萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

失神・痙攣

謹慎処分中に逢いにきてくれた菜々

俺の高校時代のこと。 俺の名前はたつや。 某県立高校に通っていた。 その学校は俺たちが入るまではあまり吹奏楽が盛んではなかったが、俺たちの代で30人ほどが入って、やっと50人のバンドになったほどだ。 俺の中学はなかなかの名門校で、高校でもトップを吹いてい

失神するくらい気持ちいい拘束バイブオナニー

バイブをアソコに入れて、抜けないように下着で固定させ、さらにGパンを上から穿く。 そしてバイブが抜けないよう、ガムテープでグルグル巻いて、ベルト通しの所には紐をグルグル巻きつけてGパンをしっかり固定する。 コントローラーはもちろんズボンから出しとく。 こ

中出しレイプされた画像がネットに

もう本当に最悪。 何で私がこんな目に遭わなくちゃいけないの・・・。 今考えただけでも背筋が寒くなる。 高校生になって早4ヶ月が経った夏休みのある日・・・。 当時私はバトミントン部の合宿である旅館に泊まった。 二泊三日の合宿で本当に充実した練習になるはずだ

従妹のノリと、罰ゲームの電気あんま

今から12、3年前のお話。 当時俺は中1、従妹小5で、徒歩2分足らずのとこに住んでたんで、小さい頃からかなりの頻度で遊んでた。 中学校にあがり、エロに目覚めた俺はターゲットにこの従妹に悪戯しようと画策したわけ。 でも親にバレた時に言い訳がつかない事はでき

看護婦の智恵さんと枝村さん[後編]

数日後、僕も溜まってきているのが分かったので、我慢できずにトイレの個室に入ってオナニーをしようかと思いましたが、まだギブスをはめていた僕は、トイレに行く時にも看護婦さんがついてきます。 万が一音がしたらとか、匂いが残ったらなどと考えると、なかなかオナニー

お互いでかい物を持つ、好きモノ同士の夫婦

妻はでかいちんぽが好きである。 私はでかい乳が好きである。 お互いでかい物を持つ、好きモノ同士で結婚をした。 結婚して15年経つが、未だに妻は私のでかいちんぽを貪る。 私も負けじと巨乳を揉み、舐め回し、乳首を引っ張りながらいじめている。 ほぼ毎日やってい

退社の日、上司に犯されました

寿退社が決まって、今日で会社も終わりという日に、上司に犯されました。 退職の会を課の人たちがやってくれて、9時頃にお開きになったので、会社の引き出しの中に入れたままになっていた物を取りに帰りました。 すると、課長がいつの間にか入り口に立っていて、「恭子ち

媚薬に感じてしまった美樹と私

5年前の初夏でしたが、まだ大学生だった頃のことです。 その日は親友の美樹と深夜までカラオケで盛り上がってました。 すると2人組の社会人っぽい男性に、「プレミアムルームで一緒に飲まないか」と誘われました。 こちらが狭い部屋で音が悪く不満だったのと、二人とも

媚薬でセックスレスとマンネリ解消

主人の仕事が結構キツくかれこれ数ヶ月レスの主婦麗子(30歳子供無し)です。 レスになって数ヶ月。 先日私の欲求不満が積もり・・と言っても浮気が出来るほどではない私は、通販で『媚薬』を購入しました。 飲むタイプと、塗るタイプ。 二つで5000円位しちゃいま

忘れられない母の還暦祝い

還暦を迎えた母と初めて関係を持った時の告白です。 僕は父を幼いときに亡くし、母が再婚もしないで、洋裁店を切り盛りして、僕を育ててくれました。 そんな母が、もう60歳になりました。 母に「還暦のお祝いは何がいい?」と聞くと、「別にいいのよ、翔ちゃんのその気

母の感じるところを全て責めて

21才、学生です。 「お尻の穴、気持ちいいけど、入れるのはやめて、ね?」 昨日セックスする前、母に釘をさされました。 愛撫はいいけど、入れるのは駄目だ、ということなのです。 一回全部入ったので、これから母とアナルセックスを楽しめるかなと思っていた僕は、と

初めてのクンニでオルガズム

元カノの話になりますが、投稿したいと思います。 ある日俺は当時付き合っていた彼女(以下A)の家に泊まりに行きました。 Aのベッドの上で、壁に寄っかかっている俺の膝の上にAが座ってきました。 しばらくはそのまま2人でテレビを見ていたのですが、そのテレビでエ

強いトラウマが生まれてしまった

フェラをムリヤリさせられました。 相手は35歳前後のサラリーマン。 少しワイルドな感じで、格闘技を何かやってると言われても否定はしないだろう。 こちらは22歳大学生。 これから社会人になろうという時に、強いトラウマが生まれてしまった。 しかも男同士で、だ

こんな体にしたのは、あなただからね

今から1年前出会い系に近いサイトで人妻Y子と知り合った。 メールでやり取りするうち、いつしか体を重ねることで意気投合。 色々話を聞くと旦那とはレスでご無沙汰のようだ。 シティホテルのデイユースを予約し、いざ本番。 恥ずかしながら早漏のため、激しい抜き差し

今日はママの部屋で寝よ

もう11年も前の話です。 僕が12歳の時、母と初めてセックスしました。 オナニーは11歳の頃覚えて、ほとんど毎日していました。 その頃、母は父と離婚し、僕と阿佐ヶ谷のアパートに2人で暮らしていました。 2DKのアパートで、夜は別々の部屋で寝ていましたから

3Pをする約束のはずが・・・

こんにちは、愛子です。 26歳主婦です。 私には結婚前から付き合っているセフレS君がいて、結婚後も切れないでいます。 高校時代のクラスメイトです。 彼は水曜日が休みです。 だから、私は水曜日になると主人を送り出して、彼のマンションに出かけます。 この日は

元同僚の人妻、育美

働いてる会社の元事務員の育美。 五つ年上の33歳で、むっちり系で、イイお尻してて堪んなかった。 胸も結構ありそうだし、話はよくしてて辞める事も相談されていました。 連絡先は交換済みで、辞めた後も、時々お昼食べていたりもしました。 そして休日夜に呼び出され

朝子へのコンプレックスと湧き出た愛情[後編]

朝子は、俺が精液を最後まで搾り出す姿を凝視していた。 朝子は俺の右手の中の精液をじっと見ている。 電灯の光を受けてキラキラと乳白色に輝く精液は、どこか神秘的にも見える。 「・・・初めて見るのか?」 「いつも、コンドーム越しだから・・・凄いのね」 「オトコ

淳子・・・お前は、俺の女だ

何年ぶりだったろう。 大学を卒業してかれこれ10年、お前も32~33歳になっているはずだ。 けれども、少女を思わせた細りとした華奢な肢体も、パッチリとした瞳の愛らしい笑顔も、少しも変わっていなかった。 むしろ大人の女の落ち着きと、清楚な品の良さは、俺を欲

これも仕事の内だから

今回パートの面接に来たのが、森公美子体型の45歳の主婦と、中肉中背の39歳の主婦二人。 豊満なエロさの奥さんを採用。 小さな食堂&飲み屋の為、10時~15時までパートをお願いしてる。 仕事も馴れた頃、昼の部終了の札を出し、「奥さん、今日!もう少し良いかな
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード