萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

寝室

セックスレスの人妻・由紀子さん

僕が15歳の時、とある工場でアルバイトをしていた。 そこには由紀子さんという人がいた。 由紀子さんは僕より20歳も年上の人妻。 由紀子さんは、小柄で女の子のような僕を可愛がってくれた。 35歳で既婚者の由紀子さんだが、色っぽくて、なおかつ可愛らしい人だっ

息子をイジメから守る為に始めたことなのに・・・。

まさか息子が虐められていたなんて思いもしませんでした。 息子が中学に入学して間もなく、夫の転勤が決まり1人単身赴任する事になりました。 息子は運動音痴だった事もあり部活動は文化部に入部し、学校帰りは塾通いする日々を送っていました。 そのお蔭で息子の成績は

大家さんが開けた寝室の覗き穴

会社の命令で、私(43歳)は地方の営業所へ転勤が命じられました。 家のローンもあるし・・・初めはそう思ったんですが、短期間(1年半程)という事で了承したんです。 短期間ですので、単身赴任と考えていたんですが、高1の息子が、「母ちゃんも一緒に行ったら」と言

年上女房の連れ子は巨乳で処女の女子高生[後編]

ビックリして飛び起きた俺は、「おぉいっ!何してんだよ!」と焦って大きな声を出しました。 だけどアヤカは俺に抱き付いてきて何も言いません。 パニくった俺はアヤカの肩を掴み、「何してんだ!どうしたんだ!」と攻め立てました。 妻だと思って変な事をしてしまった恥

急に積極的になった妻[前編]

最近、嫁が急に変わってしまいました。 僕は32歳の会社勤めで、嫁の環奈は26歳の専業主婦です。 結婚してまだ2年弱で、付き合い始めた時は、環奈はある企業の受付嬢でした。 つい最近まで嫁はそこで働いていたのだけど、結婚を機に仕事も辞めてもらいました。 環奈

伝線して捨てられていた娘のパンスト

私は40代の男性です。 物心ついた頃から女性の脚に興味を持ち、特に中学生の頃から女性が穿くパンティーストッキングにとても惹かれるようになりました。 いわゆる“パンストフェチ”と言われる人種です。 中学2年の頃から、姉のパンストをこっそり穿いたり、姉が伝線

早漏の僕にキツいお仕置きをする恐妻

僕は25歳、慎二といいます。 半年前に1年間のお付き合いを経て、妻あゆみと結婚しました。 妻は、37歳と一回り年上で、僕が営業で困っている時に、同じ会社の方を紹介してくれたりして、すごくお世話になっていました。 そして、付き合い始めて半年が経った頃に、あ

ヤリマンだった友達の姉とお風呂あがりに

僕の名前はS。 高校を卒業して専門学校に通ってます。 高校時代に起きたエッチな出来事を少しだけ話そうと思います。 高校時代、僕は卓球部だった。 あまり強くはなかったけど、ほどほどに頑張っていたと思う。 卓球部にはT(仮名)という中学の頃から仲が良かった友

子種のない弟に頼まれて弟の嫁に思いっきり中出し

弟夫婦には子どもがない。 弟がどうも、無精子症らしい。 弟の嫁である義妹がどうしても子どもが欲しいらしく、先日、弟から電話があり「協力して欲しい」とのことだった。 俺は、もう少しで30歳になる。 義妹は27歳、弟とは大学の時の同級生だったらしい。 卒業と

使用済みの新鮮な野菜を義父に食べていただく快感

私(30歳)は6年前に結婚し、1児の母です。 夫(34歳)は長男だった事もあり、結婚後、実家で、義父(60歳)と義弟(26歳)と暮らすことになったんです。 義父や義弟とも仲が良く、子供にも恵まれ幸せな生活を送っていたんですが、一つだけ不満を抱えていました

嫁の授乳姿でオナニーする男の子たちに興奮して

俺(42歳)、嫁(38歳)で結婚14年目の夫婦です。 子供は3人いて、上が小6の女の子で、真ん中が小3の男の子で、一番下はまだ1歳の男の子の5人家族です。 10年程前にマイホームを購入し、今は家族5人で幸せに暮らしている。 妻は低身長で、20代に見える童

義父に犯され、義父の愛犬にも

私(幸恵:45歳)は義父(68歳)に犯されました。 夫(45歳)は土建業で営業課長をしており、出張も多く休日も会社に出る事が多かったんです。 息子(22歳)は大学に進学と同時に家を出て1人暮らしをしています。 そんな訳で、家には義父と私の2人で過ごす事が

妻と始めた露出ウォーキング[後編]

前回の続きになります。 運動不足で始めたウォーキングも1ヶ月が過ぎようとしていました。 暗闇を歩きながら妻の体で弄ぶ私は、いつも股間がギンギンです。 「歩くのが目的なんだから」と言いながらも、胸や陰部を弄られ、時には下着も脱がされても特に抵抗を見せないと

酔って全裸写真を送ってきた同じマンションの人妻

俺は前の会社から独立した形で、基本的には自宅のマンションの一室を仕事場としている。 自宅で仕事をしているので、管理組合とかにもマメに顔を出すようにしていた。 独身で昼間も自宅にいるのを変に勘ぐられたくないのが目的の一つだった。 おかげで今では違うフロアの

擬似レイプセックスでイキまくる若妻の悲しい過去

当時21歳の人妻『みー』と知り合ったのは、コミュニティサイトだった。 健全なはずのコミュニティで知り合った事もあり、やり取りを開始してから、数日後には会う事になった。 当時のみーの家の最寄駅まで車で迎えに行き、そこから近くのファミレスでお茶をしていた。

男の娘との浮気が嫁にバレて・・・[前編]

自分の家の寝室で、後ろ手に革手錠で拘束された状態で床に座らされている。 目の前では、嫁が知らない男にフェラをしている。 嫁は全裸で口にチンポを咥えながら、俺のことを見続けている。 嫁「あんたも、あの子にこうしてもらったり、こうしてあげてたんでしょ?ホント

家の前に停められていた新聞屋のバイク

最近妻(29歳)が早起きをして庭の掃除を始めたようで、良い事だなと思っていました。 いつも8時に目を覚ます私が、二日酔いで喉が乾いて5時に目が覚めました。 台所で水を飲んでいると勝手口の外で話し声が・・・。 男「奥さんのおっぱい大きいですねー、色が白くて

相思相愛ド変態夫婦の痴態

俺はバツ2で44歳のオヤジだ。 妻の真由子はバツイチで32歳、結婚して6年になる。 色んな意味で相性がいい真由子とは、一生添い遂げられそうだ。 最初の妻とはアナルセックスが元で別れた。 元妻にアナルセックスを求めたらドン引きされ、「変態」と罵られたので、

旦那と毎晩セックスしている隣の若妻と

僕は大学生で、つい3ヶ月前に上京してきたばかりだ。 念願だった東京での生活が始まったけど、中高とイケていないグループだった僕が大学生になったからといって急に変わるわけでもなく、彼女どころか、女友達ですらまったく出来る気配がない日々だ。 なので、一人暮らし

酔ったキツめの女上司を家に送ったら急に甘えてきた

俺は中途採用だから、会社の女上司といえども11歳も年下。 やはりこの会社に10年務めるだけあって、確かに仕事はできる。 でもこの女上司、すこぶる嫌われており、俺も嫌いだった。 とにかくいちいち細かいし、言い方もきつい。 さらにバツ2の子持ち。 結婚は2度
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード