萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

ホテル

テレクラで知り合った男に妻を抱かせた

私は54歳、妻の真知子は41歳で、いわゆる年の差夫婦です。 子供は小3と小4の二人です。 妻は私以外の男を知らず、清楚で大人しい性格でしたが、昨年、思い切って私の願望(妻をもっと淫乱な女にしたい)を打ち明けたところ理解してくれ、セックスに玩具(バイブ)を

出張ホストと協力して、ホテルのバーで妻を羞恥責め

ささやかな体験ですが、お付き合い頂けたら嬉しいです。 妻は43歳、私は46歳。 結婚して、まだ2年ほどしか経っていません。 私はバツイチですが、妻はキャリアウーマンで婚期が遅れたパターンです。 40代が迫り、結婚を焦っていた時期に知り合ったのが私にとって

他人のM奴隷と初めてのアナルセックス

取引先の年上の男性に、「今度、私のM女をご紹介しますよ」と言われた時には冗談だと思っていた。 ある日、打ち合わせの後の食事に行くと、上品で美しい女性が同席しており、奥さんかと思ったら、「私のM奴隷の麻衣です」と紹介された。 食事の後、ホテルの一室に三人だ

大学時代に失恋の傷を癒やしてくれたパートのおばちゃん

私は46歳、結婚20年の愛妻は41歳、子供は2人います。 ごく平凡な家庭ですが、幸せなことに、いい年をして今でも週2、3回夫婦の営みがあります。 夫婦仲はとてもいいと思います。 でも先日、関東のある街に出張で7年ぶりに訪れた時、7年前の唯一の浮気を思い出

人妻になった元カノに再会して中出し生SEX

自分は人妻の美緒(33歳)と不倫している、と言うか美緒が人妻になる前にしばらくの間セフレの関係だった。 結婚を機にセフレに関係は終わったが、約2年後に偶然デパートで再会した。 カフェでお互いの近況を話し合うと、美緒は旦那とのSEXに不満があるようだった。

家の前に停められていた新聞屋のバイク

最近妻(29歳)が早起きをして庭の掃除を始めたようで、良い事だなと思っていました。 いつも8時に目を覚ます私が、二日酔いで喉が乾いて5時に目が覚めました。 台所で水を飲んでいると勝手口の外で話し声が・・・。 男「奥さんのおっぱい大きいですねー、色が白くて

ゴリラ女と白ギャル黒ギャル

ボクは小学校の頃からいじめられっ子だった。 ボクのオチンチンがデカすぎて気持ち悪いというのが理由だった。 中2の夏休みに入る少し前に、ボクをいじめていた奴に呼び止められて、近所にあるラブホテルだった廃屋に連れて行かれた。 そこには5人の女性がいた。 女子

相思相愛ド変態夫婦の痴態

俺はバツ2で44歳のオヤジだ。 妻の真由子はバツイチで32歳、結婚して6年になる。 色んな意味で相性がいい真由子とは、一生添い遂げられそうだ。 最初の妻とはアナルセックスが元で別れた。 元妻にアナルセックスを求めたらドン引きされ、「変態」と罵られたので、

乳首イジりが好きなタメ口小娘に翻弄された

金曜日に仕事を終え、マッハで風呂と着替え、電話連絡をとりながら高速で2時間。 高速を降りたと同時にガス満タン、待ち合わせ場所へ。 すでに20時過ぎ。 デニムのミニ。 小さい。 思ってた以上だった。 俺182cm、その差30cm。 回転寿司へ。 会話がキツ

発展途上の少女のような男の娘をマゾ調教

夏休みでアルバイトに来た20歳の専門学校生は、どこかナヨッとした男だった。 優しい男で、俺にとても懐いて、バイトが終わってお別れする時に泣かれたから飲みに連れて行った。 「ボク、体は男なんですけど、心は女の子なんです・・・。女として、やっさんが好きなんで

元カレと同じサイズのディルドを彼女に挿入して

私には今年で30歳になる彼女、サオリがいます。 彼女とは付き合ってかれこれ2年少し。 見た目も女優の長澤まさみ似で可愛く、結婚を前提に付き合っています。 付き合い始めた当初は、公私共に真面目な彼女なので、エッチも結構ノーマルに過ごしていました。 ある日の

小学5年生でチンポの快感を知ってしまった私

私が小学5年生の時、近所のアパートに一人暮らしをする大学生の男の人と友達になった。 私は「お兄ちゃん」と呼んで彼を慕っていた。 小学校から帰ってきて、お兄ちゃんのアパートでファミコンで遊ばせてもらうのが目的だったので友達になったというのもある。 ある日、

同僚の人妻OLに「抱いて・・・」と頼まれて

私は妻と子供が1人いる29歳で、彼女は同じ29歳で子供は2人です。 私は結婚して4年目、彼女は結婚9年目だそうです。 出会いは1年前、私が働いている会社に彼女が派遣社員として入ってきた事でした。 席も近く年が同じという事もあって、すぐに仲良くなりました。

浮気した妻に逆に主導権を握られた

悪友のDが妻(27歳)を狙っていたのは前から知っていました。 お盆休みに私が郷里に帰省している時、妻から電話があり、「昨日ね、Dさんが訪ねて来たのよ。あの人態度は悪いし、あなたが留守だっていうのに家に上がろうとするのよ、感じ悪い。あんな強引でデリカシーの

2年間片思いだった先輩OLが酔い潰れた隙に

2年間片思いだった真里さんと、ついにやることができたので報告します。 僕は大学卒業後、とある会社に就職しました。 そこで一目惚れしたのが真里さんでした。 強気な性格でありながら女性らしさを醸し出していて、僕はすぐに惚れました。 その会社は飲み会が多く、月

レズ初心者の女子大生を調教して楽しんでます

「私との約束破ったらお仕置きだよ」 百合初心者Kへの、百合な調教のお話。 学生の時に女の子に興味を持ってから、私はバイセクシャルです。 出会い系で知り合ったKは最近女の子に興味が出たらしく、1ヶ月程メールのやりとりをして会う事が出来ました。 Kは学生の為

夜勤中の私をメロメロにしたネガネ男のキステク

某ビジネスホテルチェーンの一応正社員でした。 とはいえ総合職ではないので給料はたいしたことない。 でもボーナスも出るし、悪くなかったと思います。 4月の研修を終えて配属されたのは、とある地方都市でした。 ホテルというのは基本的に3交代制で、早番・遅番・夜

チャットで知り合った40歳の人妻

僕:30歳、独身、大阪在住。 光江:40歳、人妻、千葉在住。 ある土曜の夜、チャットでエッチな人妻が入室してくるのを待っていた。 どれくらい待っただろう。 今日は誰も来てくれないかなと思って少し諦めかけた頃、一人入って来てくれた。 名前は光江。 どうも旦

セックスサークルで8時間ヤリまくったら壊れかけた

友達の美樹に紹介されて、サークルに参加しました。 なんとセックスサークルなんです。 きっかけは、冗談。 美樹はふんわりのんびりした感じの大人しい子で、男の影も感じさせないんで、ちょっとからかうつもりでセックスの話題をしたんですよね。 「そういえばさあ、セ

母の浮気をラブホの隣室で盗聴した[後編]

「・・・なんか恥ずかしいね」と男の声。 「そうだね」って笑いながら言う母。 男「良く来るの?旦那さんと?」 母「ラブホテルは・・・。時々って感じかな」 俺は母の口から『ラブホテル』って言う単語が出てきただけで興奮してきた。 普段は絶対にそういう会話はしな
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード