萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

地味

俺一筋だと思ってた彼女が家庭教師とセックスしてた

暇だから書く。 俺が高校の時の話だ、彼女の名は『N子』にしとく。 俺とN子は小学校からの知り合いで、何度か同じクラスになったので、友達とは言わないまでも会ったら話す程度の知り合い位の関係だった。 ところが高校に上がってから通学する時、同じバスに乗るように

僕の彼女は重度な妄想を患ったフェラマニア[後編]

「ちょっと待って!なんで!?」 結局部屋に入ったものの、もう本当に訳がわからず、なぜあの真面目なアコちゃんがこんな事をするのか、本気で心配になってきました。 「理由は言わなきゃいけませんか?」 なぜか半泣きのアコちゃん。 泣きたいのはコッチなのだが・・・

他人棒に痙攣する彼女を見て、僕は射精した

僕も彼女も都内に通う二十歳の大学生です。 彼女を仮に『彩』とします。 彩と僕は中学・高校・大学とずっと同じ学校に通っており、彼氏彼女の関係になったのは高校一年の夏。 彩の方から告白をしてくれました。 彩は小柄で、黒髪が綺麗な女の子。 ジブリの映画に出てく

ライブチャットで知り合った貧乳美人妻の生オナニー

ライブチャットを利用したのには色々な理由がありますが、まず1つには、少なくとも出会い系と違って“抜ける”ことでした。 ライブチャットは、出会い系というより、画面上でこちらのエッチな要求に応えてくれて、裸やオナニーを見せてくれるため、少なくともオカズにはで

「メス豚」って言うと喜ぶ俺の可愛い彼女

ファミレスで調理の仕事してた頃、ぽっちゃりした感じの女の子がバイトで入ってきた。 地味だけど不細工ではない顔、ちょっとボーっとした感じで見るからに大人しそう。 太ってるとは言えないけど、お腹とか顔とか全体的にふっくらしてて癒やし系な感じ。 最初は別になん

地味で大人しいクラスメイトと赤ちゃんを作る練習

小学校3年の時に偶然となりの席になった京子いう女の子と給食の時間とかに良く話すようになって、それがきっかけで仲良くなりました。 当時ガキ大将気味だった自分と比べると、彼女は教室の隅っこで一塊になって静かに話してる中の一人でした。 人前で話すのも苦手だし、

花見で酔い潰れた女たちを

何年か前の話だが、近くに緑地公園があり、たまに運動しに行ったりジョギングコースに利用している。 花見の季節なるとあっちこっちからBBQの良い匂いに堪らなくなる。 夜になるとライトアップして花見する人達もいるが、ひとりの女性が酔っぱらってフラフラと歩いてい

美人の先輩のパンツ

スラムダンク全盛期の中学2年の思い出。 当時俺は中2、男子バスケ部補欠(ド下手だけど練習には皆勤というよくあるパターン)。 生徒会副会長の秋田先輩と、生徒会書記の高梨先輩ってのがいた。 高梨先輩ってのは俺の姉貴。 色白のスラリとした長身で、同級生や後輩か

イケメン大学生にナンパされてそのまま彼の部屋に

幼少期からピアノを始めましたが、ピアノよりも声楽に高校生の時に惹かれ、音楽系の大学を受験し声楽を選びました。 声域はソプラノです。 芸術系の大学は浪人して入る人も多く、親友の女の子は1つ年上です。 その親友の理沙と後期試験も終わった日、居酒屋に行った時の

デリヘル体験入店初日の短大生にこっそり中出し

俺にとっては、もう気持ちよかったってもんじゃないくらい最高の体験だった。 良心に背く時に感じるスリルであそこがムズムズして夢精しそうな感覚と、本来の体の気持ちよさとで、最高に気持ちよかった経験を紹介しよう。 去年の夏、世間が夏休みに入った頃、不倫で付き合

幼馴染の凄テクに翻弄されっぱなし

地方の大学に入った俺は、安いアパートに下宿し、コンビニでバイトしていた。 3回生の時だ。 ある夜、忙しい時間帯に客を捌いていると、突然客の一人に、「(俺)・・・、くん・・・?」と声を掛けられた。 見ると170cmの俺より背が高い女だった。 しかし、一瞬誰

大学デビューした妹が別人のように可愛くなってた

ずっとスゲー忙しかった仕事が最近ようやく落ち着いてきたから、今年の正月に3年ぶりぐらいに帰省したんだけど、高校の時まで地味で小太りだった妹が大学デビューしたのか少し痩せて可愛くなってて、随分垢抜けてお洒落になってた。家から数キロの所に、俺が学生時代にはな

接待コンパニオンになっていた同級生

数年前、僕がまだ東北のとある田舎町で会社勤めしていたときの話です。 勤務していた会社が、社員の福利厚生のためにと所有していた湖畔のログハウスがありました。 そこに取引業者さんを呼び、野外でバーベキューなどして、まあ接待みたいなことが行われたことがありまし

シコタンとオナタン・第一章『手コキ編』

中3ときに、オナニーしてるとこ、2コ年上の姉様に見つかっちまった。 それまでは愛称って言ったらよいのか、ショータとかショータン、なんて呼ばれてたんだが、その一件以来、『シコタン』と呼ばれるようになった。 「シコタン、お姉ちゃんのど乾いた」 「シコタン、お

Fカップの泥酔美人はお堅い公務員だった

私は未婚の男で現在セフレが6人ほどいます。 常に新しい出会いと経験を求めて毎日彷徨っています。 ちょっと変態で頭がおかしいと思う方もいらっしゃると思いますが、一応重役の仕事をさせて頂いております。 さて本題ですが、昨日帰宅途中に泥酔した女性を見つけてしま

内股フェチな俺と地味で真面目な鈴木さん

その日は秋真っ只中だった。 俺と部活動の仲間達は、部室で文化祭の出し物の準備をしていた。 鈴木さんも、その中の一人だった。 鈴木さん。 1歳年下の後輩。 色白で眼鏡をかけた、あんまり口数が多くない女の子。 正直なところ、華やかな美人というよりは、地味目な

友達の彼女のフェラテクを磨いてやった

大学の友人Jと彼女の話をする。 Jの彼女は1年後輩のIだった。 同じ学科に所属していて、地味だが割に巨乳で、オレの評価は高い。 Jが言うには、フェラをだんだんと仕込んできていて、最近ものすごく上手くなってきたという。 一番最初はペニスに触るのも嫌がってい

先輩のセフレになってた憧れのマネージャーと

好きな子っていうか、気になるなぁレベルの子だったんだけど・・・。 高校時代の話。 俺サッカー部。 んで女の子は同い年でマネージャーだった。 女の子は『A子』としようか。 まぁ可愛かったよ。 何ていえば良いんだろう、地味な女の子グループに属してるんだけど、

修学旅行の罰ゲームで女友達にイカされまくった

中学生の時、京都へ修学旅行へ行きました。 私の学校は修学旅行を九州、北海道、京都・奈良から選択でき、京都・奈良を選択する人は少数でした(といっても30人強)。 小人数だったためか、先生達が勝手に決めた3人一組の行動班で自分たちの行きたい所を決め、好きな所

オッパイオンリーの特別な彼女

何を見てもエロく感じるような中一の時、オレには特別な友達がいた。 名前は美咲、違う学区の同級生だった彼女はハッキリ言ってかなり可愛かった。 オレと美咲は塾で知り合った。 塾が終った後、一緒にコンビニでお喋りをしているうちに意気投合。 話の内容はエロ話だっ
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード