萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

制服

再婚相手の連れ子の成長と、抑えられない私の欲望[後編]

その後の家での理恵の態度は、全く以前と変わりの無いものでした。 さすがに私の事をそれとなく避けてるようでしたが、妻の前では私とも普通に会話していました。 小さい頃は気が弱かった娘も、オンナになるとこうも強くなるものかと、ちょっと驚きました。 むしろ私の方

妹に忍び寄る俺の中のハイド

躁鬱病の俺が妹とセックスしてしまった・・・。 それは三日前の事だ。 長い自分語りが始まるけど勘弁してくれ。 とりあえず、簡単な家族構成から書く。 我が家は俺・母・妹の三人家族。 俺が小学生の時に父親が女を作って家を出てって以来、ずっと母子家庭である。 俺

パチンコ屋でお気に入りだったコーヒー嬢

行きつけのパチ屋にお気に入りのコーヒー嬢がいた。 いつも数回ドリンクを頼むが、その娘以外からは買わない。 山田優そっくり、25歳、笑顔が可愛い。 この娘と遊びたいなぁと思いながらいつもガン見してた(笑) 向こうもそれには気づいており、ニッコリしてくれてい

某SNSサイトの俺の日記にコメントしてきた女

10~20代の人ならほとんどの人が入ってるであろう大手SNSサイトを通じて知り合った子との話です。 俺:23歳、大学院生、一人暮らし、バイトは家庭教師。 那美子:19歳、専門学生、153cm、むっちり体型(Cカップ位)、板野友美似のセクカワ系。 その日は

俺の妹のパンモロを堪能した友人の言葉

今から10年くらい前の話。 当時、俺は中3で妹は中1だった。 7月のある平日で、普通に学校もあったんだけど、とても風の強い日だった。 その日、先に妹が家を出て、ちょっと後から俺が家を出たんだ。 しばらく歩いていると、遠くの方に妹が歩いているのが見えて(背

自分のオッパイに興味を持ち始めた頃の私の欲求

自分のオッパイに興味を持ち始めたのは数年前。 まだ、小学校高学年の頃。 読んでいた少女雑誌で“性に関する記事”が多くなってきたのがキッカケ。 顔は特にカワイイというわけではなかったが、スタイルには少し自信があった。 ちょっと痩せ型だがオッパイは大きめ、同

某有名モデルの高校時代の恥ずかしい写真

まだ数年前のことだけど、高3の時にものすごく興奮した経験をした。 人として最低な内容だが今でも興奮する・・・。 当時通ってた高校の2年生にめちゃくちゃ可愛い子がいた。 スカウトされて某雑誌にモデルで載っちゃうぐらいに可愛いし、スタイルも良かった。 ちなみ

地味で真面目だと思っていた教え子に翻弄された

俺は中学校の教師。 彼女は2年生。 全体的に地味な印象で童顔。 中学2年にもなるとやたら大人っぽいのもいるけれど、彼女はまるで小学校の延長線上にいた。 そんな彼女がいつもと違うブラジャーをしてきた。 カップが下半分しかないやつだ。 こういうことの変化には

学年一の美少女と、2日限りのラブエッチ

普段全然話もしないけど学年で1番美人なYと、自称フツメンの俺(K)。 Yは綺麗な顔だちで、髪が天然で茶色くて目立つ。 いつもスカートを穿いていてお嬢様ぽい感じなんだけど、兄がいるためか口調は男っぽい。 高校1年の夏休み。 Yとは違う高校に進んだんだけど、

お母さんが隣にいる彼の部屋で

この間学校帰り、彼氏の部屋に初めて行った時の話。 彼の家は小さな1軒家で、彼の部屋は一階の玄関の横。 私はそんな気分になってなかったのに、彼は胸とか触ってきてました。 ラブホでは濃厚なエッチとかできるけど、私、声出ちゃうし。 彼のお母さんも壁一枚挟んだリ

一目惚れした女子が寝てる隙に

俺の高校生の頃の少しエロい話を聞いて欲しい。 高校に入学した時、同じクラスになった子に一目惚れした。 その子はYちゃん。 身長は150ちょっと位の小柄な子で、とにかく可愛くルックスが好みでした。 (とりあえず一般的にみんな可愛いと思うような顔。他のクラス

彼氏持ちの女子高生と手マンだけのお付き合い

院生1年目の頃の話。 大学一年の頃からしていた飲食店でのバイトでは、古株になっていた俺。 社員の都合のつかない日は、店を閉めることも任されていた。 そこで仲良くなったのが、高2の美紀。 バイトの制服は分厚い生地のベスト。 それでも胸と腰が盛り上がるほどの

リラクゼーションサロンの淫乱チーフ・りえ

リラクゼーションサロンチーフのえりです。 3人のおじさんは勤務が一緒で、暇な時は性欲処理されてます。 38歳のがっちりしたおじさん、39歳のおちんぽデカイおじさん、42歳のぽっちゃりおじさん。 3人のおじさんにハメられまくるのが凄く気持ちいいです。 シフ

高嶺の花だった先輩が突然キスのおねだり

先輩との話。 1コ上で、高校の時から他の人より大人びていた。 身長も160cmちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。 顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気も出していた。 それでいて飾らない性格で、よく笑いノリも良いため、男子にはもちろん、後

オナニー見られた女子に告白された[後編]

俺「ん・・・じゃあ、棒を持つみたいにちょうど真ん中辺りを握って、上下に動かしてくれたら気持ちいいかも」 ゆっくり、おぼつかない手つきで動かす佳奈。 佳奈「こ、こおー?」 俺「うん、そう」 佳奈「こ、こおね。◯◯はこうやられた方が気持ちいいわけねー。ふーん

オナニー見られた女子に告白された[前編]

放課後、部活で汗をかいたから麦茶を飲もうと思ったけど、カバンの中に水筒が入ってなくて・・・。 (あぁ、教室に忘れたんだな) そう思って教室へ戻った。 んで教室で水筒を発見して戻ろうとした時に、目の前に女子の体操服が。 その体操服は、結構可愛いを女子のヤツ

遠距離恋愛中の女子大生にスク水を着せて

バイトの後輩とスク水エッチした話を。 相手は19歳大学生、見た目はAKBの峯岸みなみを整えた感じ(以下みなみ)。 俺は21歳大学生で、バイト先でみなみと出会った。 ちなみにみなみは彼氏有り。 帰り道の方向が同じだったんで一緒に帰るようになって、帰り道に食

水泳部顧問だった私のお宝写真

当時、私は中学校の教師をしていた。 学校での位置づけは“地味な冴えない教師”というところ。 誰から見ても目立たない普通のサラリーマン教師を演じていたが、私には秘密の性癖があった。 一言で言えば、私は“少女に興奮を覚える性癖”があった。 担当科目は古典で、

憧れの元同僚が高級ヘルス嬢になっていた

俺は朝のモーニング割引で一発抜いて営業に行こうと考え、会社から飛び出してヘルス街にやってきた。 呼び込みの声を聞き流しながら今日の店を選んで歩いていると、まだ午前中とは言っても俺と同じような連中が何人か店を選んでいる。 そこで、顔見知りの女に出会ったのだ

爆乳を唾まみれにして・・・第1話[初体験編]

私が、高校の1年の時の話です。 私には、想いを寄せる1つ上のSという名前の、大好きな先輩がいました。 先輩とは中学から同じ学校で、中学の時に体育で怪我をした私にバンソウコウをくれた事がキッカケです。 優しくて身長は175cmくらいで、サッカー部に所属して
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード