萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

絶頂・オーガズム

小学4年生の時の実話6

レスありがとうございました。 あれからしばらく時が過ぎ、季節は秋になった頃、また僕ら家族は、親戚(お兄ちゃん)の家に遊びに行きました。 すぐに階には行かず、親と一緒に、お菓子を食べながら下にいました。 するとお兄ちゃんは階から降りてきて、『のん君、いらっしゃ

私って・・・・・Ⅰ

夏休みの宿題を終らせ、時計を見たら10時を過ぎていました。 何となくアイスが食べたいなぁ、と思えば思うほど食べたくなり、家族に気付かれない無い様にコッソリ、玄関の鍵を開け外に出ました。 前にも同じ事してたので、大丈夫だと自転車に乗って、家から約5分位のコンビ

夏に

高校時代の話ですが、スーパーでバイトをしていました。 その時に知り合った当時33歳のあきさんと知り合って、いろいろ話して、当時片思いの女の子の話しとかも相談に乗ってもらいました。 何の気なしにメールをして、相談してるうちに彼氏が向こうに居て片思いが終わり、そ

塾講師で

私の学生の頃のないしょの体験です。少し詳しくエロく書きこみますので楽し んでもらえるとうれしいです。 私が大学生の頃に塾のバイトをしていました。塾とはいっても進学塾ではなく レベルの高い子から低い子までいて大変でした。中学年のクラスを受け持っ ている時に、子

夜中のガス漏れチェック…

私は結婚3ヶ月の28才の新妻です。主人は32才で会社の先輩。 先日、夜の10時頃家のが鳴りました。私の家はマンションの3Fの角部屋。 扉を開けるとガス会社と名乗る2人。「漏れの通報がありましたので各家庭を調べております。検知器も反応してます。夜分にすみません。」と申

妊娠

結婚して三年ですが子供がいませんでした。 彼とも連日セックスをして毎回絶頂に達していますがいくら中に出されてもダメでした。 私は病院にも行きましたが体に悪いところは無いと言われてましたが。まさかそれで私が勤める会社の友達にも相談をしましたが、ある日会社の弘

変になりそうです

昨日のことです。 夕方にマンションの管理人と配水管修理業者を名乗る人の中年の男が部屋を訪ねて来ました。 今よく考えると何の連絡もなくいきなり来た男を部屋に入れてしまった私もすこし馬鹿でしたが、下の階で水漏れの苦情が出ているから調べるためということだったので

みんなの前で… (前編)

これは4年前の初夏の話です。当時の私はちょっとしたモデルの仕事なんかも して、自分でこんなこと言うのもなんですが…学校では軽いアイドルでした。 そんな私をウザイと思っていたのがクラス委員長の美優でした。 事件が起きたのは体育の授業でバレーがあった時…。対戦相

公衆便所で浮浪者に犯されたヤンキー女

私は中学高校と地元最大の暴走族のレディースに所属していた。 レディースといっても男たちの暴走族といっしょに遊ぶだけの集団だった。 地元最大なためうちの族に敵対するチームは一つもなかった。 そのためすることといえば廃スーパーの駐車場でわいわいあつまってしゃべ

デンタルクリニックで。

年前、町田の小さな歯医者さんで看護士をしてました。最後の患者が帰ったのが 午後時、私は会計事務をしながら、これから逢う彼氏の事を思い出しご機嫌でし た。するといきなり背後から薬臭いガーゼで、口と鼻を塞がれたんです。必死に 目をやると、先生でした。私は懸命に

不妊治療で。

結婚して2年、中々妊娠しないので、仲の良い奥様の紹介であるクリニックを尋ねた んです。そこそこの感じの良いDRで、看護士の女性も美人で愛嬌のある方でし た。問診が殆どで、恥ずかしい治療を覚悟していた私はホットしました。 ただ、器具による検診を明日の5時にやるの

声を聴かれて。

人夢中になり、絶頂を迎え、アア、○○○、○○○、いくよ、いっていい、 と彼の名を呼びながら、ついにいきました。 しばらくは脱力感でボウッとしてたんだすが、気を取り直して、スッキリした気分 でドアを開けたんです。 仰天しました。そこには、大嫌いな同僚の男が立っ

私は2児の子供を持つ、36歳の主婦です。

私は2児の子供を持つ、36歳の主婦です。 二人ともまだ手の掛かる年齢ですが、主人の両親に預けたりしながら働いています。 私の勤める会社は小さなイベント会社で、社員もそう多くはありません。 その中の一人に入社2年目のS君がいます。 S君は非常に好青年で若く、仕事も出

(無題)

形はどうあれ、愛を貫く社長と、今の彼との関係をどうにかしないと、私自身がお かしくなってしまう。間隔を空けると、 彼の束縛がひどくなっていました。 色々あって、つい先日、下の妹が初産で、一週間程島根の実家へ帰省していまし た。 一週間ぶりに東京へ戻ってみると

初老の紳士・・・ (続

タクシーを降りると 目がくっつきそうに怠いまま歩いて家に入りました。 身の回りの事に構うのが億劫で 着替えもお風呂もいいから眠りたい気分でう つ伏せにベットに寝ころぶと、布団をだき抱えるようにジッとしていました。 やっと家に着いた…布団が気持ちいいな…このま

体調不良で意識朦朧としている新人を看病している最中に犯した

名無しさんからの投稿?-仕事で営業回りをしていて、俺ともう1人最近入った新卒の女の子の営業の子と外回りをしている時に、急に体調が悪くなった時の話です。 出社した時から気分は悪そうやったけど、外回りしているとますます体調が悪くなってきて、顔も真っ赤でどうやら高

同姓の先輩に

私は去年地方の大学を卒業後、東京に就職しました。 その日は職場での歓迎会が行われ、ほとんどお酒が飲めない私もお酒につきあ いました。 案の定、途中から記憶が飛んでしまって・・・。 手首の痛みと、下半身が空気に触れている感覚で目が覚めました。 私はベッドの上に

小1の放課後の秘密

小の学期、クラス委員長をしていた時、担任に悪戯をされていました。 放課後、誰もいない教室で、下半身を執拗にいじる先生でした。 まだ小なのでクラス委員長の選挙はせず学期の成績を見て先生が選んだという話でしたが、今思うと先生の好みで選んだのかも、と思います。

工事現場のおじさんに

幼稚園の裏に作業が中断したままの大きな工事現場がありました。 立入禁止でしたが子供たちには格好の遊び場で、大人の目を盗んでは忍び込んでいました。 ある日、落としたヘアピンを探すため、わたしは人で工事現場へ戻ってきました。 お気に入りのヘアピンだったので必死

侵入

会社もクビになり、漫喫生活する金もなくなり途方に暮れていたある日のことでした。 人気のない道をボーっと歩いていたら曲がり角にある家の窓の鍵が閉まってないことに気が付きました。 僕は2日も水しか飲んでなかったので空腹で死にそうでした。 何か食べる物だけ…そう思
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード