萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

ホテル

(無題)

俺の会社で人の新婚妻が事務の経理をしてる 年齢は歳で中々の美人でスタイルバッチリ ヶ月前に結婚したばかりだ 前から俺は彼女を狙っていたがガードが固く中々難しい でも俺には神の味方が着いてた 有る日俺は会社の出金帳面を見てると毎月少しづつだが 金の計算が狂ってい

芸能界の底辺

これは厳密にはセクハラではないかもしれませんが、聞いて下さい。 20年も前の話ですが、私は十代で芸能界に憧れていました。 人並み程度の容姿に、胸の大きさが自慢で、歌もダメ、ダンスも苦手、演技もちょっと…という私が売れる訳はないんですが、当時は華やかそうな芸能

私の過去~現在

私の初体験の出来事を 書きます‥ 初体験は強姦でした‥ 高校年の時 放課後の部活で 新体操の練習の後 体育館横の用具置場室で‥当時付き合っていた 彼氏の友達‥人に‥ レオタードのまま‥ それからは‥ 『彼には黙っててやるから定期的に犯らせろ』 と言われ‥ 放課後、

パチンコ屋で

連日通い詰めで、超ビンボー。携帯代は当たり前、とうとうタバコ代も無くなって 、茶髪の彼氏にたかる毎日。しまいにゃ、「ウゼェんだよ、消えろ。」と言われる 始末。昨日も店に行ったら、隣は渋いオヤジ。腕は超下手で、もう軽くマン札数枚 ぶっこんでる感じなんです。私

失恋して

私は高校の時から五歳上の彼氏と付き合ってましたが、私が大学生になった頃にふられてしまいました。 新しい彼女が出来たからだそうです。 私は悲しくて悲しくて帰り道ずっと泣いてました。 駅を降りてすぐくらいに彼氏と同じかちょっと上くらいの男に声をかけられました。

昔、外資のボスに。

専業主婦です。もう、年も前の事ですが、外資系石油メジャーで、秘書をやって ました。ボスはもちろん外人で、の大男でした。私を含め、人の秘書がい て、常に分刻みで動き回っていました。 出張は常に同行、本国へも何回も行きました。お酒も強く、当然夜も同行されま す。

福岡から

ちょっととんでもない体験をしました。 その日、妻と天神の映画館に行く約束をしていましたが、直前でドタキャンされてしまい、やむを得ず一人で行くことにしました。 予約が遅かった性で、最後列の角から4番目の席。 その日の初回上映で、だいぶ前に着いてしまったので、

バイト先の社長に

結婚を機にバイトを辞める旨を社長に話した所、送別会を開いてくれたんです。 結構飲まされて、軒目のカラオケが終了した頃には真っ直ぐ歩けない程だったん です。社長が送って行く話になって、皆と別れたんですが、ラブホテルへ連れて行 かれちゃったんです。 「社長、もう

社長の息子に

社長の息子に関係を求められ続けて、拒絶出来ずにいます。 私達夫婦は、共に35歳で、社員百人程の会社で社内恋愛の末に結婚し、私は社員からパートに変わり、部署も移りましたが、まだ子供がいないので、働き続けています。 社長は、一代で会社を立ち上げ、ここまでにしまし

同姓の先輩に

私は去年地方の大学を卒業後、東京に就職しました。 その日は職場での歓迎会が行われ、ほとんどお酒が飲めない私もお酒につきあ いました。 案の定、途中から記憶が飛んでしまって・・・。 手首の痛みと、下半身が空気に触れている感覚で目が覚めました。 私はベッドの上に

家の前で

午前中で学校が終わり帰宅すると、気温の割に薄着だった私は早く家に入ろう と少し早足でO駅をでました。すると、マンションの前に黒いダウンの男がう ろうろしるのがわかります。帽子を被っているのでよくわからなかったのです が、嫌な予感がしたので大学の友達に電話をし

課長とのその後

三人姉妹の長女の私は、何事にもオットリしてて欲がなく、妹二人には、すぐ下の 妹は既に幸福な家庭を築いてるし、末の妹には彼氏の世話までお節介焼かれる始末 なんです。 かと言って、過ぎのオヤジに付きまとわれてるなんて、意地でも妹達に相談で きませんでした。 元彼

残業中に、

才の派遣社員です。彼氏と別れ三ヶ月、多分寂しかったんだと思います。残業 中にオナってたんです。に向かい、冷房ガンガンなんで、膝掛けをして仕事し てました。当然人なんで、かなり大胆に触ってたんだけど、突然ドアが開いて課 長が入ってきたんです。ビックリしてすぐ

紳士だったTが

知り合いの勧めで、ある教会に通う様になった私(35)でした。 そこで知り合ったは、見かけとは違って物腰柔らかな紳士でした。 とても聞き上手なに、私は色んな相談をする様になり、二時間以上も話を聞いてもらった事もあって、自然に私はに心を許していました。 そんなから

仕事の為に抱かれました

私はインテリアデザイン事務所を経営する才の女です。 主にマンション等の内装のデザインを手がけています。 有名な建築家の方にご贔屓にして頂いているので、不景気でも何とか仕事がま わってくる状況です。 私自身、少しだけ有名と言うか、私としては不本意ですが、「美し

管理されている身内

はじめまして、今では私はいとこのお兄ちゃんに完全に飼われている状態で す。 1年ほど前のお話です。 私はお金に困り、相談するところもなく、ち ょうどその時に親戚の集まりで会ったいとこのお兄ちゃんに仕方なく相談しま した。お兄ちゃんは快く私を助けてくれました。

小2の時から新しい義父に

私が小の時に義父が出来て、私は嬉しくて何時も義父と遊んで母親がヤキ モチを焼くほど義父と仲良しでした 私が幼稚園の頃から時々義父は遊びに来ていて顔見知りだったので新しくお 父さんになったおじさんでしたが、私は素直にお父さんと呼びました 母親は当時の職種で看護

初めての3P

『してみないか』 夫から初めてその話を聞いた時、頭がおかしくなったのか、それともなんか魂胆があるのか、真剣に悩んだけど、他の男性と私のエッチをただ見たいだけなんて、その時はとても考えられませんでした。 の話を夫にされてる内に、もしそんな事したらどうなるんだ

女課長と

某化粧品メーカーに勤めている23歳男です。 先日、課長(35歳、独身)と一泊の出張に行きました。入社して初めての出張で緊張の連続でした。しかし、課長が色々やさしく教えてくれて、なんとか無事に終わりました。普段は怖い課長でしたが、出張中は別人のようにやさしくして

上司と取引先の社長に

私は医薬品の会社に勤めている結婚して10年、38歳です。医療関係の接待が多く、いつも部長について行ってました。いつもの様に接待し、送って貰ったんですが、その日は大夫酔ってしまって、車に乗ったまで記憶がありません。 私はその日ミニにキャミソールで行ったのですが
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード