萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

熟女・おばさん

久しぶりのセックスの相手は友人のご主人[前編]

私は、地方都市に住んでいる48歳の女性です。 名前は瞳といいます。 子供はすでに独立し、今は一人暮らしです。 主人とは、子供が小学生の時に離婚しました。 子供に手がかからなくなった今の私の楽しみは、マラソン大会です。 きっかけは、スポーツクラブで知り合っ

アナルセックスがしたい娘婿

まあ、ほとんどの人は信じないと思いますが、実際に私がさせた本当の事です。 21歳の一人娘が、結婚したい人がいると言って、その彼氏を連れて来ました。 私と妻は、まだ早いと思いましたが、会うだけならと承諾しました。 22歳の彼氏は私達から見るとまだまだ子供で

僕は匂いフェチの整体マッサージ師

僕は20代の後半からマッサージの道に入り、現在マッサージ師や整体師として1人で開業しています。 初めの2~3ヶ月間は余り患者さんもなく、知り合いの男性や40~50代のオバサンばかりでした。 次第に口コミで、評判を聞きつけた患者さんも増加し、何とか僕ひとり

僕の好みを決定付けた爆乳熟女[後編]

京子さんとのその後、とは言え初体験のことは飛ばして、さらにその後を書こうと思います。 (衝撃度で言うと、前回掲載した話の方が僕にとっては強いので) 彼女との関係は週1くらいのペースでありましたが、恥じらいがあったのはごく最初の数ヶ月で、その後みるみるうち

僕の好みを決定付けた爆乳熟女[前編]

今の僕の好みを決定付けた、初体験の女性とのことをお話します。 なお、爆乳や熟女が嫌いな方はスルー願います。 学生の頃、バイト先のスーパーで働いていた女性で、名前は京子さんといい、年齢はその当時30代後半ぐらい、他のおばちゃん達の噂話ではバツイチとのことで

美し過ぎる友人の母

自分の体験を書こう。 某歯科大3年在学中だが。 高校時代からの親友のお母さんがとても美人で、正確な年齢は四十代後半と思われるが、腰のくびれからヒップの張り、美脚、張り出したバスト、由美かおるをさらに美人にしたような端正な顔立ち。 全てに申し分ない美熟女の

童貞の俺には痴女過ぎたパートのおばちゃん[前編]

高1の夏から始めたのはスーパーのバイトでした。 コンビニだとかファーストフードよりも時給が良かっただけで選んだそのバイトは、予想外に力仕事ばかりでした。 体を動かすのが嫌いじゃない俺には好都合のバイト。 辛くてみんな辞めちゃうんだって店長がボヤくほど、ヤ

元同僚に指だけでイカされています

元会社の同僚に時折マッサージをしてもらっています。 彼は子供はいませんが既婚者。 とても仕事が出来る人で、みんな頼りにしていたんですが、エリート過ぎるところが経営者の気に障ったらしく、先日、解雇されてしまいました。 彼は以前から、私たちおばさんにもよく休

旦那とのセックスしか知らなかった熟女に女の悦びを

昨年7月に、山形市郊外に住むE子(48歳)と出会ったのはメル友サイトであった。 私のメッセージに返信してきたことからメールの交換が始まった。 良くあるケースであるが、旦那がワンマンで暴力的に抑え込まれてた生活を送り、子供もようやく手から離れて自分を振り返

居酒屋の女将と馴染客の熟女2人を性欲の続く限り

俺を含め2人の連れは大学でそれぞれ関東にばらけましたが、冬休みで地元に戻り、元旦に3人で会うことに。 夜、実家の近くの小さな居酒屋に入りました。 初めて入ったのですが、俺達3人は居酒屋の女将さんを見てビックリ!!! と言うのも、友人Kのお母さんがやってる

可愛い系の人妻女教師とねんごろな関係に

えっと私は中学校で国語教師をしてまして、英語教師のK子とねんごろな関係になってしまいました。 お互い既婚者同士の不倫カップルですね。 K子は私より年上の38才で、生徒や教師にもファンの多い可愛い系の人妻女教師です。 私が赴任してきた当初からK子は私に好意

ポルノ映画館にいたノーパン熟女

ドラマのような初体験を経験しました。 いわゆる同級生とか彼女とのエッチではなく、筆おろしというやつです。 それは大学入学してまもない頃。 高校時代は女性に縁がなくまだ童貞。 オナニーは毎日何度もしていました。 オナニーのネタは大概“お尻の大きな豊満熟女”

40代にしか見えない妻の母と

妻の母との秘密をお話ししたいと思います。 私は35歳で結婚しております。 妻は29歳、子供は5歳の3人家族です。 妻の母は妻が小さい頃に夫を病気で亡くしており、アパートの家賃を払うのも大変なので、3ヶ月前から私たち家族と同居することとなりました。 ちょう

こっそり僕のオナニーを覗いてた隣のおばさん

僕の高校入学に合わせて引っ越しをしました。 うちは4人家族で、当時、父親52歳、母親48歳、兄23歳、僕15歳。 父親は家から通勤、兄も勤めていて通勤時間が掛かる為、社員寮に入って週末だけ家に帰る事になりました。 引っ越す前は自分の部屋が無かったのですが

元カノのお母さんと花火の夜に

高卒後に二年間就職浪人をし、やっとこの春から地元のスーパーに就職が決まりました。 慣れない青果部に配属されて、研修では早朝の市場へ出掛けることもありました。 やっと慣れて来た先月、何か視線を感じて見ると、四十代と思われる奥さんが僕を見てニッコリしてるんで

彼女とエッチした直後にその母親と

あれはまだ私が高校生の時でした。 部活は非常に充実していて楽しい日々を過ごしていたのですが、女子部員の中で結構可愛くて学校でも人気のある子に告白されたんです。 嬉しかったですね。 一応私も多少はモテていたのですが、結局その子と付き合うことになってしまった

やさしい叔母の完全介護

大学時代の話だ。 俺、空手部に入ってたんだけど体硬いとダメだね。 初段試験があるっていうんで、蹴りの練習に打ち込んでたのがどうもいけなかったらい。 椎間板ヘルニアっていうやつに罹ってしまった。 体が硬くて蹴りが上がらないのに、勢いで無理して上げたのが原因

俺を男にしてくれたムッチリ熟女

23歳の時にバイト先の一回り以上年上のムッチリ熟女に筆下ろししてもらった。 見た目は中の中で程々だけどムッチリ系。 俺好みな人だったんで一回告白したが、歳が離れてるって理由であえなく撃沈。 せめて思い出だけでもと、12月の飲み会の帰りに彼女の車で送っても

普通のおばさんとセックスしてる状況にやたら興奮

前の職場を辞めるときの話。 当時、俺は34歳だった。 その職場の管理職がパワハラ上司を絵に描いたような男で、俺は媚びるのが苦手だったのもあって、ミスするたびにネチネチと嫌味を言われ続けていた。 俺以上に攻撃対象になっていたのがベテランの熟女Mさん(54歳

よく行くコンビニのおばさんと

最近、毎朝立ち寄るコンビニのおばさんとハメました。 会社から現場に向かう途中にコンビニがある。 いつも「おはよう、いってらっしゃい」の挨拶をしてくれる、ちょっと小綺麗なおばさん。 年齢は55歳でちょいポチャ。 身体は寸胴でも声はめちゃ可愛い。 仕事が休み
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード