萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

制服

親には言えない1万円のアルバイト

「卒業したら内緒でモデルのバイトしない?」 同じ団地に住んでるNという30代くらいの人から誘いを受けていた。 中学入学前だから正確には小6の春休みかな。 早生まれだったんで、12歳になったばかりだった。 平日の昼間、Nさんの車に乗って山の中にあるコテージ

チンポ苛めが大好きな幼な妻

妻が教え子、と言っても私は教師ではなく、俺が大学3年の時に高校受験の家庭教師をした女の子が妻だ。 妻が高校に合格して家庭教師は終わったのだが、高校生になった妻が俺のアパートに押しかけて、目の前で脱がれて理性崩壊。 妻の15歳の処女を散らして、マンコを開発

妻には内緒で、妻のエッチな写真を他人に見せる悦び

私の妻(恵美)は昼と夜の違う顔を持っています。 昼はバーガーショップの店員で、清楚な女を演じていますが、夜はスケベな淫乱女です。 そうなったのも私の影響なんですが、事の発端はエッチな写真から始まりました。 大学時代サッカーをしていた私は、FWでまぁまぁの

黒髪清楚な女子高生と満員電車で超密着

朝の地獄のような通勤ラッシュに揉まれながら、いつも会社に行く俺。 『社畜』という言葉を強く意識する瞬間だけど、たまに良い事もある。 本当に身動き一つ出来ないようなラッシュの中、たまに制服の女の子と密着できたりする。 柔らかい感触と良い匂いを満喫しながら、

中2の時、大好きな叔父さんに初めてを捧げました

私の初体験は中学2年でした。 相手は、近所に住む単身赴任の40歳の叔父でした。 叔父は父の妹の旦那さんで、40歳には見えないカッコイイ人です。 年に何回か会うととても可愛がってくれて、私の大好きな人でした。 叔父が単身赴任で私の住む街にやってきたのは、私

伝線して捨てられていた娘のパンスト

私は40代の男性です。 物心ついた頃から女性の脚に興味を持ち、特に中学生の頃から女性が穿くパンティーストッキングにとても惹かれるようになりました。 いわゆる“パンストフェチ”と言われる人種です。 中学2年の頃から、姉のパンストをこっそり穿いたり、姉が伝線

義父に摘まれた高嶺の花

小5の時に転校して来た緑ちゃんはとっても美少女で、クラス男子みんなが憧れたアイドルだった。 中学になったらますます綺麗な清純美少女になった。 俺もずっと憧れ続けていたが、高嶺の花だと諦めていた。 中学3年の2学期の初め頃、緑ちゃんが木陰で隠れ家みたいに佇

K子の白い靴下とボーボーのあそこ

私とK子はクラスでは対照的な存在だった。 クラスでの私は派手系グループのメンバー、K子は委員長タイプでいつも本なんか読んでいた。 今どき、おさげでメガネという見た目で、この子とは気が合わないだろうと勝手に思い込んでた。 何がきっかけだったかは覚えてない。

パンチラくらいと思っていた写真撮影で・・・。

知り合いには絶対に話せない出来事です。 この間、街中を歩いていたら、モデルのスカウトに声を掛けられました。 その日は待ち合わせをドタキャンされて、暇潰しにならいいやと話を聞きました。 内容は、最近ネットでよく宣伝されている、女子高生のギリな制服姿の写真集

嫁と姑は恋人同士

うちは物心ついた時から母子家庭でした。 僕と母だけです。 母は小柄で痩せていて、僕が小学6年生の頃は、髪をツインテールにしていて、ちょっと少女じみていました。 学校から帰って来ると、いつも母はいません。 7時過ぎになれば帰ってくるけど、それまではいないほ

同じアパートに住んでる57歳の貧乳おばさんと

私、44歳独身男です。 アパートの2階に住んでいる現在57歳のおばさん(Iさん)との話です。 私は20年近く前にこのアパートに引っ越してきたのですが、当時そのおばさんは家族もおり、旦那、小学生の女の子と男の子と家族4人で私の隣の部屋に住んでおりました。

父のエロビデオでSMに興味を持った中学生の妹

妹と性関係を持ってからのことです・・・。 一度、そういう関係になってしまった私たちは、それからは週に2~3回、親が帰ってくるのが遅い日を狙って、お互いの体を求め合いました。 初めは異物感を訴えていた妹も、1ヶ月もしないうちに、自分で腰を動かすようになりま

幼妻が、まだ中学生だった頃のハメ撮り画像

デジカメが普及しだしたけれど、まだネットはISDNだった15~16年前、大学生活も後半の頃の話です。 卒業した先輩が、伝言ダイヤルでコネを持ってたJCやJKを引き継いでセフレにしていました。 本命の彼氏がいる子との浮気セックスや、その子を介して新しい生娘

女子高生のおしっこ我慢対決

これは実体験です。 軽く紹介をしたいと思います。 みんな高校1年生です。 『真紀』 身長は小さめ。 スカートは総丈23センチのモノを着用。 トイレは割と近い方。 水泳部。 『佐倉』 一番身長が低い。 スカートは総丈26センチ 高校ですでに一度“失敗”して

発展途上の少女のような男の娘をマゾ調教

夏休みでアルバイトに来た20歳の専門学校生は、どこかナヨッとした男だった。 優しい男で、俺にとても懐いて、バイトが終わってお別れする時に泣かれたから飲みに連れて行った。 「ボク、体は男なんですけど、心は女の子なんです・・・。女として、やっさんが好きなんで

変態手コキマニアのOLに毎日会社で出されてる僕

僕の勤めている会社は印刷系の小さい会社です。 従業員が10人しかいなくて、その内7人が女性。 その会社に入ったのは去年の夏で、僕が11人目の社員でした。 それでも男性社員は少なくてOLの方が多いし、社長、営業部長、総務部長以外はみんな女性で、僕は営業部に

貧乳お嬢様にお尻の穴まで犯された僕[後編]

大学4年で就職も決まっている僕は、暇潰しと旅行費用を貯めるために、家庭教師のアルバイトを始めました。 そして初日、圧倒的にデカい家と、駐車場の高級車に圧倒されながら、高校生の美帆ちゃんと出会いました。 小脇にヴァイオリンケースを抱えた黒髪の美少女は絵に描

貧乳お嬢様にお尻の穴まで犯された僕[前編]

僕は大学4年生で、早々に就職も決まっていたので、バイトの家庭教師をしながら、のんびりと毎日過ごしていた。 元々それほど社交的というわけではなかったので、大学の3年ちょっとの間に彼女を作ることは出来なかった。 でも元々彼女が欲しいという気持ちも、性欲すらも

雨の日に幼馴染のオナニー部屋で

俺が初めてセックスをしたのは高1の時だった。 俺の名前を仮名で悠樹、彼女を詩華とここではしよう。 入学して1ヶ月もない頃だった。 詩華とは中学からの付き合いだった。 もちろん普通の友達という関係で。 俺は情報処理科の学校に入学し、中学からの友達も電子工業

寝取られても流され続ける俺の人生[前編]

初体験は21の時。 まだ大学生だった。 相手はアルバイト先の事務員で、杏子さんと言った。 彼女は当時、30代後半、バツイチで一人の子持ちだった。 飲み会の後、酒に酔った勢いで、と言うか酒で思考が緩くなり、流れに任せ、彼女の半ば強引な誘いに乗ってしまったわ
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード