萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

着物・浴衣

人妻2人と3P中出しした後で妻にも中出し

先週、同じ会社のセフレである真美(人妻、28歳、母乳育児中)と、真美の友達のかすみ(人妻、29歳)と温泉旅行に行きました。 もちろん3Pで思いっきり楽しむためです。 ちょっと遅めに宿に着き、食事を済ませて風呂に入り、いやらしい想像でちんぽはビンビン。 真

養女になった悪友の娘・若葉[後編]

GWは休みが取れず、可哀想な思いをさせたが、夏休みは1度だけ、海に連れて行った。 若葉「受験生だから・・・」 最初はそう断ってたが、目は嬉しそうだった。 冬休みはさすがに、受験直前って事で・・・。 正月に、「生まれて初めて」と言う振袖を着せてやり、一緒に

社員旅行の翌日は記憶が無い振りをした

去年の社員旅行での話。 社員旅行と言ってもうちの会社は各課毎にそれぞれ時期も場所も別々に行くので、俺達は6人だけで行ったのだが・・・。 内訳は男3人(オレ・同僚・上司)+女3人(3人ともオレの部下)。 場所は群馬県の某温泉街。 最初から観光などする気など

旅先で知り合った熟妻と意気投合して

去年のゴールデンウィークの話です。 ひとり旅が好きな私(52歳)は2泊3日で広島県を旅した。 1日目、尾道の古寺ルートを探索していると、中年の女性が私に道を尋ねて来た。 自分も旅の者だと告げ、私がガイドブックを見せると、「出来ればご一緒させていただきませ

遠距離になる彼女に温泉旅行で中出し

今から一年半ほど前の3月。 転勤で離ればなれになることが決まったある日、彼女と函館に出掛けることにした。 離ればなれになっても、ずっと関係を続けたいなってことで・・・。 行きは、青森からフェリーで渡りました。 船内は観光シーズンでないだけにガラガラ。 二

30年ぶりの義母と、7年ぶりの義母の友達

うちの嫁さんを産む直前に旦那と別れ、女手一つでうちの嫁さんを育ててきた50半ばの義母。 時折それまでの苦労が表情に出てきてしまうが、普段は外で働いていたせいか、客観的に見ても40代半ばと言っても過言ではないくらいに若く見える。 俺が結婚してしばらくして、

どこの姉御?旦那何者だよ~?な着物姿の人妻

俺:東京、28歳、178cm/62kg、既婚・子有り、ドS。 相手:関東、27歳、164cm/48kg、既婚・子有り。 『中島美嘉似待ち』で釣れた。 旦那との仲が上手くいってなくて悩んでいるとのこと。 子供を介さないと会話がないし、浮気もしてるっぽいらし

居酒屋の女将と馴染客の熟女2人を性欲の続く限り

俺を含め2人の連れは大学でそれぞれ関東にばらけましたが、冬休みで地元に戻り、元旦に3人で会うことに。 夜、実家の近くの小さな居酒屋に入りました。 初めて入ったのですが、俺達3人は居酒屋の女将さんを見てビックリ!!! と言うのも、友人Kのお母さんがやってる

俺の人生を決めたのは、幼なじみ姉妹のハミ毛[中編]

話は進む。 俺高2、亜美中3。 いよいよ亜美の進路を決めるときが来た。 まず陸上の盛んな私学のいくつかから奨学金付きのスカウトが来てた。 成績もそこそこ良かったし、親も金持ちだったんで、どれでも選び放題だったんだが、彼女が希望した道は、俺や由美と同じ高校

元カノのお母さんと花火の夜に

高卒後に二年間就職浪人をし、やっとこの春から地元のスーパーに就職が決まりました。 慣れない青果部に配属されて、研修では早朝の市場へ出掛けることもありました。 やっと慣れて来た先月、何か視線を感じて見ると、四十代と思われる奥さんが僕を見てニッコリしてるんで

24歳でまさかの処女だった義妹と生で

年末年始、嫁の家族と一緒にスキー旅行に行った。 大きめのレンタカーを借りて、自分・嫁・両親・義妹の5人だったのだが、今年は雪が多かったので比較的雪道に慣れている自分がずっと運転することとなり、3時頃に宿に着いた時には自分一人がクタクタ。 みんなはスキーに

妻の性欲が目覚めた真夏の夜

暑い一日だった。 それでも午後十時ともなると、田んぼに囲まれた田舎の家は、涼しい風が窓から部屋に舞い込んでくる。 寝室は、街灯で薄明かりとなっている。 その薄明かりの中に熟した女の色艶い三十八歳の肢体が浮ぶ。 薄く透けて見える夏の浴衣姿で横たわる妻の寝姿

ちょっと変態な俺の姉ちゃん[第2話]

姉ちゃんが服を脱ぎ始めた。 俺の目の前で。 全裸になった姉ちゃんは素敵だった。 興奮だった。 姉「直樹、来て」 色っぽい声で誘う。 ベッドに入り、激しく愛し合った。 本当に何も考える余裕無く、ひたすら姉ちゃんの体を触り、舐め回した。 いざ挿入まで行くと、

嫁と離婚した後、高校生の義妹と[後編]

翌日も同じようにヌイてもらう。 ぎこちない手の動きも、処女の女子高生にされていると思うと、逆に気持ちいい。 そのうち、サキちゃんは慣れてきた。 機嫌のいい日は、立った棒を「飛行機の操縦桿だ」と言って楽しそうに握ってくれた。 機嫌の悪い日には、イク直前で棒

あがった50女だけど、あと少し彼と遊びたい

50歳の人妻です。 今、私には大学生の彼がいます。 と言っても来年の春に彼が卒業するまでの限定です。 主人とは仲が決して悪いわけではありません。 彼とはHな話もします。 彼が「旦那さんとはどのくらいするの?」なんて聞いてくることもあります。 私も彼女がい

ガラガラの電車で隣に座ってきたサラリーマン

2年前の夏、電車で1時間半くらいの友人の家に遊びに行きました。 花火大会があったので、浴衣を着付けてもらって花火を楽しみ、そのままの格好で最終電車で帰る事になったんです。 電車は結構人もいたんだけど、2駅くらいでほとんどの人が降りてしまって、車両には私と

妻は上司のオカズ[後編]

単身赴任をしていた上司(たしか43歳前後)が新潟に戻ることになった。 妻(28歳)はあれ以来上司に抱かせていない。 興奮はしたが、やはりバレるのが恐かったからだ。 しかし、上司は戻る前にどうしても妻をもう一度抱きたいと言ってきかない。 ふと私は妻を試した

コンプレックスだったHカップ乳が武器に

私が高校の頃の話です。 私はHカップの胸がコンプレックスでした。 中学の頃には“爆乳”とか“牛”とか影で言われていたみたいです。 友達とは下ネタの話をした経験があまりなく、周りから見ると少し暗いように見えたかもしれません。 キャピキャピはしてないって事で

酔った娘が抱きついてきて・・・犯された

今年、大学を卒業した一人娘がいます。 4年間東京の大学へ行き、地元に戻ってきて4月から働き始め、「初給料で親孝行するね」って言ってくれて、我々夫妻を温泉に連れて行ってくれると言う約束だったのですが、妻は会社都合で仕方なく参加出来なくなり、私と娘だけで行く

一旦火が着くと最高の女に豹変する奥様

自分達夫婦は、数年前からスワッププレーをしていまして、サークルの掲示板をお借りして、パートナーを募集していたのでした。 数組から、メールが届き、添付された写真で相手を捜します。 年齢的には、自分達夫婦より少し若いご夫婦が目に付きました。 こちらも、写真添
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード