萌えるエッチ体験談

萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

SM・調教

満員電車でうっかり勃起したのが運の尽き

大学を卒業して某企業に入社した夏の出来事。 その日も、満員電車に乗り込み事務所に向かっていた。 つり革に掴まりウトウトしていたら、自然と勃起♂。 エッチな事を考えていたわけでもなく、朝立ちのような感じだった。 他の乗客にバレたら嫌だなぁと思いながら、すこ

半年前まで処女だった女が俺にしたお仕置き

結構前だけど・・・奴隷というか処女をMに調教した事がある。 縛ってバイブ突っこんだまま部屋に放置してパチンコ行ったり出来るようになるまで半年かかったが・・・。 5年くらい前なんだけど・・・。 ちょうど彼女と別れたばっかで、やりたくなってセフレに連絡したら

浮気をネタに会社のOLを脅して[後編]

クリ弄りでミサをイカせると、ミサは椅子に固定されたまま、ビクビクと痙攣していました。 「無理矢理やられてんのに簡単にイッてんじゃねーかよ!」と言うと、横を向いて、「・・・イッてない・・・」と痙攣しながら言い訳をしていました。 僕は今度バッグから、電マを取

義父に犯され続けた母と私

あたしが小学五年生の時、両親が離婚した。 あたしは母親に引き取られ、母と二人で暮らしてた。 中学生のとき、母が再婚して新しい父がきた。 優しい感じのいい人だった。 幸せな家庭になると思った。 でも、それは一年間だけだった。 義父が仕事で失敗して借金背負う

私は社長の性処理係[後編]

社長に、「性処理の為に雇っている」と言われた38歳の主婦の美緒です。 私は仕事をクビになりたくないばかりに、勤め先の同い年の社長に体を許してしまいました。 でも、社長とラブホに行った後、凄く落ち込みました。 主人を裏切ってしまったという思いから後悔で胸が

出会ったばかりの男性と本格的なアナル調教

財布を落してしまい、どうしても支払いにお金が必要だった為、出会い系で助けを求めました。 知り合ったのは同じ30代の独身男。 彼は「あなたが必要なだけ支払うから」と、アナルプレイを希望しました。 昔、付き合った人とアナルの経験がありましたが、もう何年もして

夫より二回りも大きな彼の執拗な言葉責めで[後編]

彼がシャワーを浴びる音を聴きながら、前夜はよく眠れなかったので、少しウトウトしてしまいました。 目が覚めると彼は私の寝顔を眺めながらビールを飲んでました。 「アルコール入っちゃったからしばらくは帰れないな。今日はじっくり付き合ってもらうよ」 笑ながらそう

寝取られ願望で開花した僕のM性[第5話(終)]

結局、理恵が出て来たのは午後4時を過ぎてからでした。 理恵の姿が見えた途端、僕はぱっと運転席から外に出て、助手席のドアを開けました。 僕「おかえり・・・理恵・・・」 理恵「ただいまー。あー気持ちよかった」 理恵はニコニコしながらそう言います。 その表情か

寝取られ願望で開花した僕のM性[第4話]

隣町まで車を走らせます。 (何で俺が、理恵の浮気相手の為に買い物しなきゃいけないんだ・・・) そう思う悔しさで胸がいっぱいでした。 それと同時に、早くお使いを済ませて家に戻らなければという気持ちで焦っていました。 いま、家には理恵と孝史の二人きりなのです

寝取られ願望で開花した僕のM性[第3話]

その日以降、理恵は2、3日に1回は浮気相手の所に出かけていました。 時間帯も様々で、僕が仕事に行っている間に会っていることもあれば、夜出かけていって朝帰りすることもしばしばです。 僕が深夜に仕事で疲れ果てて帰って来た時も、夕食の作り置きなど無く、理恵は出

寝取られ願望で開花した僕のM性[第2話]

時間は瞬く間に過ぎ、夕方になりました。 理恵は白いノースリーブのシャツと、膝上までのオリーブ色のスカートに着替えて、部屋から出て来ました。 僕と週末デートするときに、いつも着ていた服です。 結婚後、落ち着いた色合いの服装をするようになった理恵ですが、その

寝取られ願望で開花した僕のM性[第1話]

僕は、妻の理恵と幸せな新婚生活を送っていました。 結婚してから理恵を想う気持ちは冷めるどころか、日ごとに深くなっているのを感じていましたし、ほぼ毎晩、お互いの心と体で愛を確かめ合い、ふたりの気持ちが一つであることを実感していました。 その日も、十分に愛を

M性感店で俺は宇宙を見た

有給休暇を取得して、ネットで目星をつけておいた店に出向いた。 受付のおっさんはとても親切で、表の業界でもやっていけるんじゃないかと思わせる接客態度。 だが、「早くて二時間待ち」と伝えられた。 パネルを見せてもらうが、今案内できるのは二人しかいない。 その

バーベキューに誘ってくれたコミュ友ゆきりん

普段土日は自宅警備員な俺がバーベキューに行った時の話。 日曜、外に出てよかったww リア充かと言う奴もいるかもだが、俺もたまたまだったんだww 夜中、急にコミュ友の『ゆきりん(仮名)』から連絡があって・・・。 「明日、人数が足りなくなったから俺君明日きて

嫁とロータープレイ

ニッケル水素充電池っていうのはすごい。 ローターに入れると、威力倍増なんてもんじゃない。 嫁を競泳用水着に着替えさせて、髪の毛ポニーテールにして、眼鏡もかけてもらって。 さっそく試してみた。 ポニーと眼鏡はともかく、競泳水着は重要。 いつも通りにしてて、

枕営業してきた保険外交員を寸止め地獄に

僕の会社に出入りしている保険会社のAさんはなかなか美人の20代。 ちょうど保険を切り替えようかと思っていた僕は、彼女が来るたびに話を聞いていました。 そして土曜日、僕の家に資料を持ってくることになりました。 土曜日になり彼女がやって来ました。 Aさんは見

突如バイ告白してきた彼女にアナルを犯された

とりあえずスペック。 俺:25歳フツメン。 彼女:21歳、腐女子、可愛い。 元々俺S、彼女がM。 ある日の事後、カミングアウトされた。 薄々感じてはいたが、彼女はバイだった。 彼女「ごめん、実は彼女いるんだよね」 俺「知ってた」 彼女「マジかwwなんでよ

SM童貞の俺だけど頑張って縛ってみた

俺はSMの知識だけ豊富なSM童貞である。 まぁSM系の出会い系サイトだ。 オフの場所は麻布にある隠れ家的な個室で行われた。 人数は男2対女3のアシンメトリーな数。 今思えば他の子からはビッチな香りしてたな・・・。 席順はテーブルを挟み、もう一人の男(A君

「内緒だよ?絶対だよ」と言いながら求めてきた友カノ

塾講師の友人Aが、生徒の女子高生と付き合いだした。 「俺にも紹介しろよ」としつこく催促してたら、俺のアパートで飲み会を開いてくれる事になったw 女子高生と飲み会って・・・。 で、当日。 友人Aと、その彼女のN子と、友人B美が登場。 N子は新実菜々子似で表

完璧な妻・・・のはずだった[第4話(終)]

潮を吹くまで感じさせて、中出しをして、お掃除フェラまでさせる。 本当に最高の嫁だと思う。 でも、あの動画のことを考えると、言いようがないほどの嫉妬と興奮が私を包む。 お掃除フェラをする恵里菜を見て、こう言うことを仕込んだのはあのヤクザ達だと思うと、嫉妬と
最新コメント
メッセージ
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード