萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

寝室

愛する妻は父の奴隷

私は30歳、妻26歳で新婚1年目の夫婦です。 最近知った信じられない事実をお話します。 それは自分の父と妻が出来ている事です。 いや、父の奴隷と言うべきかも知れません。 その事に気付いたのが、数ヶ月前、実家に里帰りした際の出来事です。 私達は実家から車で

教え子とプロレスごっこ

始まりは結婚4年目の2年ほど前のことです。 妻・・・29歳(当時)、150センチ、C~Dカップ。 よく幼く見られますが精神年齢も低いです(笑) 元塾の先生でした。 私・・・33歳(当時)、自営業(カフェバー)。 ビジネス街に店を出しているのでサラリーマン

牛乳臭かった、私の修羅場体験

当時、私(19)、彼氏(24)、B♀(21)、C♂(22)。 クラブでバイトしていた時に彼、B、Cと知り合いました。 彼は、一人暮らしをしていたので半同棲をしていた時です。 ある日、私はバイト中に具合が悪くなり、その日たまたま休みだった彼の家に向かいまし

幼なじみとイケナイ関係

幼稚園から高校まで一緒だった幼なじみが近所にいます。 その子との小学校の思い出があります。 その子にはいつも勉強を教えてもらっていました。 その日も学校の宿題を一緒にやろうと彼女の家に行きました。 玄関を開けて家に入ると、奥からなんか変な声が聞こえてきま

妻のママ友と脱衣所で

ママ友は少し珍しい名字なのでイニシャルで“Kさん”と表記させてもらう。 うちは以前は妻の地元で生活しており、3年程前に俺の転職の都合で東京に出てきた。 妻とKさんは当時のパート仲間であり、同じ歳の子供がいるせいもあって今も連絡を取り合う仲だ。 Kさんの旦

正弘君からの年賀状

正月はテレビ番組もどこも似かよった内容でほとほと退屈になる。 妻と二人コタツに入りながらみかんを摘み、酒を飲みつつ、届けられた年賀状の束に目をやる。 おおよそ、百通ほどの束を自分宛と妻宛に分けてみるが、ほぼ五分五分で、今年は勝ったの負けたのとつまらぬ勝負

託卵をさせた男の懺悔物語

23年前、私(40歳、課長)の職場に雅美(32歳)がパートでやってきた。 10月からの半年の雇用対策で、私の下で事務的な仕事をすることになった。 長髪の美人でしかもプロポーション抜群だった。 身長163cm、バストはおよそ90cm。 高校ではバレーのエー

先輩から頼まれた『男の義務』

3年ほど前のことだが、出張のおり、以前から尊敬している大先輩のお宅にお邪魔した時のことである。 大先輩とは、私が新卒で入社したときの上司である。 彼はその後会社を辞め、親の貴金属店を引き継いで経営している。 そのとき、彼は先妻と離婚して数年が過ぎていた。

だってもう不倫はしないから

あなた(主人)、ごめんなさい。 先日、あなた以外の男性に抱かれました。 あなたも知っているA課長です。 結婚して20年、今までこんな事は思ってもいませんでした。 課長はあまり仕事が出来ない私を常にフォローしてくれ、上司としてとても尊敬していました。 しか

妻をニューハーフに寝取られたのだが

私は39歳、妻は37歳で、結婚して10年、子供は小3と小1の普通の家庭です。 妻は専業主婦で子育てに専念している普通の女性です。 性生活も地味で、結婚以来妻から求めることはなく、内容も私の一方的なものでした。 最近は月に一度あるかどうかに減っていますが、

妻の不倫とPTA会長となった俺の不倫[第4話(終)]

俺は、真っ暗な直子の家の前で一旦停車。 直子は家に入るとすぐに出てきた。 手には(着替えが入っていると思われる)鞄を持っていた。 車を出すと、ハンドルを自宅に向けた。 自宅に入り、居間の明かりをつける。 俺はさっき居酒屋で飲めなかったので、カーペットの上

妻の不倫とPTA会長となった俺の不倫[第3話]

新聞も無事に完成し、今日は運動会。 直子さんは『親子しっぽ取りゲーム』に出場した。 これは、母親たちのお尻部分に付けられた鉢巻きのしっぽを子供たちが取り合うというゲームである。 そこでハプニングが起こた。 ある子供が直子さんのしっぽを取ろうとした弾みでフ

妻の不倫とPTA会長となった俺の不倫[第1話]

ある日、会社の仕事がキャンセルになった俺は、そのまま有給休暇の手続きを取ると自宅に向かった。 バイクでプチツーリングでも行こうと思ったのだ。 自宅に着くと、玄関に見慣れない靴が。 2階からは物音がする。 (強盗か、不倫か・・・) 俺は、デジカメとバールを

異常だからより興奮するの・・・

最近、近所の奥さん方に「綺麗になったわね」とか「若返ったわね」とかよく言われるんです。 表面上は「ジムに通ってるの」とか「ウォーキングの成果」などと答えていますが・・・。 本当のことは言えません・・・。 毎日、息子に抱かれているなんて・・・。 今年、大学

友人のセフレになっていた母[後編]

4月7日のラベルのビデオを観た。 母がエプロンをして食事を作っている。 エプロン以外は裸の状態である。 隆がビデオを向けても「ダメ・・」と口だけで嫌がっていない。 母の姿に興奮したのか、隆は母を後ろから抱き締め、後ろを向かせキスをした。 隆の右手は母のク

母のバイブと私の決意

私が、母を意識しだしたのはオナニーを覚えたばかりの中学生になってからです。 その当時のオナネタは、洗濯機の中の母の下着がもっぱらの上物で、パンティのあの部分のオリモノ、匂いを嗅いでは、母の厭らしいオマンコを想像しながらペニスを扱き上げて果てていました。

実家へ帰ってしまった妻の代わりに

僕は27歳で、母は51歳。 僕は結婚してますが、妻との折り合いがつかず、ついに妻は実家へ帰ってしまいました。 それから3ヶ月、妻のことが気にはなるが連絡も取っておらず、でも男なんで性欲はどうにか解消しないといけないので、週に3回くらいマスターベーションを

息子は私を悦ばせる事に夢中

都内でアパートを借りて大学に通ってる息子からメール。 『今日帰るけど、即できるよう準備ね』 “準備”とはアナルセックスの事。 離婚前、不倫してた男に弄られすっかり夢中になった私。 「母さんが昔は心底イヤだったけど、今はヤリマン女で良かったと思うよ」 確か

陵辱に喘ぐ妻を見てみたい[中編]

私はリビングを覗いた。 Yが妻を見下ろしながら、全裸になっていく。 その年齢にしては屈強な裸体が現れる。 浅黒く大きな男の裸体だった。 妻の拘束が解かれる。 そしてYの手は、未だ大きく息を吐き続ける、妻のファスナーに手を掛けた。 妻は動かない。 Yがワン

陵辱に喘ぐ妻を見てみたい[前編]

私は40歳、妻の亜希子は35歳になりました。 私にはSMの性癖があり(無論、Sの方ですが)、新婚当初その行為に驚愕し戦いていた妻も、今では被虐と羞恥に嗚咽を洩らす淫乱な人妻となっています。 数年前まで私は、そんな従順でM女としてもほぼ完成された妻の亜希子
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード