です。 俺には2つ上の姉が居ます。 姉は中学の時にはソフトボール部に入っていました。 それで高校の時も同じ部に入ったらしい。 その子、享子さん(仮)とはその時に知り合ったみたいで、姉はキャッチャーをしていて、享子さんはピッチャーらしいです

冴えない中年男にクラブのオキニを横取りされた

ちょうど今から10年ぐらい前の夏かな? 僕は広告代理店に勤務するエリートサラリーマンで、週末になると都内にあるクラブに通っていました。 その当時、クラブの常連の女の子で狙っている子がいました。 沢尻エリカ似の美人だったので、エリカと呼ぶことにします。 エ

思ってたニューハーフと違った

簡単にスペック。 俺:28歳、公務員、雰囲気イケメン、175センチ、60キロ。 相手:38歳、男(いわゆるニューハーフに向かっている途中)、175センチ、70キロくらい? 俺は、年が30近くなってからやたらとモテ始めて、結構楽しい性生活を送っていた。 た

中1の夏休み、オバカでおませな同級生と3Pで筆おろし

僕は小学校時代、中学受験のため3年生から塾に通っていました。 そのため、自分で言うのもなんですが学年トップの成績でした。 しかしクラスから孤立しているわけではなく、男女問わずみんなから人気で、友人に勉強を教えてあげたり一緒に宿題をしたりと楽しい日々を過ご

ミャンマーの安宿で肌を重ねたニュージーランド女性

ミャンマーを旅行した時の話。 ミャンマーのゲストハウスに到着したが、空いているシングルルームがハリーポッターで最初にハリーが住んでいる部屋みたいな場所だったので、従業員に「どうにかならないか」と相談していた。 すると同じような悩みを持った女性がいたようで

憧れの女子が犯されるのを覗きながら初体験

高校二年の修学旅行で憧れの由衣と同じ班になった。 由衣は性格も明るく、成績優秀長澤まさみ似で可愛かったのでクラスの男子達のアイドルだった。 修学旅行前に、その由衣が俺のことを好きだという噂が流れた。 あんまり信じられなかったが、周りの男子女子の話を聞いて

お隣夫婦と土日限定のパートナー交換[第2話]

レストランで食事を始めると、正人さんと嫁がワインで、俺と奈保子さんがジンジャーエールだ。 車という事もあってだが、俺は基本的に飲まない。 真美「奈保子さんは普段も飲まないんですか?」 奈保子「そうよ。お酒は苦手なの」 真美「じゃあ、あっくんと同じですね!

お隣夫婦と土日限定のパートナー交換[第1話]

俺は28歳のサラリーマンで、大学の頃から付き合っていた真美と2年前に結婚した。 ついこの間、双方の親から多少の援助もあって小さいながらも戸建ての家を買った。 真美は26歳でちょっと人見知りなところが可愛らしい、黒いロングヘアーが似合う清楚な感じの嫁だ。

酔い潰れて寝ている友達の彼女に中出し

学生時代の話だが、Kという友人がいた。 ある日、「部屋で飲んでるから来ないか?」とKから電話が入った。 AV鑑賞会をしようと言うので、ノリノリで酒と摘みを持って彼の部屋に行くと、既に部屋には空き缶が散乱していて、Kはだいぶ出来上がっていた。 K「さすがエ

赤ちゃんが泣いてる横で若妻をミニスカのまま

アキ(仮名)に久々に会ったのは今年の4月、やたらと天気が良い日だった。 あれっ?と思い声を掛けてみた。 俺「アキ?結婚したって噂で聞いてたけど・・・子供も産んだの?」 アキ「あ~、こうさん!久ぶりぃ。直美さんも元気ぃ?」 俺「おー相変わらずだよ。何?この

僕にセックスを教えてくれた美脚の妹

あれは僕が中学2年の頃、小学5年の妹(ミワ)が、居間に短パン姿で、うつ伏せで寝ていました。 無防備に伸ばした2本の脚。 その当時は『脚フェチ』という言葉は知りませんでしたが、きれいな女性の脚を見ると興奮してきてオナニーしている自分には気がついていました。
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード