萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

無修正

自分のマン臭が気になる職場の後輩

巨パイさん、22歳・女。 身長150cm台半ば、体重普通。 『巨パイさん』というのは俺が勝手に作った言葉で、会社の後輩のあだ名です。 本名にも微妙にかかったあだ名ですが、もちろん本名は非公開です。 あだ名って言っても、俺が頭の中で勝手に呼んでるだけです。

水泳部の綺麗な先輩と出会った夏の思い出

俺と友人のTは小学校からの悪友で、共にソフトテニス部でした。 そんなTと、Tの彼女との出会いがエロかったので投稿します。 10年前、まだ中2だった夏休み、8月のお盆の時の事です。 3年生は部活自由参加になっていたし、その日はお盆期間だったので練習もお休み

風俗でヤクザの情婦に手を出した結果wwww

俺:リーマン、風俗好き。 Aさん:先輩リーマン、風俗超好き。 二人とも新車ディーラーの営業。 いつも休み前にAさんに色んな風俗に連れてってもらってる。 でも、Aさんはどこから見つけてくるんだか、これ大丈夫なの?っていうような店をよく見つけてくる。 大抵そ

俺のスケベは遺伝?

俺は自分でもだいぶスケベだと思う。 30歳を迎えた今でも毎日オナニーするし。 他界した父は当然エロかったし、妹もエロい事が発覚。 たぶん母も若い頃はエロかったのだと思う・・・。 ちなみに俺の性欲の目覚めは小4の頃。 当時は近くに住んでいた中3と小6のイト

俺の妹のパンモロを堪能した友人の言葉

今から10年くらい前の話。 当時、俺は中3で妹は中1だった。 7月のある平日で、普通に学校もあったんだけど、とても風の強い日だった。 その日、先に妹が家を出て、ちょっと後から俺が家を出たんだ。 しばらく歩いていると、遠くの方に妹が歩いているのが見えて(背

後輩の彼女がエロ過ぎてまいった

サークルの後輩の彼女とやった。 他人の彼女とやるのって最高だな。 その後輩の彼女が可愛いって有名で、確かに蛯原友里系のかなり可愛い子。 スタイルもいいし(乳がデカい)、そいつは自慢のつもりなのか、たまに飲み会に連れてきてた。 そこで彼女の方はうちのサーク

惚れてた部下の女の子が酔っ払ってゲロ吐いて・・・

22日の夜の話。 割と仲の良い今年社会人1年目の部下の女の子が完全に酔っ払ってしまい帰り道の途中でゲロを吐いた。 その子は名前は仮に『優子』としておくけど、23歳、巨乳、可愛いというより隙のない美人というタイプ。 近年の就職難を実感させられるような新人で

ネットで見つけた乱交パーティー参加してみた

きっかけはネットで見て。 地方に住んでいたのと、さすがにいきなりは怖かったので、まずはどんな感じなのか写真と音声をメールで送って貰いました。 その後、何回かメールのやり取りをして、希望&NGのプレイ内容を伝えて、自己紹介文を作って貰ったり、自分の撮影をし

初体験でプロポーズ

今年のGWの連休は、うちの親が年に一度の組合の旅行で、珍しく家には俺一人だった。 俺の予定は3日が部活で、4、5日は学校の体育館が使えないので久しぶりの休みになった。 で、エミの親は「うちに泊まりに来い」って言ってくれたんだけど、自宅の方が気を使わなくて

俺と妹の秘密の場所

俺は今年20歳で会社勤めをしていて、3歳下の妹がいます。 俺は16歳でバイクの免許を取り、暇さえあればあちこちドライブへと出掛けていた。 特に夏は近場に穴場な避暑地がないか探し回っていた。 そして一昨年、家から1時間程の所に穴場スポットを発見! 幹線道路

部屋の窓から露天風呂が丸見えな老舗旅館

先日行った温泉での覗き体験談です。 彼女と一緒に日本有数の温泉地の、露天風呂が有名な某老舗旅館に宿泊しました。 有名な旅館ということもあり、行き届いたサービス等は文句なしのものでした。 それに加え、『女湯を覗ける』というサービスまであるなんて夢にも思いま

今も忘れられない同級生の母親[第3話]

後に分かったんやが、紀子は乳首が物凄く感じやすく、元々責められるとヘロヘロになってしまうらしい。 おまけに酒も回ってるから完全に抵抗する力はなくなってた。 こうなるともう好きなだけしゃぶらせてもらいたくて、身体も完全に向き合わせた。 紀子はソファーに座っ

広末似のM女を寝取ったら[後編]

ディープキスしながら服の上に右手を下ろし、円を描くように、中指の真ん中で優しく、突先を探しながら、時々強く胸を揉んだり突先を摘んだり、左右の胸を交互に揉む頃にはディープキスの舌は少し絡むようになってきた。予想以上に彼女の胸は大きく、服の上からでもそのボリ

友達の彼女にお金を払って抜いてもらってた

俺の親父は会社を経営してて、母親も別の会社を経営している。 俺が高校生になった頃、家を増築し、俺はそこの新しい部屋を2つ貰った。 月々2万円の小遣いと、毎日1000円の昼飯代をもらっていてあまり金には困ってなかった。 その頃から俺の部屋はツレの溜まり場に

ワタシから誘っちゃった

前からいいな、と思っていたKサンが失恋し、落ち込んでいると聞きました。 大チャンス! さっそく相談にかこつけて飲みに誘っちゃいましたw 金曜日なので時間を遅めの9:00に設定。 これが功を奏したのか、普段飲まないKさんは最初からガンガンとばす。 酔って目

妹萌えとか絶対ないと思ってたんだが・・・[前編]

23歳の妹・里香の三歳年上の兄貴おいら。 別に腹違いとかスペック的に萌え要素は薄いんだが、まぁ普通の夫婦に生まれた兄妹。 お互いもう両親の元からは離れて一人暮らし。 だけど、妹の住んでるアパートは何故か近い。 駅の反対側の西口と東口と降り口が違うだけ。

チャレンジ!義妹に性感マッサージ

大学時代にクイックマッサージ店でバイトしてたことがあって、そこで培ったスキルを用いてよく嫁さんや嫁友にマッサージするんだけど、初めて義理の妹にしてあげることになりました。 その日は自分の自宅兼事務所の近所の居酒屋で義妹と二人で飲んでて、酔った勢いもあって

仕事仲間との新年会がエスカレート!

今年の1月、私の家で新年会が開かれた。 毎年恒例で、同じ職場の仲良し組(5人)で、交代で自宅新年会を開催していました。 今年は、私の番だったんです。 私は入社10年目の33歳、妻(志穂)30歳、子供4歳。 仲良し組は、35歳(伸二)の先輩を筆頭に、34歳

ロリ系の後輩との思い出[前編]

かなり前、まだロリ系の女に萌えてた頃だから、10年ぐらい前の話。 そのころ、サークルに新入生が入ってきたのね。 男も女も美男もブスもぞろぞろと。 その中で、俺のストライクゾーンど真ん中のロリ系の女がいたんですよ。 顔はキレイというよりカワイイ。 150c

僕をイジメてた女子と[後編]

ユリはいつも通りにしているようでしたけど、何故か照れてる感じがしました。 僕も何年もユリにイジメられていますが、ユリと二人きりになるのは初めてかもしれません。 するとユリが、「何やってんだよ、オナショーでもしろよ」と言いました。 僕は複雑な感じになりまし
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード