萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

ラブホ

妻とおじさん

妻(ひとみ、51才)若い頃は、隣の県で働いていて、寮生活をしていました。 休みで帰る時は電車か、私が車で迎えに行っていました。 ある金曜日に、明日帰るからと、電話がありまして、 私もたまたま翌日、翌々日と連休でした。 私は、たまには電車で迎えに行き、話しでもし

中学生の時に

私が中学年生の時の話です。 ちょっとしたことから母親とケンカをし、家を飛び出した時のことです。 その時は月で寒く、雨が降っていました。 どうしても家に帰るのがイヤで、どーしようかと思った時にちょっと前に 友達といたずらでテレクラに電話をかけた事があって、また

腕にエッチをされた

小学校年生のときに近所に住む、私が憧れていた大学生のお兄さんに「面白い所」へつれてくれるということで一緒に車でラブホテルに連れられました。 当時ラブホテルはエッチなことをするところなんて全く思っていませんでしたので、抵抗を感じず、すてきな外見と室内に感激

パートの事務員

会社の事務員の紀代子さん28歳。 性格がきつめで細身。 いつも憎まれ口を叩きながら荷物開けるのを一緒にやっていた。 女のとしてはみていなかった。 そんな時薄手のセーターを来て居て荷物開けるのを一緒にやっていると前屈みになると胸の谷間が見えた。 以外に豊かでしば

空想です

私(13)と姉(15)は母親にとある病院へ連れて行かれました。 そこは処女膜を破るところで母親は私と姉に『大人の女性になったときのためだからね』といい私と姉はカーテンで仕切られた小部屋で横に寝かされました。 母親は病院嫌いな姉につきっきりでした。 私はというと機械

利用されたぁ!(怒)

美紀が4年生の頃、家を建てかえました。その営業マンと親に内緒で仲良くなり ました。カッコ良くてアイドルみたいでした。裕と言いました。 裕は美紀を子供扱いしなかったので嬉しかったです。 初めてラブホに行った時にエッチな事をしましたが、入れるのは無理でした。 美

保険屋のババア

自称歳の保険外交員のおばさん子さんが会社に来て、 「保険に加入してくれませんか仕事の後で喫茶店に行きましょう」 と言ってきたので話を聞くだけならと思い、暇だったから喫茶店に行った。 すると「あんたはうちの息子ぐらいの年齢だからかわいくてしょうがない」 と言っ

おじさんに

5年生の頃でした。当時、つ上の彼氏が居ました。昔から仲良しで、いつの間に か恋人同士になってました。 彼氏がエッチな事が好きでキスとか下着を脱いでみせたりとかもしてました。 私が5年生の頃にはセックスを求められてました。ただ私は拒んでました。 でも、近所の廃屋

小3の頃でした

私の家は歩いて10分の所にかなり大きめのラブホテル街があるんです。歩いてもまたラブホというぐらいたくさんあります。 そのせいか、露出をする男の人も多く学校から「みせみせおじさんには気をつけましょう」と言われてました。 確か夏も終わりに差し掛かる頃でした。 い

友達が…

昔、テレクラで知り合ったヤンキー風の男とそいつの後輩の○○と私の友達の人で遊んだんだけど、ゆっくり飲みたいから、ラブホで飲んでたの。 酔って、私はそのままソファーで寝ちゃってて、朝方、気付いたら喘ぎ声が…。 そっと薄目あけたら、床に○○は寝てて、私の友達と

研修施設

彼氏からの写メールを見てびっくり。ラブホで撮った写真が沢山メールされていた。 ☆枚目 下半身はフトンで隠してあるが、上半身裸で、見事な形の胸が写っていた。 ☆枚目 乳首がどアップで写っていた。ピンクの綺麗な乳首だ。 ☆枚目 フトンが剥がされ、全裸の姿が写ってい

昔年

高校時代に貧乏だった私は、地元資産家の美人娘で同級生だったに散々コケにされていた。私は若いときに会社を立ち上げ苦労して地方ではそれなりの地位と資産を築いた。は地元の資産家に嫁いだものの、嫁いだ先は新規事業に失敗しの実家の資産さえも失う程没落した。 旦那の

あーあ‥やっちゃった

年半勤めた会社を辞めました。会社ではおとなしく、お嬢様をずっーと演 じてきました。 本当はいつもオトコを操って、二股三股は普普通にこなし、ゴハンやカバン やらいっぱい貢がせてポイ捨てするのが大得意で、ネコかぶり女なんです。 最後の日、みんなで送別会をやってく

リニューアルオープン?

私の勤め先が3月いっぱいでリニューアルオープンの為一時閉店するという 噂。正式には伝えられていないので学生のバイトさんや主婦のパートさんも疑 心暗鬼に陥っている。それを旨く利用しているのがマネージャーや店長。私は 店長とは何度かな関係を持っているけれど 40代

ラブホで

時給がよくて仕事を辞めて次の仕事を探してる間ラブホでバイトしていました。 部屋を片付けてるとゴムが減って無かったり、汚物がシーツにあったり様々でした。 働いてたとこは平屋で繋がってて、駐車場で区切り後ろに部屋が在る作りで、隣りの部屋とは壁続きだからたまに隣

10年間も・・・

 子供を人持つ会社員兼主婦です。夫とは趣味でやっていた劇団で知り合って結 婚したんです。でも夫は現在ではプータローなんです。生活費もマンションも皆私 の稼ぎなんです。夫はセックス以外は役に立ちませんが、子供の為必要なだけなん です。 私の楽しみは月回の飲み会

雇われですが

私はラブホテルの支配人をしております。 建物の老朽化が進んでいる為にお客さんの声が結構聞こえてきます。 それはフロントからすぐ隣の部屋の声も聞こえてくる事も良くあって、 あまりにも気持ち良さそうな声が聞こえてきたので一緒にいたフロントの代のさんに 「すっごい

お局のエロババア

前に勤めていた会社には、会長(の)に可愛がられているというお局の独 身エロババア(30代後半ぐらい)が二人いました。 こいつらは会長を傘に、ろくな仕事もせず喫煙室に入り浸り、ただし会社の 飲み会だけは先頭きってバカ騒ぎ。社長はともかく、専務以下は、クン付 け、年下

制服が2

キモ社長に食事に誘われ、仕方なくお昼を付き合う事になりました。社長自ら 運転し、割と有名な鰻屋さんに連れて行かれました。旧家を改造したその店は 名○屋の中心から車で10分程の市内にありました。 前もって予約していたらしく、ランチタイムで行列している中すんなり

久し振りで…

はじめまして。 私は歳でバツイチ、つのコブがついています。 『忘れられない話』といっても最近の事です。 職場は男女合わせて名、年齢層は代と幅広いです。 その中で唯一同年代に独身男性さんがいます。 イケメンではなく、仕事も“出来る人”ではありませんが、私が仕事
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード