萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

人妻

一晩中続いた亜理紗の責め

実体験ですが、小説風に書いてみました。 田中良平・・・私。 立川亜理紗・・・同僚。 もちろん仮名です。 多少の脚色はありますが、実体験を元にしています。 「田中さん、今日よろしいですか?」 同じ会社の設計課に勤務する立川亜理紗が声を掛けてきた。 「えっ?

高校の時にイタズラした妹と

現在進行形で妹と近親相姦してる。 俺が45歳で妹が43歳。 妹は結婚して子供もいるから不倫になっちゃうんだろうな。 俺は基本的に若い子が好きだから30代以上の女とか無理なんだけど妹は別だわ。 10代の頃のエロい思い出があるせいだと思うけど。 俺が帰省する

後輩への餞別は妻のカラダ

最初で最後、地元に帰る後輩に妻を抱かせました。 後輩・W君、27歳。 妻・みずき、44歳。 W君は、よく家に遊びに来ていたので妻ともエッチな会話も出来る程、仲が良かったんです。 そんなW君が、地元に帰る事になり、会社とはまた別に、家で送迎会をしました。

不倫相手への復讐は幼い兄妹の近親相姦

彩美と申します。 私は足立区に住む27才、結婚1年目の主婦です。 2年前、まだ独身だった頃の話です。 世田谷区に住む、ある企業の役員の方のご自宅に住み込みで、22才の時から家政婦をしていました。 その役員の男性と私は、家政婦になってすぐ不倫関係になりまし

落ちていた一枚のパンツがもたらした悲劇

1年前、高2の時のプール授業。 俺の学校には更衣室とかがなかったので、体育やプールの着替えでは教室を『女子』→『男子』の順で入れ替えで使用していた。 んで、脱いだものは教室の後ろのロッカー(鍵付)に入れるんだけど、その日、女子と入れ替わりに教室に入ると、

真冬の路地裏で声をかけてきた外国人妻

川崎には路地裏で色んな女が立っていたが、おととしの冬のこと。 深夜にレンタルビデオ店にCDを返しに行った帰り、一人の女が寒そうに立っていた。 いつもの女たちかな?と思って、金も無いし目を合わさないようにして通ると、案の定声を掛けてきた。 「お兄さん、フェ

隣人の妻をプールに引きずり込んで

隣人の妻に俺は惚れている。 乳もでかくスタイルがいいし、ローライズのジーパンからもろ見えしているTバックの尻が最高にいい。 毎日散歩してればそれを拝める。 俺はそれを見てからオナニーして毎日出しているのが日課だ。 夏の日、近くのプールに行くと隣人の妻が近

キャンプ場で出会ったエロ過ぎる人妻3人組

6月にキャンプ場にいった時、隣に家族連れの人が居ました。 パパさんらしい人が子供達を連れ、釣りに行った様子だった。 自分達はと言うと、友達と3人でテントを張り、夕飯は焼きそばにでもしようかと話していた。 家族連れの3人の女性が現れて、「すいません?胡椒あ

幼なじみとイケナイ関係

幼稚園から高校まで一緒だった幼なじみが近所にいます。 その子との小学校の思い出があります。 その子にはいつも勉強を教えてもらっていました。 その日も学校の宿題を一緒にやろうと彼女の家に行きました。 玄関を開けて家に入ると、奥からなんか変な声が聞こえてきま

入院した妻の代わりに俺のデカマラを!

俺の女房は数ヶ月前に近所に住むある奥さんに車で跳ねられ入院した。 かなりの重症で1年程の入院を余儀なくされた。 俺は女房と毎日セックスするのが楽しみだったのだが、それが叶わなくなったのだ。 俺は謝罪に来た奥さんにこう言ってやった。 「あんたのせいで俺はず

パチンコで負けて女で勝つ

事の発端は1ヶ月前なんだけど、俺、リストラされちゃいまして。 今、なかなか職が無く、ハローワークとパチ屋の往復みたいな生活だったんだよね。 で、いつものパチ屋でパチやってたら、パチ初心者みたいな女が隣台に座ったんだけど、カードの使い方が分からないみたいで

妻のママ友と脱衣所で

ママ友は少し珍しい名字なのでイニシャルで“Kさん”と表記させてもらう。 うちは以前は妻の地元で生活しており、3年程前に俺の転職の都合で東京に出てきた。 妻とKさんは当時のパート仲間であり、同じ歳の子供がいるせいもあって今も連絡を取り合う仲だ。 Kさんの旦

飢えたバツイチ女を見知らぬ男に抱かせてみた

以前付き合っていた、セフレとの実話です。 彼女は40代後半で、小学生の息子と専門学校の娘を持つバツイチでした。 彼女とは出張先の会社で知り合い、最初のデートで中出し。 セックスに飢えているのがわかりました。 そこから彼女の調教が始まりました。 ある日、彼

託卵をさせた男の懺悔物語

23年前、私(40歳、課長)の職場に雅美(32歳)がパートでやってきた。 10月からの半年の雇用対策で、私の下で事務的な仕事をすることになった。 長髪の美人でしかもプロポーション抜群だった。 身長163cm、バストはおよそ90cm。 高校ではバレーのエー

投稿雑誌で知った妻の痴態とエッチな経歴

私自身も知らなかった。 妻にそんな気持ちがあったなんて・・・。 というか、妻だけではなく女性には少なからずそういう気持ちがある様だと思う事にしてします。 最初は、なんて事はない写真で、もちろん被写体はどことなく硬さが残っている感じの妻です。 写真の中の妻

先輩から頼まれた『男の義務』

3年ほど前のことだが、出張のおり、以前から尊敬している大先輩のお宅にお邪魔した時のことである。 大先輩とは、私が新卒で入社したときの上司である。 彼はその後会社を辞め、親の貴金属店を引き継いで経営している。 そのとき、彼は先妻と離婚して数年が過ぎていた。

だってもう不倫はしないから

あなた(主人)、ごめんなさい。 先日、あなた以外の男性に抱かれました。 あなたも知っているA課長です。 結婚して20年、今までこんな事は思ってもいませんでした。 課長はあまり仕事が出来ない私を常にフォローしてくれ、上司としてとても尊敬していました。 しか

隣の家の揺れる巨乳妻

隣の奥さんには乳児がいて、乳が大きく、タポタポさせながら歩く姿をよく見た。 いつか巨大化した乳を拝みたいと思っていたが、そのチャンスは意外にも早く訪れた。 奥さんは、我が家に子供を連れて遊びに来ていた。 子供に授乳する瞬間を見ることが出来た。 Tシャツを

童貞限定の奥さん

小学生の頃よく遊んだ空き地に隣り合わせて1軒の平屋かあった。 ボール遊びをしていると、ブロック塀を越えてその家に飛び込むことがしばしばあった。 その日もボールが飛び込んでしまい、取りに行った。 「すみません、ボール取らせてください」 いつもの様に声を掛け

妻の浮気とポストの中の10万円[後編]

約束の木曜日。 幸いその日はバイトの居酒屋がすごく忙しく、私は妻と先生の事を考える余裕が全くなかったのですが、お客さんの中に妻と同じ歳くらいの女性と歳の離れた男性を見た時に我に返りました。 その日ばかりはポケットに忍ばせていた携帯(勤務中の携帯の所持は店
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード