萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

絶頂・オーガズム

妻とご無沙汰だった僕は52歳の義母を縛って・・・

私29歳、嫁25歳、義母52歳。 結婚して3年、嫁の実家に同居しています。 結婚して2年くらいは普通に嫁とセックスしていましたが、嫁の仕事が忙しくなったことや、休みがなかなか合わないこともあって、ここ1年くらいはレス状態です。 性欲を持て余した私は我慢の

真っ昼間から近所の奥さんとヘアの濃さ比べ

36歳の主婦です。 今、近所の奥さんで2つ年上の主婦、幸子との同性愛にはまっています。 幸子のご主人は2年前から単身赴任となり、帰ってくるのは2~3ヶ月に1回あるかないかとのことです。 (ただ、ご主人が帰ってきた日の夜は、かなり濃厚なセックスをしていると

エッチに興味津々の処女の従妹に中出し性教育

この前、近くに住む従妹のYと生中出しSEXをしました。 夏休み前に学校で性教育があり、前からSEXに興味を持っていたYが、「SEXを教えて」と言ってきたのがきっかけでした。 Yに「教えてもいいけど初めてだったらすごく痛いけどいいのか?」と聞くと、「我慢す

車内でいきなりオナニーし始めたド痴女な女上司

女上司と一緒に行った打ち合わせの帰り道。 車で山越え中のどうしようもないタイミングで、女上司の尿意が限界に。 仕方がないので舗装していない林道に車を突っ込み、奥で用を足させる。 ソッチ系の趣味はないので車で待っていると、女上司の悲鳴が聞こえた。 駆けつけ

童貞の俺にいきなり跨がってきた同じゼミの女の子

もう8年も前になるが、当時21歳の俺は童貞だった。 ゼミの同い年の女の子(ちょっとエロい感じ)は、彼氏がいたがマンネリっぽく、飲み会とかで冗談っぽく「Y(俺)とやってみたいなー」みたいなことを言ってた。 それからしばらく経ってから、ゼミの合宿があった。

愛犬シュガーにイカされまくる妻は、まさに雌犬でした

数ヶ月前になります。 妻が愛犬(シュガー)と性行為をしている所を目撃してしまいました。 5年前、街の中心部から10km程離れた山沿いに中古物件を購入しました。 安かった事が一番ですが、以前からお互い犬好きという事もあり、庭付きで近所にも迷惑が掛らないこの

姉弟の関係を壊したノーパン健康法ブーム

ノーパン健康法が流行った頃があった。 その時のことを書きます。 俺が18歳の時で、4つ上の姉貴がいて、同じ部屋で寝てました。 姉貴に性欲なんて感じることもなく、ごく普通の姉弟だったんです。 ノーパン健康法やるまでは。 俺と姉貴の部屋には冷房がない。 姉貴

息子のオナニーに興味を持った母

それは唐突なことだった。 母と二人旅行に来た日の出来事である。 泊まったあるビジネスホテルでの母の一言からだった。 母「男の子ってオナニーするってホント?」 僕は何を言い出すのかと思った。 母「この前、テレビでやってたから・・・」 だからと言って息子に直

ヌーディストビーチの天使

何年かに一度、自分へのご褒美でひとりで海外旅行に出かける。 行き先は太平洋の中央にある島。 島にはヌーディストビーチがあって、滞在中は何度も出かける。 その日も、いつものようにビーチに行き、いつものように全裸になった。 日焼け止めを全身に塗らないと大変な

ねぇ、ローター使ったことある?

私が通っていた高校は共学だったんだけど、結構、百合って多かったかもしれない。 私も部活の後輩の子に何回かラブレターっぽいのをもらったことがある。 Y美も私も、特にそういう気は無かったんだけど、高1の頃から仲が良かったので、お互いにエッチな話は正直にできた

童貞の弟にイカされてもうた

私が20歳、弟が15歳で、弟は高校受験の真っ最中の時。 私らは結構仲良くしとって、一緒に買い物なんかにも出歩くぐらいやった。 ちょうど夏の暑い夜、お風呂から部屋に帰る途中、夜中になっても部屋の電気が点いとったんで、「がんばっとんな~!!」なんて言いながら

自慢の姉がヤリマンだとわかった日のこと

これは私が中学生の時の話。 家庭の事情で私は都内のマンションに姉と二人暮らしをしていた。 姉の外見は身長145cmでDカップあり、顔はデビュー当時の中森明菜に似ていて優しくて、私にとって自慢の姉だった。 二人暮らしを始めた年の夏の日、姉がマンションに男を

マッサージを頼んだ弟をマンチラ挑発してたら

私は20歳のOLです。 仕事でパソコンを使うので肩凝りがひどく、いつもお風呂上がりに高校生の弟にマッサージをお願いして、やってもらっていました。 (もちろんだいたい有料で) いつもは肩や背中だけでしたが、この日は腰も痛かったので、いつものようにお風呂から

俺が見てる前でオナイキしまくった親戚の女の子

今から10年以上前、大学の夏休みで久しぶりに親戚の家に行った。 そこは両親と女の子一人で暮らしていたけど、その年の夏の間だけ母親も働きに出ることを検討していた。 娘を一人にすることに抵抗があって決めかねていたようだが、どうせ暇だからとウチの親が俺を子守り

ゴリラ女と白ギャル黒ギャル

ボクは小学校の頃からいじめられっ子だった。 ボクのオチンチンがデカすぎて気持ち悪いというのが理由だった。 中2の夏休みに入る少し前に、ボクをいじめていた奴に呼び止められて、近所にあるラブホテルだった廃屋に連れて行かれた。 そこには5人の女性がいた。 女子

堅物だと思っていた女子大生と駐車場の車の中で

大学時代、同じクラスに、いつも冴えない女子3組がいた。 3人とも、もっさりしたセーターに長いスカートを穿いているような堅物で、この大学に入ったのは勉強のためだと本気で思っているような3人組だった。 でも、俺はその中の1人恵利は、本当は美人なんじゃないかと

勃起とかまだ知らない小6の妹が可愛くて

僕が中2の夏休みの時の話です。 当時、僕には小6のかすみという妹がいました。 自分で言うのも変ですが、妹は結構可愛い顔をしています。 キレイというか可愛い感じです。 僕はサッカー部に入っていたのですが、ほぼ毎日部活で休みなんてほとんどありませんでした。

短大生の妹が手と口で一生懸命に

3つ年下の妹についに告られた。 オレ:21歳、社会人。 妹:18歳、短大。 顔はまぁまぁかな?ツレは「めっちゃ可愛い」って言うけど。 「いつも仲がいいね」って妹の友達にも言われるけど、まさか妹がオレの事を思ってたなんて、全然気づかなかった。 実際オレには

困ってたフィリピーナを助けたら恩返しがすごかった

10年位前の冬の話。 当時まだ独身で、俺的にテレクラにハマっていた。 その日も仕事が終わっていそいそとテレクラに、アポとったんだけど、結局スッポカシ。 時間も23時過ぎていたんで、店に戻っても無理かなとか思いつつ、なんとなく諦めきれなくて車で街を流してた

満員電車でお尻の穴に指2本は勘弁して

この日は、新人さんとか異動してきた人とかの歓迎会がありまして、いつもより遅い電車に乗っていました。 フツーの曜日なら、こんな時間帯はそんなに混まないんですが、週末とあってか朝ラッシュ並みのギュウギュウさ。 そしたら! 期待通りに会えました。 混んだ電車恒
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード