萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

敏感

友人の母親(2)

ヒロキの母親が初めて俺の前でイッてしまい、そしてまた俺のチンポを愛しそうに口に含んだ5日目を境に、彼女の態度が大きく、変わった。 玄関のドアを開けて中に入ったとき、俺が左腕で抱き寄せてもあがらわなくなった。 そればかりか、そのとき俺が唇を求めるといつも激し

友人の母親(1)

うそみたいな話なんだけど、俺の初体験って、14のときに37のオバサンとだったんだわ。 もういまから10年近く前のことなんだけど。 このとき初体験に持ち込んだのが、まさにこのスレのテーマにかなってるんだな。 ちなみに相手は、俺の友人(っていうか、同級生)の母親だっ

本音クラブ(5)

「もう嫌ですよ・・・こんなの・・・」 美樹ちゃんは声を震わしながらそう答えた。 「徳永さんだけ楽しんじゃズルイ、みんな機嫌悪くするヨ。みんな美樹ちゃ んと姦りたいネ。」 無類の女子高生好き、林さんが、可愛い清純派女子高生の美樹ちゃんを解放 するわけがない。強

強制示談

俺は26歳会社員。 その日、明日休みということで、レンタルビデオでエロDVDを5枚借りて、帰って オナニーする予定でした。 夜の11時くらいの出来事でした。 信号待ちで車を止めていると、ゴンッという音と共に強い衝撃を受けました。 思わず「うおっ!!」と一人で叫んで

公衆トイレの恐怖

17歳の誕生日も間近の日の学校の帰り道です。 学校帰りに某デパートで買い物していると25歳ぐらいの優しそうな男の人に 「福祉の勉強をしている者ですが、このデパートの車椅子用のトイレはどこにある かご存知ですか?」と聞かれました。 私はその男の人にトイレの場所を

母娘陵辱(2)

 「はぁ、気持ちいい!」 湯船につかるめぐみの胸はゆらゆらと湯に合わせて揺れ量感を強調してい る。長い足は湯船には収まらず立てた膝が水面から出ている。 股間の薄い茂みが海草のように動きその奥の秘芯が透けて見える。ぼんやり していると脱衣所のドアが開いた。 (

酔わせて野外プレイ

 「うーん、今日も暇な一日だったな」 暇な営業所に定刻がきた。 自嘲気味に所長が呟く。 「所長、ため息ついてもしょうがないですよ!たまにはお酒でも飲んでぱ ぁっとしましょう!」 事務員の幸恵が明るく声をかける。 「そうだな…。幸恵くんたまには羽目をはずして飲

多香子をレイプ

「よーし、次の撮影を始める!」 カメラマンのフジシロの一言でスタジオ全体に緊張が走る。 露光の測定、照明の位置の確認等を終え、スタッフはスタジオからぞろぞろと退出してゆく。 入れ替わるように、バスローブを纏った上原多香子が控え室からカメラの前に出てきた。

ハリケンブルー痴漢(2)

「んッ!? ……んんんっ……」 「どうした? 気持ちよくなってきたか?」 「そ、そんなわけ……んくっ……ないでしょう」 「そうか、じゃあもっと刺激を与えてやるとしようか」 「い、いや……もう……ひぅっ」 小声ながら、ひときわ高いトーンの嬌声が七海の口から漏れ

エリカ様お仕置き(2)

 だが、彼女が暴れる度にスカートがめくれ上がり、少々派手な下着が露になる。 「おぉ、お前があんまり暴れるから、下着、丸見えになってるぜぇ」 「な……っ、何するつもりなのよ!」 身体を捩りながらも、エリカは強気な姿勢を崩さない。 だが、彼女のそんな姿を見て、

アイドル美奈子の受難(4)

3人の指と舌が美奈子の体中を這い回る。 耳、首筋、鎖骨、脇の下、乳房、乳首、ヘソ、恥丘、股の内側・・・ 全身をくまなく愛撫され、唇をかみしめながら目覚めようとする性感に耐える美奈子。 (だめ、これ以上感じて乱れたら…いやらしい女の子になっちゃう…) と心の

アイドル美奈子の受難(3)

「はぐぅぅ…あぁぁ…んくっ…」 ペニスの侵入とともに激しい快感にみまわれる美奈子。 これまでの長時間の愛撫に、美奈子の体はすぐにも昇りつめそうなほど敏感になっていた。 ズップ、ズブッ、ズチュッ、ズチュッ 毛を剃られた下腹部が結合部分を露わにし、カメラのレンズ

アイドル美奈子の受難(2)

「あぁぁぁ…いやぁぁぁ!!んんぁぁ…はぅっ…」 後戻りできない快感の波が美奈子の体に押し寄せていた。 アンダーショーツをはいているにもかかわらず、美奈子の秘部から愛液がにじみ出し、 ビキニに恥ずかしいシミをつけ始めていた。 「ほうら、美奈子ちゃんのアソコがグ

アイドル美奈子の受難(1)

あるコミック雑誌のグラビア撮影でサイパンに来ていた美奈子は、夕食を終えると、 明日の撮影に備えて部屋でくつろいでいた。 去年、15歳でグラビアデビューした美奈子は、T156B90W58H85の豊満なボディと 正統派アイドルフェイスでたちまち人気を集め、数多くの雑誌の表紙を

小池栄子の体験談(3)

栄子の口から漏れ出る言葉は苦痛の色が消えていた。 「おい、武志、見ろよ」 「うわ、もう洪水じゃん」 お尻を叩くのを止めて、二人が栄子の股間を覗き込むと そこは愛液が溢れ出して、キラキラと淫靡な光をまとっていた。 「男の前でオシッコをして、後始末してもらって

誕生パーティの悪夢

今年の夏、彼女の誕生日に合わせて3泊4日の旅行を企画しました。 そこは結構なリゾートエリアでたくさんのビーチやホテルがあり、 少し安めのホテルを取りました。 そこにはビーチが無いので近くのビーチまで車に行き、泳ごうとしたけど、 入場料とかロッカーの値段が高

同級生の母親(2)

さすがに「最近 SEXしたのは何時や?」とか「浮気は何回した?」の質問は 「そんなこと、してません!!」 の一点張りでした。 多分、正直に答えてるんでしょうが、そんなことは関係ありません。目的 は、してると言わせることなのです。 バイブレーターと電気マッサージ

最低の亭主かも

私48歳、妻44歳で大学1年と4年の娘がいますが、少し離れた大学なので妻の実家から通っています。 妻は胸は大きいのですが清楚で可愛い系なポチャタイプです。 その妻とは昨年に起こった事件から家庭内別居のような状態です。 原因は私にあります。 昨年のGW明けに妻か

エロ女神(2)

ここまで無抵抗無反応の真希。 いよいよ下半身に攻勢を移そうとベッドに横にしてズボンに手をかけたら急に足をバタバタして抵抗を始めた。 理由はすぐに判明、レギンスまで染みるくらいに濡れてる… 「声は出さなくてもスゲー感じてるんだな」「…」黙ったまま抵抗する真希

私が招いた悲劇

去年の秋、念願のマイホームを購入した。 郊外の静かな所だったが、妻と共に喜びに浸っていた。 不景気の影響なのか?まだ周辺には空土地が多く見え、我が家の隣には道路を挟んで 大きなお屋敷が立っていた。 敷地500坪はあるだろうか?大きな塀で囲まれ、植木が立ち並んで
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード