萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

処女

同僚に寝取られた女を、寝取ってみたら・・・

昔会社に派遣で来たK子は相◯紗◯に似てモロ俺好みだった。 同僚Tに言うと「えー、あんなやつどこがいいんだ?」と全く相手にしない。 確かに男に対してガードが堅い雰囲気があってどことなくすました感じ。 噂ではお嬢様育ちで男性経験なしとの情報も。 そりゃハード

童貞と処女が一緒になった私たち夫婦の新婚生活

―――妻が誘いかけてくれた夜 共に童貞と処女が一緒になった新婚夫婦だった。 その新婚生活を送った家は、駅前の呉服屋さんの離れで、八畳と三畳に狭い台所で、風呂は無かった。 その八畳和室で、毎晩、妻の肌と交あわせる新婚生活が始まった。 僕が眠りかけていると、

巨根の淫乱生臭坊主

叔父さんの葬式で富山まで行き、お通夜の晩にそこのお寺の坊さんにナンパされて、性交の快感をたっぷりと味わいました。 彼の陰茎は“弓削道鏡(ゆげのどうきょう)”並みで、物凄いすりこぎみたいな男根でした。 弓削道鏡とは大阪の八尾市の生まれで、その時の女帝である

二人でお互いの恋人に復讐しないか?

私はそのとき二十歳。 ◯◯大学に通う二年生でした。 その日は当時入っていたバドミントンサークルでコンパがありました。 カラオケボックスの一室でコンパは宴たけなわ。 私もそんな談笑の輪の中に交じっていました。 「どうだ、宮原、佐伯さんとは順調なのか」 隣に

僕の誕生日に彼女の処女を・・・

俺の付き合ってた彼女は小さい人だった! チビっていえばチビなんだけどね。 それじゃあ書くね。 高2の時にできた彼女、美香。 もう6年も前の事になるな。 熱い真夏の夏休み。 まだ2年だったのでまだ進路の事など考えずに遊びまくってる時期だった。 8月の下旬。

結婚するまで処女だった私が不倫を始めるまで

24歳、結婚2年目です。 夫とは親の勧めで見合いで一緒になりました。 高校も短大も女子ばかりだったし、親の監視がきつかったの。 親に隠れて付き合った人はいましたが、キスまででした。 夫と結婚するまで処女でした。 でもオナニーで処女は無くなってた? 短大の

人の嫁に手を出した意趣返し

もう5年ぐらい前の話ですが・・・。 嫁のA子は、大学時代のサークル仲間で、小柄で鈴木あみに似た顔立ちだった為、サークルのアイドル的な感じでした。 大学卒業前の飲み会で距離が近くなり、付き合いだして、そのままプロポーズして、就職してすぐに結婚。 当初はうま

婚約者の美佳と、俺の妹の理恵[前編]

俺には美佳という彼女がいる。 美佳は妹の高校時代の友人で、よくうちに遊びに来ていた。 物静かな美人で、俺は、初めて美佳を見たときに一目惚れした。 俺は妹に「美佳との仲を取り持って欲しい」とお願いしたが、妹はまったく取り合ってくれなかった。 それから2~3

先生、あかんって・・・

18歳になったばかりの今年のGW。 中学からずっと通ってた塾の先生に犯されました。 先生は子持ちの中年。 私は、肌がきれいってよくいわれるけど、背は低いし、幼児体型、これで18歳?って悲しくなる。 周りからはまじめな優等生って思われてると思う(髪を染めた

ふみえの処女を奪った時のこと

24才の会社員です。 先日、ふみえの処女を奪ったときのことを話します。 ふみえは私の職場に6人いる派遣社員の1人で、歳は一つ下です。 半年前に出会いました。 出会った頃の彼女は外見も地味で、異性としての興味は全く感じませんでした。 しかし彼女は仕事中、わ

希望ある童貞と、ただの童貞

これは約10年前大学時代に体験した忘れられない出来事。 忘れたい出来事でもあるけど。 今でもたまに現実だったか迷う事がある。 でも消せない事実。 当時20歳ちょっとの大学3年生だった自分と、同学年の親友のT。 高校時代から友達で、恥ずかしながらまだお互い

大学生の姪に抱きしめられて

妻の姉の娘は俺の家に住み、大学へ通っている。 俺は夜勤専門で夜は留守がちである。 しかし、昼間は家で寝ていることが多い。 蒸し暑いある日、俺はベッドで毛布もかけず下着姿で寝ていた。 そこに姪が入ってきた。 小雨が降ってきたので洗濯物を取り込んであげようと

アルバムケースに封印されていた愛妻の過去映像

このお盆にどうしても仕事を休めない私を残し、妻と子供は実家に里帰り。 仕事から帰宅し、風呂上りにいつも隠れて見ているこのサイトを、誰もいないその日はゆっくり見ることが出来た。 結婚当時、妻はすでに処女ではなく数人と経験していることも聞かされていた。 投稿

一美に捧げた俺の童貞[中編]

それから、飲み物を飲んだり髪を乾かして、一緒にベッドに入りました。 「D君・・・本当に初めてだったんだね~」と言うと、一美は俺の上から覆い被さってきてキスをしました。 一美は本当にキスが好きみたいで、自分から舌を絡めてきました。 俺が上手く舌を絡められな

一美に捧げた俺の童貞[前編]

俺が19歳の頃の話を書かせてもらいます。 当時、俺にはタメの彼女がいました。 バイト先の女のコで、名前は一美と言います。 一美はちょっと見た目ヤンキー入ってるコですが、顔はかなり可愛く、性格も明るく社交的な雰囲気のコです。 身長160cm位、フツー体型で

弟の嫁はM属性

弟が婚約者を連れてきた時、一目惚れをしてしまった俺。 1時間くらい離れたところに住んでる弟夫婦のマンションには月2度ほど遊びに行き、×1の俺には気を遣ってくれる弟嫁の由ちゃん。 俺の給料日は酒を片手に由ちゃんの喜ぶものを必ず土産に持っていきす。 そんな日

遠い過去の話[第1話~奈津子と妹~]

若いころの話で楽しかったころの話です。 看護婦の女友達の貴とセフレの関係で楽しんでいた頃、「やれる女紹介してよ」の一言で紹介されたのが“奈津子”でした。 海に遊びに行くという口実でアパートに前の晩に誘い、迎えに行くと、前評判通りすぐ奈津子とやれました。

メル友だったナオのバージンを・・・

18歳の女子大生とメール交換をするきっかけになったのは、ここに話を書いて感想が送られてきてからでした。 俺は28歳なんだけど、最初に2時間程度話した時、すっごく気に入られて、メールを続けることに。 ナオは結構エッチで、二日に一回くらい「これからオナニーを

あかりのセカンドバージン

俺は26歳で、ホテルの朝食バイキングのバイトをしてた時の話。 ある国家資格を取るためバイトをしながら勉強してた。 合格が決まり、バイトを止める事になり、バイトの仲間が送別会を開いてくれる事になった。 俺を含めて6人ぐらいが、居酒屋に集まった。 この中では

娘の制服を着た妻の不倫現場

最近、妻の裕子が綺麗になった。 洋服も仕草も以前に増して女らしく、フェロモンを出しているというか・・。 妻は37才だが5才は若く見え、夫が言うのもなんだが上品で貞淑な感じの美人である。 そんな妻が最近は牝の匂いを発散しているように感じ、不審に思い始めたの
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード