萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

痴漢

平凡な主婦の私に、彼らの責めは衝撃的過ぎました

32歳の平凡な主婦です。 今も表向きはそう。 人妻って言う方が男性に受けるのでしょうね。 でも主婦です。 子どもはいません。 でもある出来事をきっかけに、私の身体が狂ってしまったのです。 夫にも誰にも言えない、告白できる所を探して、たまらず書いてしまって

K子の白い靴下とボーボーのあそこ

私とK子はクラスでは対照的な存在だった。 クラスでの私は派手系グループのメンバー、K子は委員長タイプでいつも本なんか読んでいた。 今どき、おさげでメガネという見た目で、この子とは気が合わないだろうと勝手に思い込んでた。 何がきっかけだったかは覚えてない。

出張ホストと協力して、ホテルのバーで妻を羞恥責め

ささやかな体験ですが、お付き合い頂けたら嬉しいです。 妻は43歳、私は46歳。 結婚して、まだ2年ほどしか経っていません。 私はバツイチですが、妻はキャリアウーマンで婚期が遅れたパターンです。 40代が迫り、結婚を焦っていた時期に知り合ったのが私にとって

花火大会で痴漢されていた妻に興奮して

先日、家族で花火大会を見に行った時の出来事。 妻(早紀32歳)と結婚して8年を迎え、1人息子(7歳)に恵まれました。 隣町で行われている花火大会を毎年楽しみにしていました。 いつもは車で会場近くまで行くんですが、渋滞が激しく、早い時間に出ないと車を停める

ロリ顔先輩のアンダーヘアを入手

去年の忘年会で同僚を持ち帰りました。 彼女は29歳の先輩なのですが、ロリ顔で背も小さく、周りから見ると彼女の方が後輩みたいな感じ。 舌ったらずな喋り方で可愛くてしょうがない。 ずっと狙ってたのだが、既婚者なんでなかなかチャンスがない。 (1次会でだいたい

満員電車でお尻の穴に指2本は勘弁して

この日は、新人さんとか異動してきた人とかの歓迎会がありまして、いつもより遅い電車に乗っていました。 フツーの曜日なら、こんな時間帯はそんなに混まないんですが、週末とあってか朝ラッシュ並みのギュウギュウさ。 そしたら! 期待通りに会えました。 混んだ電車恒

斜め向かいに座った女子高生の白パンツ

何の電車の何線とかはこの際伏せておこう。 ボックス席(2対2で座るアレね)に座った時の話である。 俺は電車を使って一人旅に出ていた。 2時間近くは座りっぱなしかな。 「すみません」 そう声を掛けられたので振り向くと、ちょっとふっくらとした、可愛げのある女

完璧シミュレーションで女子高生のオッパイを合法鷲掴み

かなり美味しい体験をしたので報告する。 遠方への出張で始発の新幹線に乗るため、5時発の電車に乗った。 とても眠いが寝過したらヤバいので必死に起きていた。 2駅ほど行くと、高1くらいのなかなか可愛い女の子が乗ってきた。 もう席が埋まっていたので、座っている

2人の痴漢に駅のトイレで中出しされてイッてしまった

今日は夏休み最後ってことで新宿までショッピングしに行ったの。 珍しく満員電車・・・。 私は買い物に疲れてて電車のドアにもたれちょっとウトウト・・・。 お尻に何かあたる感じがした時にはもう私は痴漢されていた。 2人くらいの男の人が私を囲むように立っている・

お尻を触っていたのは親戚の叔父さんだった

17歳の高校2年生です。 先週、初めて痴漢に遭いました。 最初はお尻を軽く触ってくるだけだったんですけど・・・。 私が抵抗しなかったのが悪かったんでしょうか? 傘のような物でオマンコをグリグリと押してくるんです。 (・・・気持ち悪い) そう思ってたんです

下半身を三つの手で弄ばれ・・・。

今週もまた、痴漢に遭いました・・・。 電車に乗る度に、痴漢を待ってる自分が恐い・・・。 痴漢の二人組みに毎日・・・ではないけど、定期的に痴漢されてます。 最近暖かくなってきたし、痴漢を待ついやらしい気持ちもあり、パンストを履かないで通勤電車に乗ってました

怖い顔とのギャップがすごい舐め犬社長

相手:40代、既婚、178cm/70kg、頭皮薄め。 もっと沢山セックスしたくて、不肖乙葉、恥ずかしながら帰って参りました。 が、ただ戻るのもつまらないので新分野にチャレンジ。 露出、痴漢、複数・・・。 色々と彷徨うけれど♀側のリスクが高そうで逡巡。 で

電車の中で知らない男2人に弄ばれ、潮まで吹いた

ガラガラに空いた特急電車に乗り込むと、バッグを網棚に乗せて窓側の席に座った。 車内はクーラーが効いていて、生脚にミニスカートでは少し寒い。 私はサテンのキャミソールの上に重ねたボレロをきちんと羽織り直す。 朝が早かったせいか、背もたれに体を預けるとすぐに

若妻たちの痴漢パトロール

私が住んでいるR町では、小中学校の子供を持つお母さんたちが、毎夕、自転車パトロールを実施しています。 というのも、団地に面する森林公園に、よく痴漢が出るためだそうです。 実際に、彼女たちの通報によって、一流私大四年生の痴漢が逮捕され、新聞の地方版に載った

痴漢にレイプされ、挙句に調教されていた彼女[後編]

映画館の後日談を書いても構いませんか? 映画館での話はもう2ヶ月近く前の話になってしまいました。 実はあれで終わりではなくて、違う形に発展していき、寝取られ願望に目覚めさせられた僕は、それを止める事はできませんでした。 あの映画館の日から1週間、僕はその

痴漢にレイプされ、挙句に調教されていた彼女[前編]

一ヶ月前の金曜日に僕と彼女はラブホに泊まりました。 デート自体久しぶりだったので、夜は酔っ払って2、3回セックスを楽しみました。 彼女はシャイなんで、あまり声は出しませんが、楽しんでくれました。 「愛してる」 「絶対私は浮気なんかしないよ」 「ずっと私(

隣りに座ってきた部活帰りの女子高生

残業後の会社帰りだったので、夜7時半くらいだったろうか。 隣に、どうやら弓道部らしき髪の長い女子高生が座ってくる。 肌は白く、目はクリクリしていて可愛らしい。 髪も染めてなく、純真なイメージの少女である。 これは・・・!と欲求が高まる。 そこで、ある手を

彼女と彼女の女友達と川の字で寝た結果

昨日なんだが、彼女と彼女の友達が、俺の働いてる居酒屋に来た。 んで二人とも結構酔ってったんで店が終わってから自分ちで飲むことに。 最初ははしゃいでたんだが、友達の子が寝そうになってたんで、「ベッド使っていいからそっちで寝なよ」と俺が言うも、「うーん」とか

痴漢に中出しされたのに、思い出すとアソコが疼く

私は九州の田舎に住んでいる高校一年です。 この前あった信じられない出来事を告白させてください。 私の住んでいる所はとても田舎で、二両編成の鈍行列車が一時間に一本通っている程度で、満員電車なんて乗った事もなければ、痴漢なんて縁がない所でした。 しかし、2日

悪戯電話と真性天然系の母

家の母親は信じられないくらい天然です。 というか、発達障害だと思います。 50歳になろうとしていながら、未だに「世の中の人に悪い人はいない」とか言い切ります。 電車で痴漢に会っても「あら、何か用かしら?」、干してあった下着を泥されても「着るものなくて困っ
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード