萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

車内

再婚相手の連れ子の成長と、抑えられない私の欲望[前編]

私が義理の娘『理恵』と初めて会ったのは、娘が4、5歳の頃でした。 当時勤めていた会社で部下だった今の妻『翠(みどり)』と不倫関係になり、ほとんど家には帰らず、翠の所に入り浸っていました。 その頃の理恵は当然子供だったので、不倫相手の機嫌を取る道具でしかあ

彼女と別れる原因になった出来事

元カノとの体験になりますが、俺が24歳で元カノが22歳の頃の体験です。 元カノは惚れた男に尽くしたいタイプだったらしく、フェラも長い時間してくれたし、色んなエロい要求にも応えてくれていました。 この元カノで初めて生でのセックスや、ハメ撮り、青姦、スワッピ

神社で出会った黒人女性とのエロ体験

ただのエロ話って訳じゃないんだ。 <スペック> 俺:24歳の男、非童貞、チビメガネ、現無職だけど来月からリーマン。 黒:20歳の女、濃い目のカフェオレ、身長180cmあるかないかで学生らしい。 数週間前、俺が暇に飽かしてしょぼい神社巡りをしてると、汚ねぇ

総務部の可愛い22歳は処女だった

総務のK子の報告をします。 K子は当時22歳で、見た目もスタイルも悪くありません。 なのに実は処女でした。 会社の飲み会で徐々に仲良くなりました。 そして、ある日のバーベキューの帰りに車で送ったのですが、車内でやたら僕の女性関係を聞いてきました。 「何人

初めて会った人妻と車の中で生挿入

あれは、僕がまだ20歳位の事だったと思います。 高卒で今の会社に入ってから、女の子と出会う機会が減ってしまって、よく出会い系サイトを覗いてたんです。 はじめは出会い系だし、ガチで援募集している子もたくさんいて戸惑ってたんですけど、サイトを覗いてるうちに、

妻になる女を飼育した10年[後編]

惰性で付き合っていたカレとも別れ、その日は私とドライブ。 アユの家の近くでアユを拾い車で郊外の温泉宿に一泊する。 「友くん!」 「今日も可愛いね、アユ」 白のワンピースを着たアユが嬉しそうに助手席に乗ってシートベルトをする。 しばらく走り高速に乗った。

お礼に何でもすると言ったくせにっ!

もう10年ほど前の話になるんだが、俺は当時、某病院勤務で夜勤もある職種だった。 ある日、夜勤の夜明け前、駐車場に置いた車の中に休憩しに行くと、だだっ広い駐車場の端っこでボンネットを開けてる車がいたんだわ。 JAFでも呼んであげようかと、タバコを吸い終わっ

同じ職場の貧乳処女

6年前、バイト先で同時に入った女の子がいたんだ。 当時俺は21歳でその子も同い年。 色白貧乳が好きな俺は一目惚れした。 仕事を同時に覚えてくのですぐに仲良くなった。 正直ブサメンだが、コミュ力はあったほうだと思う。 童貞だった俺はどうにかしたい一心だった

宗教勧誘のお姉さんはヤレる

高校生のとき、訳あって一人暮らしに近い状態だった。 普段は2人1組のおばさんが来てたんだけど、その日は20代半ばくらいの清楚でスレンダーなお姉さんが1人で下宿先を訪ねて来た。 お決まりの「幸せになる為にはうんたら」って話し始めたから無視しようとしたが、「

いつも飲んでくれたエッチなナース[第4話]

研修医というのは結構忙しい。 夏の終わる頃、俺は消化器科にローテーションが移っていた。 消化器科というのは胃や腸などの内臓疾患を専門に診療するセクションだ。 充実した毎日を送りながらも俺はYちゃんのことが気になっていた。 病棟も変わるとなかなか顔を会わせ

いつも飲んでくれたエッチなナース[第2話]

1日中、休日も夕方5時まで拘束される厳しい研修病院だったから、睡眠を削って外へ遊びに行っていました。 それくらいしか楽しみがなかったんです。 だから、当時横文字の文献を読んでいた同期とは差がついてしまったとは思います。 ああ、でもあーゆー体験をしてよかっ

ドMな私は彼に調教されてイキまくり

私は美樹。 ネットで知り合ったと彼の最初のデートの時のことです・・・。 彼からの命令は「ショーツをつけないで待ち合わせの場所に来るように」ということでした。 ちゃんと洋服を着ているのに美樹のまんまんはずっと火照っていて、彼の顔を見たとたん抱きついてしまい

何をやっても起きる気配がない泥酔OLに顔射

同期の沙織が飲み会で珍しく泥酔した。 やはり日本酒の一気飲みが効いたのだろう。 足元がおぼつかないし、視点も合っていない。 沙織は社内でもかなり綺麗な方だ。 長身だが細身でスタイルもいい。 店から歩いて出れないので、肩を貸してあげた。 とりあえずおっぱい

送迎のバイトの男の子2人と3Pカーセックス

私は有名大学に進学しましたが、親に内緒で派遣ラウンジコンパニオンのアルバイトをしていました。 派遣先での仕事が終わった後は、男の人が車で自分の家まで送ってくれますが、実はその送迎の人と3Pをした事があります。 しかも、自分から誘って・・・。 その日はお酒

妹萌えとか絶対ないと思ってたんだが・・・[前編]

23歳の妹・里香の三歳年上の兄貴おいら。 別に腹違いとかスペック的に萌え要素は薄いんだが、まぁ普通の夫婦に生まれた兄妹。 お互いもう両親の元からは離れて一人暮らし。 だけど、妹の住んでるアパートは何故か近い。 駅の反対側の西口と東口と降り口が違うだけ。

同僚の人妻と出張先のホテルで

出張先で同僚を頂いた時の優越感・・・。 部署の飲み会の時に、「女性を男1人で送って行くのは、送り狼の可能性があるから間違っている」と力説したら、「そんな事するんですか?」と同僚に言われた。 皆の前で、「するよ」とは言えない俺、苦笑い。 その同僚と出張に行

巨乳ヤンキー女をデカチンで落とした

俺は居酒屋の店長をしてます。 この前アルバイト募集で来た若い女の話です。 セリナって言う名前で、見た目が可愛いくておっぱいがでかいから採用したんだけど、働き出したら最悪だった。 見た目がヤンキーっぽかったんだけど、中身もヤンキーだった。 お客さんに話し方

欲求不満の人妻と車の中で

俺は30歳、既婚30歳のあけみは、俺の5~6年前からの女友達。 あけみの友達と合コンすることに。 (男3、女3) あけみの友達は、28歳のバツイチの女の子と、39歳(たぶん)既婚の理恵。 どうやら理恵が男好きで、あけみに合コンを要請した感じ。 前から電話

酔い潰れた私の胸を痴漢は揉み続けた

朝のラッシュ時の痴漢ではなく、終電での事です。 大学のサークルの飲み会で飲み過ぎた私は、フラフラになって何とか駅のホームまでは辿り着いたんですが、ベンチに座ったら眠り込んでしまったんです。 次に気がついた時は、誰かに肩を揺らされてました。 「ねーちゃん、

処女の狭い膣内に何度も射精した

「あの子だ・・・」 横浜から東京行きの満員電車に乗ると、俺の前に窓の外を向いて立っている清楚な女子大生風の女性がいた。 彼女は昨日もこの電車で見かけた。 品川駅で下車し、山手線の外回りに乗り換え五反田で降りたので、おそらくS女子大に通っているのではないか
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード