萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

階段

ピアノ講師の妻、美紗子

それは、つい数年前のこと。 妻の美紗子は月一回、土曜日の午前中に来る生徒のピアノレッスンをしている。 その生徒とは、私と同じくらいの年齢、30歳中頃の男性で妻の友人の夫、石橋氏である。 石橋夫妻とは私達夫婦と交互に行き来があり仲良くしております。 一緒に

憧れの人妻に捧げた僕の童貞[第1話]

それは、僕が大学生の頃の話です。 僕は、とある小売店でバイトをしていました。 相手は、同じバイト先にいた人妻でした。 当時20代後半で、僕よりは5~6歳年上だったと思います。 見た目は、小柄でスリムな人でした。 脚が細くて、脚フェチの僕にとっては思わず目

年末年始に屋内プールの見回りを頼まれて

年末年始は実家に帰らず、学生時代にバイトをしていた屋内プールの支配人に頼まれごとをお願いされていた。 「年末年始の休業中に一日一回、施設を見回って欲しい」とのことだった。 バイト代は出ないが、プールで泳いでも構わないと言うから、経費を考えれば、かなり高額

保健の先生のツバ

僕の恥かしい体験実話です。 小学6年生の時はまだ、性に関しては全くの無知でした。 昼休みに友人と人気のない屋上への階段で遊んでた時です。 突然友人が「ちんぽの皮、剥いた事ある?」って聞いてきました。 僕はビックリして「え!?ないよっ!」と答えると、友人は

あの恥ずかしい日々の記憶

29歳のOL(独身)です。 幸せになる為に20代最後の年を誠実に生きよう・・・と、今年の3月に上司(既婚)との2年越しになる不倫関係に終止符を打ちました。 それでも互いに同じ会社の同じ部署で働いていますので毎日顔を合わせます。 肉体関係は終わっても人間関

生徒会で同級生のMと給湯室で

俺は高校時代、生徒会に所属していた。 同じ生徒会で同い年のMとは2年の文化祭のころから付き合うようになった。 Mは見た目は大した事はなかったが、接する機会が多く恋愛の話しや真面目の話などもするようになって、なんとなく親密な関係になっていった。 生徒会の仕

テスト用紙をよく盗んでた女子

今だったら校長の首まで飛ぶかも知れない話・・・。 俺が小4の時に、テスト用紙をよく盗んでた女子が捕まった。 そいつとはクラスが違ったんだけど、そこの担任は成績悪いと平気で生徒を叩いたりする奴だった。 そしてその女は成績がとてつもなく悪かったらしい。 顔は

溢れだす父母の思い出[後編]

親が若くして結婚し、息子が早々と嫁さんをもらうと、親子二代で同じ屋根の下でオマンコタイムになる。 特に最近は五十過ぎても母親が老けないので余計そうなる。 ・・・という家庭も多いかな。 うちも割と早く父親が結婚して私が出来たので、今老若ダブルキッチン状態で

視聴覚室で先生と二人きりの追試

高1のころ、大学を出たばかりの女性教師と関係を持ちました。 冗談っぽくラブレターを何通か出しアピールしたんですが、さり気なくかわされていました。 そうなることは僕自身も分かっていて。 でも嫌な関係になるとかではなく、良く話したりしてました。 その人は英語

完全ドMセフレ姉妹[後編~ローテーション~]

この前も少し話した、元カノのヤリマンセフレ「優子」とそのおねーちゃんのお話です。 超ヤリマンのセフレの優子は「あびる◯う」似のCカップの27才で彼氏持ち。 セフレのおねーちゃんは「井上◯香」似の巨乳、釣り鐘型のFカップで29才でマンネリぎみの彼氏持ち。

優しい愛に包まれる両親の寝室

俺の体験ではなくて、小学生の頃に目撃した、未だに、おそらく一生忘れられない両親のセックスの話で恐縮なんですが・・・。 20年くらい経った今でも、昨日のようのことに思い出します。 少学5年の夏休みが終わりの頃でした。 いつものように飯を食って風呂に入って一

チャットで知り合った柴咲コウ似の女の子

去年の夏のこと。 ネットのチャットで知り合った女の子と会うことになって、海の近くに行った。 柴咲コウ似のちょっとヤンキーぽい無口な女の子だった。 でも平日だったからか、あんまり人通りもなくて、正直面白くはなかった。 仕方ないので、以前行ったことのある砂浜

もう何も見たくも考えたくもない[後編]

自分の布団の上で今日あったことを思い返し、友人にメールで自慢する。 もちろん早漏であった事などは伏せ、とにかくその身体を欲しいがままにしたこと、そして次はお泊り出来ることなどを誇張を含めながら報告した。 そして、戦利品であるチサトの下着でも写メで送ってや

従姉のブラをアソコに巻き付けて

俺はスキーをやりに北陸のいとこのとこへ毎年行ってました。 初日滑りに行かず、家でだらだらしてただけでした。 深夜テレビを見ていると、いつの間にか1時を回っていました。 明日早いのでこれはやばいと思い、さっさと風呂に入って寝ることにしました。 脱衣所で服を

会社の女子更衣室

ある夏、女子社員(24~29歳・未婚)は、いつも17時にきちっと終わるのだが、男子社員はいつもそうではない。 俺(27歳・未婚)は、その日、家の用事が有って残業を断り、更衣室へと足を急がせた。 すると、女子社員の話声がよく聞こえて、俺はもう着替えが済んだ

覗かれる事に興奮する女

私は『覗かれる事に興奮する』女です。 いわゆる自分から見せる露出とは違うのかもしれませんし、長くなりそうなのですが、よかったら読んでください。 私は、そこそこ大きな地方都市の、静かな住宅街のアパートに住む23歳のフリーターです。 私の部屋は2階の角部屋で

奇麗だけが取り柄の姉

去年の夏のことです、私の姉がレズだと知ったのは。 何度も家を訪ねてくる人がいるの。 とても感じの良い上品な人でした。 因みに姉はボーイッシュな感じ。 でも、私が言うのも変かもしれないけど、とても姉は奇麗です。 髪は短いけど、顔が奇麗です。 その上品な人は

黒人にレイプされてる女を見てしまった!

こんにちは、俺は六本木駅近くのビルの7階でバーテンしてる26才の男です。 昨日の事なんですけど、バーで働いていて、深夜2時位に休憩時間に入ったんで、バックヤードで一服してました。 そしたら、窓のすぐ近くで女の悲鳴みたいなのが聞こえたので、恐る恐る窓に耳を

妻の友達・幸子に挿れたい衝動に駆られて

妻(恭子)の友達の家に遊びに行った。 妻の友達の幸子(29歳・長谷川京子似・独身)は一人暮らしをしている。 俺はある日の土曜日、家で妻と昼間から酒を飲んでいた。 ・・・と言っても飲んでるのは俺だけだが・・・。 妻と話していると幸子の話になった。 「幸子、

彼女とお義兄さん夫婦からの秘密の告白

自分自身は近親相姦ではないですが、変わった経験をしたので書きたいと思います。 自分『康司』は24歳。 付き合っていた彼女『優』は23歳。 1年くらい普通の付き合いをしていました。 (スレンダーで胸はCカップ、可愛いタイプでおしゃれなコでした) 彼女には結
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード