萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

熟女・おばさん

身籠っていた愛妻を奪った加害者の妻を調教

今から7年前、俺は30歳で女房を交通事故で亡くした。 女房は俺の子供を宿したまま、26歳でこの世を去った。 加害者は会社役員で、当時44歳の男だ。 当然刑事罰を受けたが、俺は気が収まらなかった。 間もなく四十九日という頃、加害者の妻がやってきて、俺に土下

エキゾチック美人な先輩OLに中出し

今思えば歌手のアリアナ・グランデを黒髪にしたら雰囲気似てそうな彼女だった。 当時27歳、名前は『有里』にしておこう。 俺は、当時新卒の23歳になったばかり、仮に『誠』としておこう。 入社時の新人教育担当だった有里は、バリバリに仕事ができて、もし社内の男が

私を狂わせる中2の男の子

今日、3時からあの子が訪ねて来てくれます。 ああ、あと、30分で、またあの大っきいペニスでヒイヒイ泣き叫ばされると考えるだけでアソコがジンと来ます。 準備はもう出来ているんです。 裸にエプロンだけ付けた恥ずかしい格好です。 こんな事になったのは、先週の土

息子のオナニーに興味を持った母

それは唐突なことだった。 母と二人旅行に来た日の出来事である。 泊まったあるビジネスホテルでの母の一言からだった。 母「男の子ってオナニーするってホント?」 僕は何を言い出すのかと思った。 母「この前、テレビでやってたから・・・」 だからと言って息子に直

バツイチとは思えないほど淑やかで清廉な女性と

月曜から金曜まで、研修期間は5日間でした。 5日間ペアを組んだ女性の名は由希、私より8歳年下の29歳でした。 特別美人ではありませんが、淑やかで真面目、清廉なイメージでした。 研修終了後、もう会えないのかと思うと何となく寂しくて、飲みに誘ったら、由希は快

露天風呂でおばさんに3人にイタズラされた

中学の時だったな。 雑な造りの無料の露天風呂があった。 家から自転車で行ける距離だったし、その露天は好きだった。 小さい頃に母親の自転車に乗ってそこに入ったの、微かに覚えてるよ。 大人の男が大勢いてね、俺は頭を撫でてもらってたよ。 母親は確か小さいタオル

友達の巨乳ママがしてくれた授乳手コキ[後編]

ひとみさんとの関係は、今でも続いています。 ですが、関係を続けていくにあたり、ひとみさんから僕に出された条件が3つありました。 1.ひとみさんの母乳が出る間だけ。 2.SEXは絶対ダメで、射精する時は手コキだけ。 3.ひとみさんの前では、僕はひとみさんの

友達の巨乳ママがしてくれた授乳手コキ[前編]

僕(賢人)は、親友の翔太のお母さん(ひとみさん)のことが小さい頃から好きでたまりませんでした。 小学生の頃までは、どこか母親とは違う大人の女性という憧れの気持ちの方が強かったのですが、中学生になり、性に目覚めた頃から、ひとみさんの大きなおっぱいに甘えなが

息子をイジメから守る為に始めたことなのに・・・。

まさか息子が虐められていたなんて思いもしませんでした。 息子が中学に入学して間もなく、夫の転勤が決まり1人単身赴任する事になりました。 息子は運動音痴だった事もあり部活動は文化部に入部し、学校帰りは塾通いする日々を送っていました。 そのお蔭で息子の成績は

コケシ狂いの社長夫人のせいで熟女好きがやめられない

20年近く前の話。 大学4年になる直前の春休みに、バイトした先の社長に気に入られて、家に呼ばれてご馳走になった。 60歳過ぎてる社長の40歳くらいだと思われる奥様は、女優さんのように淑やかな美人だった。 「どうだ、いい女だろう。再婚するはずだった女の連れ

使い込まれた熟女の花弁を愛し続けて

俺はいわゆる熟女好きだ。 初体験が40歳の人妻だったし、大学時代も62歳の飲み屋の女将としたこともあったし、一番若くても28歳のOLだった。 俺の肉棒は全長15cmでそんなにでかいわけじゃないが、おばさまやお姉さん達が口を揃えて言うことには、反り方が大き

ある少女と、母と名乗れぬ母の話

俺は22歳の頃に大病を煩い、半年間の入院生活の後、山間の町の療養所で過ごした。 そこは病院よりも広々としていて、隣のベッドとの間隔も2m近くあり、カーテンで仕切ればプライベートもある程度保たれた。 療養所には40代後半から50代の女性がいて、身の回りの世

漁村で出会った逞しい少年と

ひと夏のアバンチュールじゃないですけど、一人旅をして、現地の少年といけない事をしました。 中学生らしい彼は私と同じくらいの背丈でした。 1年生だと言ってましたかね。 真っ黒に日焼けした彼は、幼さの中に逞しさを感じました。 小さな漁村のペンションみたいな民

投稿DVDで全国に破廉恥な縄化粧姿を晒された妻

「ああ・・・こんな姿・・・あの人に見られたら・・・」 肉感的な女体に縄化粧を施した絵里が、振動する物体を両乳首とクリトリスにぶら下げて、片足を大きく上げた姿勢で鴨居に吊るされていた。 クリに吊るされた糸に愛液が滴り、振動で飛沫になっていた。 「ああ~~~

私、臭いオチンチンが大好きな淫乱変態マゾ女です!

私は匂いフェチなんです。 異性(男)の匂いが好きで堪りません! 首筋や脇の下、お尻や足の匂い。 (ココは女性も同じように臭い) 特に私が好きなのは、オス臭を感じるオチンチンの匂いが大好きです! 何日も洗ってない臭いオチンチンの匂いを嗅いだけで、絶頂を迎え

出張ホストと協力して、ホテルのバーで妻を羞恥責め

ささやかな体験ですが、お付き合い頂けたら嬉しいです。 妻は43歳、私は46歳。 結婚して、まだ2年ほどしか経っていません。 私はバツイチですが、妻はキャリアウーマンで婚期が遅れたパターンです。 40代が迫り、結婚を焦っていた時期に知り合ったのが私にとって

4人のおばさんに中出しして童貞卒業

僕は大学時代にモテまくった。 パートのおばさん達にだけど・・・。 一年生の夏休み、バイト先のパートのおばさんの家で夕方から飲み会が開催された。 単身赴任の旦那さんは週末にしか帰ってこないので、彼女達のたまり場になっているようだ。 今日参加したおばさんは4

朝10時、今日も妻はミニスカで図書館に通う

アラフォーで女盛り、背も高くスレンダーだった妻も肉付きもふっくらとしてきました。 子供を産んだせいか巨乳になり、乳も柔らかくて、触り心地は最高です。 ブラを着けると胸の谷間がすごいのが自慢で、ユサユサと揺れるおっぱいと、くびれたウエストからの丸々とした巨

水商売をしている親戚のおばさんとお風呂場で

僕が始めてセックスをしたのは小学5年の時でした。 我が家で法事があることになって、そのおばさんは3日ほど前から家に泊まりにきていました。 おばさんの名前は彩香。 独身でしたが、彼氏はおり、当時28歳くらいでしょうか。 水商売をしていると聞きました。 その

金髪巨乳母に童貞を捧げ、金髪巨乳娘の処女をもらった

僕とマリーの出会いは小6の時。 クラスメイトは日本育ちとはいえ金髪巨乳の北欧美少女。 男友達は喜んだが、僕はそんな事には関係はなかった。 ひたすら勉強をしていたからだである。 我が家は下流で、しかも僕の成績は下から数えるとすぐであるから、成績が悪くても入
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード