萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

教師

家庭教師輪姦(2)

「ばっちり撮っとけヨ。オレのがコイツのアソコにハメハメしてっとこ。」 「わかってるって。バッチリ撮ってやるよ。」 先ほど悪ガキがスポーツバッグから取り出したのはビデオカメラだった。 濡れそぼった陰核を刺激してから、指先で陰門を広げた。 「んぁあっンぁ…あっ

家庭教師輪姦(1)

その女子大生は家庭教師をしていた。彼女が教える生徒は、中学一年生の少年だった。 小柄で内気そうな教え子の少年は、小学生の頃からイジメられっ子だった。 週に2日ほど教えに来ていた娘は、少年の顔に殴られたアザを見るたび心を痛めた。 「どうしたの?大丈夫なの?」

始まりは覗き(1)

最初に優奈を見たのは、夏のキャンプの時だった。 優奈を連れて来たのは、親友の隆弘。 以前、隆弘から「今、女子高生と遊んでる。」と聞かされていて、「キャン プには例の女子高生の優奈を連れて行くから。」と、俺達の夏の恒例のキャ ンプにその女子高生の優奈を連れて

恐怖の昏睡レイプ(2)

大人3人は究極の親子丼&姉妹丼などと言いながら、3人それぞれに挿入し ていった。 信じられない事に、僕の家族全員が僕の目の前で輪姦されているのです。 中防や慎吾はさすがに母は嫌ったのか、姉と妹を集中的にさんざん陵辱した。 同じクラスメートの不良慎吾に、元委

堕ちた美少女

高校時代、同級生に真希という女がいた。父親がある大手企業の社長で俺 の学年の中ではボス的な存在であった。学力、運動等何をやらせても学年の トップである。おまけに容姿も抜群で、モデル並みの体である。170cm 代の長身に豊満な乳、くびれた腰、大きく引き締まっ

欲望に勝てなかった俺(1)

俺、中学校の3年生である。 おれの学校は地域では有名な私立中学校で、いわゆるお金持ち学校と言われているところだ。 親は、政治家、医者、一流企業役員などで、成績優秀で活発な感じの生徒が多い。 最近の女子中学生は身体の発育がよく、制服のスカートも短いため、学校

肛門をグリグリ

俺は体育大の3回生。 去年の6月、出身高校に4週間、体育の教育実習に行ったときのことだ。 実際に教育実習に行ったことのある人なら分かると思うが、教育実習生はモテる。 俺も勿論、電話番号なんかを何人かの女子生徒にしつこく聞かれていたがきっぱり断っていた。 と

競泳パンツ

高校の時のこと。公営プールで競泳パンツ姿で真面目に泳いでいたら、クラスの女子のグループが入ってきた。 このグループは殆ど女子生徒ばかりのうちの学校で、ワルでハバをきかせていて もちろんローファーはサンダル履きでパンツがみえるミニスカ姿。 授業中に携帯電話し

彼女同意のもとで…

オレの名前はユウスケ。 オレの彼女はナオという名前だ。 28歳で身長は156センチ、体型はスレンダーというわけでもなく、ぽっちゃりでもない。 ただ、スタイルは良い方だと思う。 くびれがあってエッチな体つきだと思う。 付き合いだして3年になるんだが、いまだにひっかか

女子マネ輪姦

去年入部した女子マネージャーを夏合宿で輪姦して, もう一年になるんか. 田舎から出てきた娘さんで,高校のころは生徒会の役員も やってたそうで,眼鏡が良く似合う,知的な美女だった. その女,なに考えてんのか,高校時代の制服を田舎から持ってきてることが判明.

巨根セックス(1)

私は、関西で小学校教諭をしている32才です。 名前は香織(仮)としておきます。 今年の夏は一つ年下の同僚の美奈(仮)と二人で海に行こうという話になり、彼氏がいない女二人、車で日本海を目指したのです。 場所は夕日ヶ浦温泉。 ホテルは海岸から歩いてすぐの所に予

元カノ妹 処女昏睡レイプ2

ゆっくり上着を脱がしていくと可愛らしいブラにまだ小ぶりの乳房が収まっていた。 ブラをめくりあげ、乳房を観察する。 形も良く乳首も小さく可愛らしい。 ゆっくりとその若肌に触れていく。 乳房は発育途中のせいか、かなりの弾力があるというか、思った以上に固めだ。 片

超生意気中学生

援交サイトで知り合った中学3年生の加奈子。 メールの時点でちょっとイライラするほど生意気。 だが折角見つかったし顔も上玉だったので耐えて会った。 会うと写メ以上に可愛いいがやはり口の聞き方なってなく生意気。 ホ別ゴム有りで1.5で確認してラブホへ。 行くとさっさと服を脱ぎシャワー

おじさん狙いの私

満員電車には痴漢がいっぱい。 でも、痴女も確かにいるのよ。わざと男性の性器にお尻を押し付けたりして興奮させ、勃起するのを面白がったり… そんなことを繰り返しているうちに、男性の方で「この娘、俺に気があるんじゃないかな…」なんて思うおじさんもいて、わざわざ毎

先生の悪夢

僕の進んだ高校は、ちょっとタチの悪い生徒もいるような学校だった。 校内をのさばり歩く奴らとそれを避ける僕ら、ガタイも態度もでかいガラの良くない 輩と隅っこで静かに暮らす僕ら。 彼らは授業などロクに受けはしないし、外でケンカばかりして、同類相憐れむみたい な

好きな子が目の前で

うちの高校は出来の悪い田舎の農業高校だったんだけど、こんな学校だから 女子の人数は少な目で、1クラス男子が約40人のところ、7人ぐらいしかいなかった。 しかもあまり可愛い子はいなく、よその学校だと並程度の子がすごくもてていた。 俺のクラスにSという子がいた

脱獄囚

とある日の昼過ぎ、K県のY刑務所から5人の男たちが脱走した。 ワゴン車が奪われ、夕方には帰宅中の女子高生が3人連れ去られた。 そしてかなり離れた民家にワゴン車が止まった。 その家には60代の老夫婦と40才の長男とその嫁(34才)と16才の娘、 30才の長女、27才の次男、22

由美子先生の悲劇(2)

 秘めやかな花唇を引き裂かれ、怒張の根元までくわえこまされてしま った先生は、絶望と羞恥に苦悶する。 「あぁ、いや・・、お願い・・もうやめてぇー・・・・。」教師とい えども、犯されてしまった女の哀しさか、しかし、その声は消え入るよ うにはかない。 「先生の恥

由美子先生の悲劇(1)

3年前の「あの事」だけは忘れられない。荒野に咲く一輪の花のように ひたむきに生きる只野先生を、俺たち熊ん蜂は太い針で突然襲ったのだ。 俺たちの生活は荒れきっていた。しかし、それは高校で始まったもので はない。中学、もしかすると、もっと以前からどうしようもな

黒人に犯されてる女を見てしまった!

こんにちは、都内でバーテンしてる26才の男です。 昨日の事なんですけど、俺は六本木駅近くのビルの7階のバーで働いていて、深夜2時位に休憩に入ったんで、バックヤードで一服してました。 そしたら、窓のすぐ近くで女の悲鳴みたいなのが聞こえたので、恐る恐る窓に耳を
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード