萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

ホテル

助平な店長と

新規開店して二週間。 新しい店長にも慣れました。 今日は時から時までの筈だったのですが昼に店長から電話。 直ぐに来て下さいだって。 慌て支度して家を出ると途中で待ち伏せの車。 店長でした。 助手席に座るとお店とは違う方向。 前の店長から聞いていたらしく私の絶妙

小乃葉さんと同じかな

私の場合は、母子家庭だった母親が再婚してその後義父に性的行為を繰り替 えされました。 私が5歳の頃に母は私を連れて義父と再婚しました。 三年後に母はガンで他界して、今になって思うと母の49日の法要が終わった 頃でした。 母が入院した頃から義父の行為は始まっていた

28歳の部下を一人占めかな

ある日、会社に戻ると話し声がした。 留守番している事務員28歳L美だ。 どうも会社の電話で私用電話をしている様子。 少し聞いていたが相手は男のようで会社の愚痴ばかり話している。 ソッと覗いてみると足を机の上にあげている。 俺はそのまま勢いよく入った。 慌てて足を

本当は望んでいた私

歳大学年です 私はあるコンビニに高校年からバイトしています。今では立場も上がり 発注も任され人間関係もよくお店を大切に思っています。 私が大学に入る頃 店長がやめて 変わりにさん歳が 社員として来ました。 さんは私と似ていて話しや考え方もほぼ同じで 一緒にいれば

里子に行った家で

私は歳まで親の無い子供の施設で育ちその後里子に行きました 小学校年生の春から里子として貰われて行った先は現在で言うロリコンの 家だったのです。 里親は父も母も小学校の教師の家庭で、衣食住には困らず育てられたのです が、父親が子供が趣味で私が里子に行った日から

こんなこともあるんです・・・

年ほど前に風俗でバイトしていたときのこと。歳の頃。 毎日のように嬢の募集をかけていたが、ある日店長が用事で早退した日が あった。そのときに電話がかかってきたのだ。年は歳、人妻だという。 一人の子持ちだった。風俗で勤めるのは初めてだと言っていた。旦那に 内緒の

派遣の女の子

同じ大学を出ても、就職の時期が数年違うだけで、天と地の差があるよう だ。高収入で希望職種の就職できた者、収入の安い派遣の重労働に甘んじる 者。運命というかなんというか・・・。 そして、運の悪い人は俺のようなのがまたつけ込んだりするわけだ。 年回の更新時期、

最近は

わざとお金に困ってる子に貸してるんですが、 大体が期日の日に金利を払う日になっても払えません。 なので呼び出して話をしてもやはり返すのは難しいっていう感じになるので、 どうしても今日返してもらわないとって感じで詰めるとほとんどの子がもう少し待ってください。

今年の1月

まぁその時付き合ってた彼女と逆の立場でプレイしてみよーかって話になっ たからココにカキコするけど、彼女が、俺がで約束した。 それが最悪だったんだけど´Д 結構の内容はノーマル。ただ基本的に俺がドなだけ。 バックで犯しながら女がイッてもイッても笑いながら奥ま

同級生

あたしは、×子持の23才です。離婚して、子供育てるのって、ホントに大変で、実家に頼る事もできなかったあたしは、貯金もなくなって、仕方なく、初めて身体を使って稼ぐしかなかったんです。 携帯で、募集をかけたんですけど、次から次に、こんなにたくさんの人が来るもん

ショックでした②

外に引き出され倒されているお母さんを女性の人がしゃがんで笑ったり、サンダルで手や顔を踏みつけたりしました。 しかも抵抗出来ないお母さんのスカートまでめくり男達に『体で分からせてやればやっちゃいなよ』って言ったんです。 それを聞いたお母さんは体を震わせて泣き

知里のセクハラ体験

歳、知里といいます。おととし結婚して出産。 派遣社員として再び勤め始めたときの話です 小さな会社だったんですが、条件もいいし和気あいあいとした職場がいい感 じでし た。 けど、ひとつだけイヤだったのが社長さんの女子社員へのセクハラでした。 お尻や胸を触るなんて

いらない子供

私は、家庭の事情で施設で暮らしていました。 小学三年生になる頃は、懐いてた施設の先生達にも何となく距離を置いていました。 所詮、あかの他人、だと一人でひねくれていました。 休みの日には、早々に宿題を終わらせて一人でデパートとかをフラフラしてました。 四年生の

部長と

今、私はある会社でをしています。来月で入社して3年目になるのです が、上司の部長に入社当時からずっとセクハラを受けていました。私の体を 舐めまわすように見るのはもちろんのこと、職場で二人きりの時に普通に胸や お尻を触られたりしていました。当然私は毅然とした態

社員旅行の時若い社員とエッチできた

38歳のKと言います。 それは、今から2年前の社員旅行の時でした。 宴会終了後、各自の部屋でそれぞれ飲んで盛り上がっていました。 俺はちょっと酔いが回ってきたので、人のいない押入れに入り込み一眠りさせてもらいました。 しばらくして人の気配がなくなりました、どうや

7、8前のことです

会社の忘年会で温泉に行きました。私は二人部屋に同僚の子と泊まることにな った時の出来事です。一次会が終わると皆はカラオケ行こうとホテル内のスナ ックに飲みに行ってしまいました。私は会社では一日中、パソコンの前でキー を打っていたので普段から肩が凝ってしかた

制服が2

キモ社長に食事に誘われ、仕方なくお昼を付き合う事になりました。社長自ら 運転し、割と有名な鰻屋さんに連れて行かれました。旧家を改造したその店は 名○屋の中心から車で10分程の市内にありました。 前もって予約していたらしく、ランチタイムで行列している中すんなり

ビアンカ

大塚駅の近くにある小さなホテルがビアンカ。 私の家から徒歩分くらいでいける場所。 そして私が日に度は必ず犯される場所。 思い返せばあの日、新歓コンパの二次会のクラブから悪夢は始まっている。 最初に犯された日のあの男はいつの間にか接触して来なくなった。 その代

オバサンの玩具

今、45歳の二人に玩具にされている大学生です。 顔に自信があったのでホストのをしたのが悪夢の始まりです。 母子家庭だし、迷惑かけたくなくて楽に稼ぎたくて。 そこそこ稼げてたから満足してたら、この金持ちオバサン二人組に気に入られ、玩具にされることになったんだ。

久し振りで…

はじめまして。 私は歳でバツイチ、つのコブがついています。 『忘れられない話』といっても最近の事です。 職場は男女合わせて名、年齢層は代と幅広いです。 その中で唯一同年代に独身男性さんがいます。 イケメンではなく、仕事も“出来る人”ではありませんが、私が仕事
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード