萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

電車

近くて遠い職場の女と

3月に入ってから部署の送別会がありました。 転勤のシーズンですので飲み会が多いわけです。 当然、私も参加したのですが、その中に美香(仮名)がいました。 私は某金属メーカーに勤める35歳男性で独身一人暮らし。 その時にちょっと嬉しいハプニングがありましたの

もう普通のエッチじゃ満足できない[後編]

10分、20分・・・、どれくらい時間が過ぎたでしょうか。 トイレに出入りする人の気配にビクビクし、あと一つしかない個室に人が入った時は、(今もう一人誰か用足しに来たら・・・)と、不安と心細さがどんどん大きくなっていきました。 そして私は不安を紛らわせるた

もう普通のエッチじゃ満足できない[前編]

私は中学生の頃、学校でオナニーするのにハマってました。 家でするよりも興奮して、とても気持ちよかったので、最初はトイレでこっそりしてたのがだんだんエスカレートして、教室や屋上、体育館裏とかの誰かに見られるかもしれない所でドキドキしながらするのが大好きにな

職場のアイドル妻とダブル不倫

前から職場で気になっていた女性がいました。 彼女のスペックは、32才、既婚、165cm、45kgくらい。 ウエストも細く、胸はGカップ、顔も可愛いです。 “透けるような肌”と言う表現がピッタリな白い肌をしていました。 仲間内では、その容姿から『ナインワン

童貞の俺には痴女過ぎたパートのおばちゃん[前編]

高1の夏から始めたのはスーパーのバイトでした。 コンビニだとかファーストフードよりも時給が良かっただけで選んだそのバイトは、予想外に力仕事ばかりでした。 体を動かすのが嫌いじゃない俺には好都合のバイト。 辛くてみんな辞めちゃうんだって店長がボヤくほど、ヤ

泥酔して目の前でコケたOLを送り狼

終電で地元の駅に帰ってきて歩き始めたら、目の前を歩いてたおねーちゃんがコケた。 「大丈夫ですか?」と声を掛けたら、たまに朝の通勤電車で会うOLさんだった。 結構酒臭く、真っ赤な顔。 コケたのは酒のせい+ヒールが折れたからだった。 起き上がるのに手を貸した

劇団の打ち上げで4Pしちゃった

以前小さな劇団でお芝居をしてたことがある。 女の子は私を入れて二人、男の子は四人(A・B・C・D)のほんとに地味な劇団。 あんまりお客の来ない公演のあんまり盛り上がらない打ち上げは、稽古場として借りていた倉庫で行われた。 誰が言い出したのか、打ち上げは芝

俺の人生を決めたのは、幼なじみ姉妹のハミ毛[中編]

話は進む。 俺高2、亜美中3。 いよいよ亜美の進路を決めるときが来た。 まず陸上の盛んな私学のいくつかから奨学金付きのスカウトが来てた。 成績もそこそこ良かったし、親も金持ちだったんで、どれでも選び放題だったんだが、彼女が希望した道は、俺や由美と同じ高校

長年付き合っていた彼と別れた直後に兄と

私には3歳上の兄がいる。 子供の頃からそれなりに仲のいい兄妹だった。 中学、高校となっても2ヶ月に1度は一緒に映画を観たり、兄が大学生になりバイトを始めると、誕生日やクリスマスにはアクセサリーや服などをプレゼントしてくれた。 たまたまそんなところを友達に

昔、会社の同僚を喰いまくってた[後編]

研修が終わってから大阪に帰ると、東京配属になったことが判明。 一つ下で同じ大学の彼女に泣きつかれたが、俺はその時点で既に遠距離で続ける自信はなかった。 そして4月1日にT支店と発表。 支店内に普通の営業チームと女性主体の営業チームがあるが、俺は普通の営業

人の顔を踏んだ感触が足に残ってて眠れない

私はドMですが、今日性感エステの仕事でドMな人について、初めてのドS体験をしました。 目を瞑ると思い出してしまって眠れないし、感触が残って気持ち悪いです。 私のエステは風俗だけど、マッサージして手コキするだけです。 脱がないし軽い胸のタッチ以外は出来ませ

自ら腰を突き出してくるアキコ

“いた・・・” アキコが電車の比較的混む場所に並んでいる。 新宿駅の階段のそば。 ポニーテールのつやつやした艶のある髪だ。 身長は160センチくらいだろうか。 肉感的というのか、いやらしそうな体つきだ。 バランスのよい胸の膨らみ。 柔らかそうだ。 少し高

電車でイカされホテルでイカされ、それをオカズに・・・

私は22歳の学生です。 東京郊外のワンルームマンションから、ほぼ毎日、都内の大学まで通っています。 はっきり言って、痴漢に悩まされない日はありません。 このホームページを発見して、とても黙っていられなくなり、こうして文章を送ることにしました。 痴漢をする

処女と素股騎乗位[中編]

アユからは部屋全体が見える位置関係。 そして、全裸で突っ立ってる俺が丸見え。 反省しながらも全く静まらないちんちん。 それが妙に気まずくて、両手を被せる。 俺「なあ、何これ、どうしたいの?」 アユ「出して。見てるから」 俺「はあ?」 アユ「精子出してって

憧れの同級生が“OK子”になっていた

いつも埼京線で通学している2年の男子です。 先日は人生変わる様な凄い経験してしまいました。 確かに埼京線は混みますが、僕はいつも遅い時間帯で通学していたのでラッシュのピークはずれていました。 しかし、たまたま学祭の準備でいつもより早い電車に乗った時の事で

夫の性癖に困っています

結婚してまだ1年の26歳の主婦です。 夫の変な趣味に困っています。 私を他人へ見せたがるんです。 最初は軽いものでした。 今年の夏に二人でサッカーの試合を見に行った時です。 まだ始まる前で空席が多かったけれど、私たちは少し上の方に座りました。 そして夫が

ちょっと変態な俺の姉ちゃん[第3話]

遅めの食事を取り、遊びに出掛けた。 実は内緒でローターを持ち出して。 あれこれ観光地を見て回るがつまらん。 海の見える丘とかに行ってみた。 そこは、海が一面に広がる綺麗な場所だった。 姉「海は広くていいね~」 俺「うん」 ほとんど海は見ず、姉ちゃんの横顔

ちょっと変態な俺の姉ちゃん[第2話]

姉ちゃんが服を脱ぎ始めた。 俺の目の前で。 全裸になった姉ちゃんは素敵だった。 興奮だった。 姉「直樹、来て」 色っぽい声で誘う。 ベッドに入り、激しく愛し合った。 本当に何も考える余裕無く、ひたすら姉ちゃんの体を触り、舐め回した。 いざ挿入まで行くと、

義妹を媚薬漬けにして寝取った

愚弟が結婚して義妹が出来た。 少し沢尻エリカ似で可愛い。 明るい性格で「お義兄さん、お義兄さん」と懐いてくる。 俺も義妹が出来て嬉しくて、可愛がっていた。 だが紹介されて数ヶ月で、俺の心は邪な考えで支配されてしまった。 人懐っこい義妹の性格も災いした。

大当たりだった合コン帰りの女

先週の金曜日、職場の同僚と呑んでました。 派遣社員も途中で来てくれたので、調子ブッコいてたら終電無し。 俺だけ田舎なの忘れちゃってた愚か者w 途中までの電車はまだ走ってたので、とりあえずそれに乗ってタクシー待ち。 深夜割で確かうちまで4千円ぐらいかな・・
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード